七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

クレマチスの発根条件

クレマチスの種の発根条件…
今のところ、解りません(^^;)
c0025140_1355210.jpg

1月7日のブログの発根種の報告以降、全く発根無しです。
年末にいろいろ温度を振ったけど…変化なし
腐っているのかと思えば、硬くて健康。
c0025140_13648.jpg

何だろう?もっと長期的な温度変化が必要なのかな…
クリロよりさらに長期の高温期とか??うむむむ。

今回はどうしよう? 秋に未発根だけは避けたい。
とりあえず残りの未発根種のほとんどを土に蒔く事にしました。
戸外で自然に委ねます。
一部の種は観察用にジプロックで保存維持します。
c0025140_1361183.jpg

庭のクレマさん達は蕾が大きくなってきました。
ほとんどの苗に蕾が見られます。
これは↓美佐世の蕾
青ピコの柔らかなグラデーションが特徴。シベも大地好みの黒です。
親株として大地は注目してるのですが、種の発芽が調子悪い(^^;)
c0025140_20243226.jpg

こちらは↓フォンドメモリーズの蕾
暖かい時期には紫のピコティーが非常に濃くなる。
特筆すべきはシベにある。
濃紫から白へとグラデーションで変化するシベが美しく渦を巻く。シベがよれない。
ぜひ現物のシベを見てほしい。あなたは引き込まれてしまうでしょう。
c0025140_20244690.jpg

このフォンドメモリーズはテッセン系の血を引く交配種。
大地の庭のテッセン系のテッセン、フロリダ、ベノサバイオレシアは
立ち枯れ病で悲しくなることが多々あるが、
我が家でのフォンドメモリーズはその心配が無い。

こちらは↓伊勢原の蕾。
ちょっと大輪すぎるけど花付き優秀。
ナーセリーで一目ぼれして衝動買い。淡いパールブルーが魅力
その後、金子さんの本の中で大きな写真で紹介されているのを知り、ちょっと嬉し(^^)
c0025140_20245699.jpg

今期、赤系交配の主力に考えているのがこれ↓アラーナ。その新芽。
なぜアラーナなのか?
それはシベが美しいからです。ぜひ現物のシベを見てほしい。
c0025140_2025579.jpg

今期の交配の方向性は
・ダブルを片親にしたクロス交配
・ダブルピコティを目指す交配
・シベ美人を目指す交配     です。
もうすぐクレマの季節がやってきます。
[PR]
by nanami7kuri | 2011-04-10 20:57 | クレマチスの交配 | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite