七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

巨大化する時計たち その②

ダンスクラブの発表会のビデオがようやく完成しました。
これはサンプル版のディスク。ただいまスタッフによる内容の確認待ちです。
2ヶ月半に及ぶビデオ編集もようやく終了です。

c0025140_18485953.jpg

本番と、リハの合わせて60演目の収録後、まだディスク容量に余裕があるので
シニアとハイティーンの演目についてはリハリハも追加しました。
時間は無いのでリハリハはリップル編集しません、単カメラ映像のみで簡易編集。
その場合のタイムラインの編集時間は1演目あたり20分でできる。
本番やリハのリップル編集は1演目あたり概ね200分かかっているので今後は効率を上げる方法を考えたい。
今回もオジサンは頑張ったぞー。
達成感の余韻に浸っております(笑)

***********

頑張ったオジサンには何かご褒美を上げよう♪
何にしようか? 時計か、家具か、クリスマスローズ・・・(笑)
そうだよね、ビデオ完成の余韻に浸っている暇はないやぁ
ようやくクリスマスローズに集中できそうです。

さて、コレクションの時計がだんだんと大きくなってきました(^^;)
リサイクル屋さんで買ってきた柱時計です。
私にとっては柱時計の1号機になります。
今後、この柱時計が私の人生の楽しみ方を変えるキッカケになってゆきます。

c0025140_18490907.jpg
「動きません」と書かれ、棚の下の方で眠っていました。
精工舎の庶民向けと思われる柱時計。

油やホコリでギタギタです。構造や修理の習得にはちょうど良いです。

c0025140_18491994.jpg
木製なので分解は容易(笑)
振り子と、鉢と、パネルを外すと・・・
渋く金色に輝くムーブメントが丸見えになります。

このスケルトンの状態もカッコ良いかも(笑)

c0025140_18493108.jpg
なんだか機械仕掛けってスゴイです。
デジタル化された現代と真逆な存在。
右のゼンマイが時計用、左のゼンマイがチャイム用と解りました。
どちらのゼンマイも巻き上げきってある状態のようです。
下に見える小さなカナヅチみたいな物が振り子をぶら下げる金具。
そして確かに動かない?正常な状態がどうなのかもまだ知らないけど(笑)

c0025140_19305781.jpg
ここで、腕時計の修理の知識をフィードバックします。
トルクの無い歯車から順にリハビリして、注油、これを繰り返しているうちに、
振り子をぶら下げる金具がカチカチと自励しはじめました・・・直った気がする!
振り子と言う負荷を取り付けていない状態なので早い周期で良いと信じる(^^;)
c0025140_19310414.jpg
ガラスの汚れは\100ショップのメラミンで磨くだけでスッキリしました。
木ネジを抜けばガラスも外せるので磨くの楽ちん!
見よ、この輝き。
c0025140_19311379.jpg
なんか、柱時計って楽しい(笑)
ただし置き場がないので注意が必要です。
振り子の音、時報のチャイムが家族から苦情が来ないようにしないと・・・





[PR]
# by nanami7kuri | 2018-01-20 14:41 | 自作の時計ベルト | Comments(0)

成人式

娘が成人式を迎えました。
父親は何もするわけではないのですが、天気があまりよくないのでアッシーに徹してあげようと思います。

着付けの方にガチガチのメークにされちゃうのか?と思っていたけどナチュラルでした♪
晴れ着姿っていいですね、親としてはなんだかうるうるしてしまいます。いつもなら写真撮影を面倒くさがるのですが、今日は沢山撮らせてくれました(笑)

c0025140_00273155.jpg

じじばばにも晴れ姿をたっぷり見てもらって、少し親孝行にもなりました(笑)
そんな感じで一段落です。

その後、私は久しぶりに風邪をひいてしまい今日は通院です(^_^;)
昨晩、体温計が見つからず、婦人用の体温計で計ったら38度を振り切ってしまい計測不能(笑)
そしたら息子が一生懸命に体温計を探してくれて、これもうるうるしてしまいました。

昨年のクリスマスに娘にプレゼントした時計はこれ

c0025140_00273893.jpg

セイコーのルーセント4N21-5350
オーバル(楕円)なケースがとてもドレッシーなのです。
フォーマルなレディースには珍しく秒針があります!
なぜかケースはチタニウム製です。
このオーバルなデザインの時計をどうしても贈りたかったのです。

c0025140_00274781.jpg
電池切れ状態で購入してきました。
入れ替えたら無事に動作開始してくれました。
c0025140_00275453.jpg
しかし・・・
「お父さん、時計は沢山あるからもういいよ~」と言われてしまい(^^;)
あららら、レディースを探す目的が一つ減ってしまいました。

あららら・・・






[PR]
# by nanami7kuri | 2018-01-12 00:44 | 自己紹介♪ | Comments(0)

スタンコSTANCO ラコLACO

やばい!
グズグズしていられない、クリスマスローズの開花の季節です。
しかし・・・ビデオ編集が終わりません(^^;)

c0025140_21311464.jpg

最後最後のイントロ30曲メドレーの編集中です。
今回も気合が入っています。
編集プロジェクトのタイムラインはめちゃめちゃ細かい(笑)

c0025140_00250554.jpg

名シーンの切り出しは0.1秒を争います! 各自にとっては思い出のシーンとなるので手抜きはしません。
1曲あたり15秒のシーンを編集するのですが、それに1時間かかったりしてます(笑)
フェードイン/アウトのタイミングやフェードの速度、スローモーションの再生速度などなど
何度も何度も試して確認します。
こだわって編集してます。

**********

年初の通勤時計は、前回のモバド
ジャケットの袖からのぞくその姿はイケてるのである!

c0025140_00254683.jpg

なんか、いい感じのデザインに思ったので連れ帰った時計があります。
しかし、この時計は問題ありありで・・・
最近ようやく実用的なレベルまで直りました(^^;)

c0025140_21312184.jpg


ラコの手巻き。ドイツ製らしいです。(LACO)
3時と9時のインデックスが矢印のようで不思議。
初めこの時計は、
・リュウズを巻くのが異常に硬い。
・とどめは1時間に10分も進んでしまう非常に残念な時計なのです。
さらに残念なのは幾度も歴代のオーナーがこの調子の悪さを知らずに購入していることにある。
問題の意味は深く、この品質の悪さはジャンクと表現すべきだ。
返品すれば良いものの、デザインは気に入っている。
なんとか直せないものか・・・、この負の連鎖は私が止める(笑)

c0025140_21312609.jpg

中身は普通に綺麗。
でもテンプのリハビリ程度では直らない。
注油、抜油を繰り返しても直らない。
第一歯車のリハビリでも直らない・・・

そもそも、いつもと違う異常な点はテンプの調整レバー程度では全く周期が変わらない(^^;)
というか、言い方を変えるとテンプの調整レバーで周期を変える事ができない??
こんな症状は始めて見た。
オーバーホールの技術は無いので、私に出来る修理アイデアは少ない(^^;)

もうあきらめて封印する?しようかな?と、思いつつ最後のもがき・・・
ダメもとで第二歯車をリハビリしたところ復活。
その後、かれこれ1ヶ月程度の間 起動、停止のエージングを続けてきましたが、現在は全てが調子よいです~♪
執念です。直して使うのはやっぱり楽しい。

********

スタンコ(STANCO)スイスのメーカーです。
デザインからして1960年代あたりの時計でしょうか・・・

c0025140_21313216.jpg

ダイヤルがギョーシェになってて、
分毎にドットのインデックスになっていたり手が込んでいます。
それにしてもダイヤルが綺麗だ、日焼けが無い。リダンの形跡もない。

c0025140_21313739.jpg

贅沢に欲を言えば、ダイヤルが綺麗すぎるとアンティークの味が損なわれる気がしました。
たとえば上のSマークのセイコーはほど良くダイヤルが焼けててシックリ来るのですが、
下のスタンコは綺麗すぎて、なんだかアンティーク感が無い(笑)
アンティークの味わいの世界は難しいです、ほど良い経年劣化が欲しい。
中身は綺麗です。

c0025140_21314222.jpg

ではビデオ編集に戻りますね。









[PR]
# by nanami7kuri | 2018-01-07 01:13 | 自作の時計ベルト | Comments(0)

ヘルブロス

明けましておめでとうございます。
先が見えにくく安泰な人生ではありませんがポジティブに行きましょう!
今年も花と時計の日記を綴ってゆきます、お付き合いください。

もう花は毎年同じルーティーンを繰り返す感じですが
コツコツと、マイペースで永く長く改良を積み重ねてゆきたいと思います。
クリスマスローズとクレマチスの新しい花を見て見たい!
雲外蒼天・・・道が開ける時が来る。

時計に関しては、いろいろな経過をたどりましたね。
B級時計からベルト作りへ、そしてアンティークな時計へ辿りつきました。
この頃は簡単な修理なら出来るようになってきました!
ベルトを作る楽しみと、時計を直す楽しみ、とても私向きな趣味です(笑)
さらにそれらを融合させて身に付ける喜びが味わえるんだなぁ。

そして今年は花と時計とは全く別の世界の扉を開ける・・・大きな変化をしてゆきます。
花と時計のさらに上位に来る考え方、
人生をじっくり味わうための・・・ただいまコツコツと準備中(^^;)

*******

先週の通勤時計、セイコーのローレル
個性の強いクサビインデックスなのです。
オーストリッチの自作時計ベルトに着せ替えました。
黒革にベージュのステッチ(ビニモダブルロー引き#5)
c0025140_18091123.jpg
クリスマスローズの季節がやってきましたがヘレボラスではありません
先週後半の通勤時計2はヘルブロス(HELBROS)
c0025140_18091950.jpg
なかなか状態が良いダイヤルしています。
そして、とてもヤンチャなインデックスしています。
昔の人もオシャレですね。個性を望む人は必ずいるようです。
背面のスクリューバックも円盤みたいな・・・
c0025140_18092633.jpg
ラグのデザインも曲線が美しい。
風防はドーム型でアンティークらしさを醸し出してくれます。
c0025140_18093710.jpg
マスタータイム社の刻印があります。
原産国は解りません?
c0025140_18170845.jpg
クリスマスローズの季節はヘルブロスで行こう!
c0025140_18172628.jpg
まだ革ベルトを作ってあげられないでいますモバド(MOVADO)
カーボーイハットのようなMVマークが気になって気になって・・・
連れ帰りました。
c0025140_18255985.jpg
ゼンマイを巻きあげるローターの形が変わっていますね。
スイス製の刻印がありました。
c0025140_18261202.jpg
オーソドックスなケースだけど
湾曲したダイヤルと、ドームの風防が味を出してきます。
そしてMVマークがヤンチャでいい。
この年代の時計はメタルブレスの方が似合う気がする。
この時計はこのままで行こう!
c0025140_18261829.jpg
ではでは今年もよろしくお願いいたします。
貴方に素敵な花との出会いがありますように!
貴方に素敵な時計との出会いがありますように!








[PR]
# by nanami7kuri | 2017-12-31 23:57 | 自作の時計ベルト | Comments(0)

巨大化する時計たち その①

子供たちのダンス発表会のビデオ編集は最後の演目を編集中。
これ! 約30分の長編の演目なので手強いのです。

c0025140_10085941.jpg
全員が参加する演目なので、カメラアングルはズームの出番はほとんどありません。

フォーメーションの変化が見せ所です。

c0025140_10090420.jpg

さて、時間をかけない範囲で時計にも浮気します。
この頃は動かない時計を買ってきて、直すのが新たな楽しみになってます。
お嫁に来た時計は全て開けて中を見ます。

c0025140_09032594.jpg

このトレーに乗っている時計はエージング中か、
または難ありでダメな時計たち(^^;)
不安定とか、向きを変えると止まるとか、テンプの振れが弱いとか・・・

この時計は復活しました
ハフィス(HAFIS)のスモールセコンド。スイス製。

c0025140_09033432.jpg

中身はピカピカの15石。
ゼンマイのギヤにバシュロンのような十字マークがあります??

c0025140_09034499.jpg

これはクリード(CREED)というスイスのメーカー。
アンティーク時計は針のデザインが凝ってますね!

c0025140_09035639.jpg

無事に復活しました、17石。ゼンマイのギヤがちょっとザビてる。
こんなに古いのに頑張る時計たちです。
スイス製のムーブメントは模様や面取りがあり、
なんだかアールヌーボー的な芸術性を感じます。

c0025140_09040540.jpg

レディースのレクタンギュラーケース
セイコーのソーラー(SEIKO SOLAR)

c0025140_09051079.jpg

この時計は初めから動いていました。
ダイヤル面に大きなゴミがあったのでお買い得品でした(^^;)

c0025140_09051768.jpg

この細長いケースに入るムーブメントは、いったいどうなっているのだろう?
今まで見た時計の中で最も小型です。中身はとてもピカピカでした。
こんなに小さいものを作るなんて感心します。ちゃんと17石だし。

c0025140_09053022.jpg
こちらはラコ(LACO)スイス製の時計。

リュウズがスカスカで手ごたえ無し(^^;)
こないだのユニバーサルと同じようなサイズ。

c0025140_09060999.jpg

c0025140_09061757.jpg

あららら。リュウズがスカスカな手応えの原因はすぐにわかりました。
ゼンマイを巻くための最初の歯車が脱落している(笑)

歯車を留めるネジが見つからない(^^;)中にはないので部品取りにされたのかな?
歯車を押し付けたままゼンマイを巻いたら、テンプは無事に鼓動を再開♪
いつか合うネジが見つかったら直してあげよう。

c0025140_09062553.jpg
またまた懲りずに入手しました、動かないタイメックス(TIMEX)

c0025140_09082381.jpg

前回のタイメックス同様に、信じられないほどのチープな構造。

これで時計が成り立つのだから、別の意味で凄い。
使い捨て発想の時計なんだろう。

c0025140_09083596.jpg
ダイヤルはまだまだ綺麗だ。

第一歯車が上手く回らない、原因が解らず私にはまだ直せませんでした。
いつか動かせるように技術を磨きましょう(^^;)

c0025140_09084361.jpg
スイスのデンロ(DEN-RO)

ラーメンより安い価格のジャンク品

c0025140_09094087.jpg
ダイヤルも内部もとても綺麗なのですが・・・テンプが鼓動しない。
c0025140_09094923.jpg
いつものリハビリで自力鼓動を再開しました。精度も良好。
直ったと思ったら・・・
向きを変えるとテンプが停止する。テンプが傾く感じ?で他の部品に接触してしまう。
軸が異常なのかなぁ、重症でした。これも今の私には修理できません。残念。
c0025140_09095812.jpg
初めて懐中時計を買ってみました。
旧ソ連製のモルニヤ(MOLNIJA)

動いていないのでジャンク扱いのラーメン価格。

c0025140_09102901.jpg
アンティークの味はある。
青針だし、スモールセコンドだし、いぶし銀の変色が渋い。
c0025140_09105113.jpg
中身は綺麗で、すぐに再起動できました。
レディースのムーブメントに比べれば懐中時計は余裕のサイズ。

テンプが大きいので安定度もいい。テンプがトルクフルだぁ!
徐々に扱う時計が大きくなってきましたね(笑)

c0025140_09110251.jpg
中身の構造は腕時計のムーブメントとほぼ同じ構成です。

でも逆に考えると、懐中時計のカテゴリーでは比較的新しいものと考えるべき。
あばら骨のようなパーツで構成されていなければ古い懐中時計とは言えないかな。

さらに時計が大きくなります。
ついに置時計を買ってきました。
ドイツのキンツレー社製(KIENZLE)もう超アンティークなデザインです。
ついに、こんなに大きいものを・・・
こいつも動かないのでお手頃なお値段でした、店主曰くオーバーホールが必要とのこと。
この時計、私と同じ年なんですよ なんだか運命を感じ(言い訳)連れ帰りました。
ゼンマイを巻く穴が3つもある。なぜ? 

c0025140_09115174.jpg

意外に綺麗。金メッキなのかな?サビは無い。時報のチャイムが付いています。
リハビリの結果、テンプは自力で鼓動を始めました。

カッコつけて言えば、ロンドンにあるウェストミンスター宮殿の大時計ビッグベンと同じメロディーで鳴ります。
簡単に言うと学校のチャイムと同じメロディーですが(笑)
15分おきに鳴ります。15分、30分、45分、00分と4種類のメロディーで鳴り分ける。

c0025140_09115959.jpg
日本人には発想しえないような個性的なデザインですが
このチャイムを収納するための必然的なデザインなのかもしれません。
ただいま精度の確認中ですが日差は1分もない感じです。
そこはさすがに置時計ですね。
あーあ、ついに置時計にまで手をだしてしまいました(笑)






[PR]
# by nanami7kuri | 2017-12-25 00:05 | 自作の時計ベルト | Comments(0)

気圧計とアールデコ

久しぶりに日記を書きます。
ダンスのビデオ編集は80%終了。もう少しだ。
ただしこの後、超難関のダイジェスト編集が待ち受けています(^^;)
エディターの腕の見せどころでもあるので気は抜けない。

c0025140_22470657.jpg

先週の通勤時計はセイコーのスーパー (型式不明)
16mm幅の自作オーストリッチベルトに交換して会社へGo
黒コーデュロイのジャケット着てます!

c0025140_22471422.jpg

今までパッとしなかったのですが、ベルトを着せ替えしたら意外にイイ感じ(親バカ)
レトロ感をお互いに引き出すコンビネーションなのです。

c0025140_22472996.jpg

可能な限り、手巻きか自動巻きなどの機械式の時計が好きです。
私は電子回路設計の技術者なので、逆に電気に頼らないメカ時計が凄いと思うのであります。
電子化されていないアナログなところに惹かれるんだなぁ~(^^)

変な時計を買ってきました。

c0025140_22473509.jpg

レビュートーメンのアルティマーク(REVUE THOMMEN ALTIMARK)
レトロで特殊なデザイン。でもクオーツです(^^;)
まるで映画のバックトゥーザフューチャーとかインディージョーンズに出てきそう・・・
そんな古風なデザインの時計です。
どうせなら思いっきりレトロに、自作のニシキヘビベルトに着せ替えました。

c0025140_23045881.jpg

なんと、実は二重構造になっていて
蓋を開けると気圧計が収まっています!
キャリブレーションして高度計として使うらしい。
遊び心をくすぐられました(笑)

c0025140_23050456.jpg

気象庁によると、この日の気圧は1024.9ヘクトパスカル。
なので、正常に動作しているようです♪

c0025140_23051282.jpg

ブラウンのコーデュロイのジャケットで会社にGo
ううーん(^^;)この時計は会社には似合わないなぁ(笑)
アウトドアを楽しむときに使いましょう。

c0025140_23052017.jpg

可能な限り、手巻きか自動巻きなどの機械式の時計が好きです。
なのに・・・
またまたクオーツを買ってしまった。
だってデザインがとても気に入ってしまったので(笑)

c0025140_23363117.jpg

ハミルトンの6240(HAMILTON 6240)
1940~1950年代ぐらいのデザインを現代に再現させたようなイメージ。
ツートンダイヤルで、スモセコも付いて文句ない。
アールデコ調の直線スタイルがいい感じ。
その直線は可能な限り平行な部分が無い、微妙に台形なデザイン。
台形へのこだわりはケースの厚みまで12時側と6時側で異なるのです。

c0025140_23370212.jpg

ワイシャツにもバッチリ決まる!
ジェントルマンな奴です。

c0025140_23372232.jpg
ふたたび中古のバッグを買ってきました。
ダークブラウン色のクロコダイルと、
キャメル色のオーストリッチ。
腕時計のベルトにリサイクルして使います。
c0025140_00260591.jpg

早くベルトを作ってやりたいけど・・・
その前にクリスマスローズの開花シーズンを乗り越えなきゃ
さらにその前にダンスのビデオを乗り越えねば!






[PR]
# by nanami7kuri | 2017-12-18 02:06 | 自作の時計ベルト | Comments(0)

相模原クレマチスの会 苗交換会2017

皿を買ってきました!
ウエッジウッドのパシュミナ
だいぶモダンです。アジア的でエキゾチックな絵柄が気に入りました。

c0025140_00073953.jpg

何を乗せます?
ローストビーフとかフルーツとかを、ちょっとだけ乗せるかな。
ほんのちょっとだけ乗せるのがいい。

ただ今、フォンドメモリーズが咲いております。
いくらなんでも氷点下になると地上部は枯れますが
返り咲き性(四季咲き性)がとても強い。

c0025140_00074538.jpg

さて、今日は相模原クレマチスの会の苗交換会に行ってきました!
時間が無いのでサラッと書きます。

c0025140_00075244.jpg

大地は挿し木の技術が無いので(笑) 提供する苗は実生です。
7株持っていきました(花画像のラベルの付いている苗です)
生き残ってる強い子たちですぜ。

c0025140_00075776.jpg

挿木していないので世界に一つだけの花です。
みんな嫁ぎ先で頑張ってね~(^^)

金子さんの質問コーナーの後

c0025140_00083164.jpg

サイン会

c0025140_00083695.jpg

その後の昼食会の雑談や、
場所を移動してファミレスでのお茶会が面白かったです(^^)
クレマチス柄の浴衣の女性3人組・・・綺麗でしたよ♪

一方で、大地のクレマチスのライフスタイルはかなり異色です。
クレマチスの発根はまだまだ続く・・・
ポットに植え付けてゆく孤独な作業ですなぁ
結果が伴わなくとも持続した努力が必要なのです。

c0025140_00084743.jpg

ポジティブに考えると、この苗たちには大きな夢がある。
コツコツ気長に作業を進め、いつか咲く奇跡を待っています。
奇跡が先か、私のモチベーションが切れるのが先か・・・うむむむ。
たまには女神様、微笑んでおくれ(^^;)

c0025140_00085402.jpg
花だけがクレマチスではない。
私は伝統工芸品にも興味がある。
クレマチスがデザインされた七宝焼。
c0025140_00092702.jpg
綺麗じゃん!
このトレーは何に使うのだろう。
ペン置き? 手拭き置き? 
c0025140_00090251.jpg
ビデオの編集は2/3まで作業が進みました。
仕事にトラブルが発生すると編集時間が取れなくなってしまうので
アドバンテージが有りそうで無い(^^;)
最大の難関は冒頭の30演目イントロ編集・・・
これには2週間はかかるので
年末まで編集がかかりそうだ





[PR]
# by nanami7kuri | 2017-12-04 01:06 | クレマチスの交配 | Comments(0)

オリスのレクタンギュラー

四角い時計は個性的なものが多い。
そもそも丸い(ラウンド)の時計では物足りなくなってしまった人向けなのかもしれない。
なので四角い時計は個性派の時計が非常に多い。
異端児とかアバンギャルドとかの表現が似合うかも。
可能な限り機械式の時計が欲しい、でもアンティークで探すと小さすぎる。
クロノグラフの近代時計で探して探して探して・・・

c0025140_21542147.jpg


好みの時計を見つけました。
オリスのマイルスコンプリケーション 581 7528 4061
(ORIS Miles Complication 581 7528 4061)
オートマチック。
近代の時計ですが、すでに絶版なので入手に苦労しました。

c0025140_21543296.jpg


クラシックなデザインで、どこかエレガントな味付け。
ムーンフェイズも付いている!
湾曲したぶ厚いレクタンギュラーケースに収まっています。

c0025140_21550420.jpg


クロノグラフの小窓によって3時6時9時12時の文字はほぼ見えません(笑)
でも、それでいいです。エレガントを優先しましょう
オーストリッチの自作ベルトを付けてみました。
ワイシャツでも似合います。

c0025140_21554200.jpg


サイドのデザインはこんな感じ。
意外に厚いのでオーストリッチの分厚いベルトと相性がいいです(親バカ)。
近代時計のように大き過ぎず、アンティークのように小さ過ぎず、

c0025140_21201317.jpg


存在感あるけど、出しゃばらない。
あまり市場に出回らないうちに絶版になってしまった個性派さん。
今週はこれで通勤してます。

c0025140_21202740.jpg


*************
最近、壊れて動かない時計を買ってきて、
それを自分で修理して動くようにするのが楽しい。
新しい時計の楽しみ方を知ってしまった(笑)
現状は我流です(笑)高級時計ではやってはいけません(^^;)
幾度と壊し・・・、
動く時計と、動かない時計の違いを観察し、だいぶコツが解ってきました!

c0025140_21555221.jpg


オンボロの動かない時計、でも好みのデザインです。
クサビインデックスがいい感じのJAYBE watch Co.

c0025140_21561682.jpg


意外に中身は綺麗なので、なんとか治りました。
今では精度も良好、でも・・・
ケースのメッキはボロボロです(^^;)時間に余裕が出来たら磨きますね。

c0025140_21562501.jpg


現状、修理待ちの時計はレディースが多い。
なんで小型で困難なレディースから始めたんだよ??
先輩からも聞かれました。

それは、そもそも動かない時計を売っている事が少ないから(笑)
直る目途のあるメンズ時計は、とっくに時計屋さんが直して販売してますよ~
アンティークのレディースは世の中の需要が少ないので
動かないレディースは売っている(笑)

変な時計を連れ帰りました
QUEEN SEIKO そんなのあるんですね!
キングが有るならクイーンも有るのですね。初めて見ました。
3ピース構造なので私でも文字盤(ダイヤル)を掃除できました。

c0025140_21564666.jpg


メカは凄い立派でした。さすがにクイーン。
こんなに小さいものを良くも作るもんですね!
レディース時計おそるべし。
程度が良いので、これは簡単に復活。

c0025140_21570185.jpg


でも、テンプの速度調整のレバーが無い構造なので
工具が無いと精度の調整が出来ません(^^;)
ただ今、進みが早くて5分/日ぐらい進んでしまいます(笑)
いつかやりますね!










[PR]
# by nanami7kuri | 2017-11-25 03:54 | 自作の時計ベルト | Comments(0)

文化芸術月間2

ダンス発表会のビデオ編集は、だいぶ頑張っているつもりなのですが
まだまだ折り返し地点にもたどり着けません(^^;)
だいぶ慣れてはきましたが平日はせいぜい1演目/日しか作れません。
週末もせいぜい3演目/日なのです。
全部で60演目なので、まだまだ全体の1/3が出来上がったところ。
c0025140_21242340.jpg
少しづつ頑張りましょう。
ビデオディスクのオープニングに流れる30演目ダイジェストをどのような映像にまとめるか!!
現在思案中です(^^;)
c0025140_21251221.jpg
前回は「スローモーション & 静寂」
今回も芸術性が高いのでイメージは踏襲しよう。
でも同じでは芸が無いので、何かしら表現方法を変えてみたい。
c0025140_21260948.jpg
でも、新しい編集イメージのアイデアはまだ見つかっていない。
意外なことにテレビ番組やCMが意外にお手本になるので
この頃はテレビを見る時の視点が違う(^^;)アイデアの宝庫なので。
c0025140_21265864.jpg
大地は炭鉱節ぐらいしか踊れませんが・・・(笑)
いつも不思議に思う、この子たちも先生もどうして振付を覚えられるのだろう? 
記号ではないアナログ的な不連続の動きで、教科書も説明ビデオも無いのになぁ
中高生ともなると、更には表現力まで要求される演目となる。
先生いわく、「あとは自分の物にしてゆきなさい」
振付を教えた後は、各自が表情や指先にまで熟成を行ってゆく。
c0025140_21272366.jpg
そんなみんなのダイヤモンドの時間をビデオに刻む編集作業はやりがいがある。
うちの子も、こんな頃があったなぁ・・・と懐かし。
親になったつもりで素敵に記録します。
会社帰りの後の作業なのでだいぶキツイ(^^;)けど、
次から次えへと編集作業した方がモチベーションが維持できる。

それでもクリスマスローズとクレマチスの植替えは休めない。
ビデオ編集のレンダリングの合間は・・・室内の植替え園芸なのである(笑)




[PR]
# by nanami7kuri | 2017-11-20 22:51 | 自己紹介♪ | Comments(0)

文化芸術月間

ただいま10連休をいただいております。
と言っても、のんびりできるのではなくて何かと趣味の作業でドタバタしています(笑)
どこか旅行に行くわけでもなく、時計ベルトを作るわけでもなく、
実生プラグ苗の植え付けはするけど、最低限の園芸作業はすでに済ませた。
何しているかというと昔 娘がお世話になっていたダンスクラブの発表会の収録と編集に追われています!
それが縁で毎回ビデオ撮影・編集のスタッフとしてお手伝いしています。
と言うか・・・ビデオ撮影編集のスタッフは大地だけ(^^;)
失敗できないので緊張します。
トイレに行けない、下痢もできない、咳もできない・・・緊張します。

開演前で舞台設備も丸見え。
関係者以外立ち入り禁止エリアに入って行けるなんて、業界の人みたいでなんだか快感です(笑)

c0025140_21075873.jpg

今回は30演目あって、リハーサルがと本番で合計60演目の編集作業の始まりです。
数か月にわたりコツコツ編集しないと終わりません、編集地獄とも言う(笑)
クリスマスローズの開花までの、なんとか年内に終わらせたい!

c0025140_21085888.jpg

演目オープニングの編集デザインが決まり、ベースとなるテンプレートの様なプロジェクトファイルが完成しました。
編集のタイムラインはだいぶ複雑になりました。
あとは、じゃんじゃんリップル編集を行っていきます。
まだ6演目しか完成していないけどぉ(^^;)

c0025140_21084205.jpg

大変な作業なんだけど、そのぶんやりがいがあります!
毎回一緒に参加させてもらえて なんだか嬉しい。
テレビ局に負けない(つもりの)撮影と編集でがんばるぞぉ
みんなに喜んでもらえるといいなぁ。

c0025140_21102859.jpg

ダンスクラブのメンバーは幼稚園からシルバーまで超幅広いのです!
若手の中高生ともなると本格的です、先生の指導も厳しい。

c0025140_21105096.jpg

芸術的な表現力にあふれているので見ているこちらも息をのむ。
撮影編集の大地もこれに応える努力が必要だ。
大地はクリエイティブな作業が好きです。常に何かを作っている(笑)
量産のできないオリジナルなものとか、世界に一つだけの物とかを創り出すことに生き甲斐を感じます。
花の品種改良も、時計のベルト作りも、ビデオの編集も・・・ジャンルは問いません。

c0025140_21105778.jpg

おそらく年内はこのビデオ編集で忙しい。
仕事から帰宅してからの編集作業なので亀進です。
クレマチスとクリスマスローズのプラグ苗の植え付けだけは並行して進める必要があります。

とか言いながら、これは行かなきゃ!
早稲田祭2017に行ってきました。
大地よりも元気な(笑)お婆ちゃん姉妹の3人つれて!

c0025140_00295561.jpg

今回は2年ぶりに晴れました。
土曜AMの大隈記念講堂前ステージは見たい企画が連続になりました。
初めてオープニングフェスティバルも見ました!
短い時間に見応えのあるグループが次々と入れ替わってイイね。

c0025140_23324450.jpg


女子チアのファルコンズと、男子チアのショッカーズのコラボを始めて見ました!
げたっぱーずも、怪獣同盟も総動員です。
そしてセイレンのミュージカルはいつも素敵だ

c0025140_23325309.jpg

いろいろ体験出来てみんなから元気をもらいました。
ありがとう。
ダンスビデオ編集のアイデアも見せてもらったので活かしてみたい。


ただ今、7演目めをレンダリング中です。





[PR]
# by nanami7kuri | 2017-11-09 00:47 | 自己紹介♪ | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite