七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

クレマチスの苗をじっくり見ました

クリスマスローズの記事から続きます。
氷点下の朝を避けるためにクレマの苗をクリロラボに取り込みました。
大苗の2株は放置プレーと諦めていますが、中苗達を観察したところ
穴からハミ根が見えているので試しに植替えてみました。
普通はこの時期に植替えるのでしょうか?
c0025140_20182342.jpg

この苗は↓ フォンドメモリーズ x ダニエルディロンダ
まだギリギリのところで落葉していません。普通のクレマ葉です。
c0025140_19281269.jpg

根は確かに回ってきていました、植替えにはちょうど良いかもしれません。
クリスマスローズと異なり、細根と太根が混在しています。
c0025140_19282225.jpg

こちらの苗も↓ フォンドメモリーズ x ダニエルディロンダ
既に落葉していて少し新芽が展開中。
c0025140_19283459.jpg

でも根がしょぼいです。鉢底で巻いているのみでした。
c0025140_19284375.jpg

この苗は↓ フォンドメモリーズ x ベノサバイオレシア
葉がフロリダ系の葉をしています。
c0025140_19285085.jpg

根は順調です、植え替えてちょうどよ良かった。
そう言えば、フロリダ系の葉は比較的に落葉しにくいようです。
ベランダのフロリダ、庭のテッセン等は葉がまだまだ元気です。
まだ葉があれば光合成をして根を充実させることが出来るかもしれません
c0025140_192916.jpg

氷点下の朝を避けるのを機に、全てのクレマ苗を夜間電照でも光合成させています。
左が中苗、右が小苗、中央奥がプラグ苗。
クレマの苗は成長すると高さが必要なのが欠点ですね。
毎朝、蔓が光にひかれて屈曲し蛍光灯に触れてしまいます(^^;)
でも意外、今のところ障害はありません。
c0025140_19295417.jpg

現在、最も成長が旺盛なのが小苗のこのトレー。未だに蔓をぐんぐん伸ばしてくるのです。
大苗、中苗は成長停止している感があるのですが、なぜか小苗はこの時期に蔓を伸ばしてきています。
24時間光合成+夜間暖かい が影響しているのでしょうか?
c0025140_1930344.jpg

今日の本題はプラグ苗のこのトレーの観察。
葉がまだ小さいので劇的な成長はありませんが、じわじわ成長中。
c0025140_19301212.jpg

この4苗のサンプルは フォンドメモリーズ x キリテカナワ交配です。
赤葉と緑葉、丸葉と剣葉の個性が出て来ています。赤葉は何を意味するのか?
c0025140_19302092.jpg

赤葉は花の色と何か関係があるのではないかと期待していましたがどうやら違うようです。
下の4苗のサンプルは ウエスタプラッタ x レッドスターの交配です。
両親が赤花の交配なので、生まれ来る子孫は赤花の可能性が高いはずなのですが赤葉なし。
同じ交配の他の苗にも赤葉は出ていません。
c0025140_19302881.jpg

そしてこの4苗のサンプルは フォンドメモリーズ x レッドスターの交配
赤葉は2株、緑葉が2株です。
赤葉は花の色ではなくて、もしかするとフロリダ系の何かのサインなのかも?
もう少し追跡を続けてみます。
c0025140_1930378.jpg

話は少し戻って、寒くなった今になって小苗の蔓がグングン伸びる件ですが
この苗は夏ごろに発芽して、晩秋の夜間の寒さと短日を経験していたはず。
そんな苗を悪天候の日は室内に取り込み夜間電照させていました。
・昼は太陽、夜は電照の24時間光合成で長日と勘違いした。
・夜間は室内に取り込むので暖かく感じた
この辺が原因なのではないだろうか。
環境の変化に対して反応が早いのであれば、観察者からすると変化が楽しい。
その他の心当たりとしては、冬でもカビる油粕を使用している。
菌の住処としてくん炭と竹粉を入れた。
c0025140_19304767.jpg

キリテカナワ x フォンドメモリーズ交配のこの苗は
現在の地上部がしょぼいのに、地際から太い芽を伸ばしてきました。

この変な栽培は、クリスマスローズでは問題はなかったです。
幼苗の葉の面積ではフロリゲンの変調とまでは行かないようです。
とはいえ今後クレマではどうなるのか?弊害は出るのか??
まだまだ経験が必要です。

そして2011年交配の発芽も待ち遠しい。さらに2012年クレマ交配は何をするか?
今のうちにプロトコルを練っておかねば!
どんな花を目指すか、何を準備するか、シリカゲルにするか石灰にするか…
しかし仕事も忙しい(-_-;)
[PR]
by nanami7kuri | 2011-12-11 23:46 | クレマチスの交配 | Comments(2)
Commented by honey at 2011-12-15 20:27 x
クリロラボ?クレマラボ?楽しみが増えたね(*^_^*)

あっは♪確実に開花サイズに近付いてきてる気がする~!
何気に個体差が出るものなんだね。

蔓見てると巻きたくなるのは本能かも~あはは☆
Commented by 大地 at 2011-12-15 23:35 x
最近はクレマラボ化してきています(笑)
部屋をかたずけないと散らかりっぱなしで。

クレマの大苗は蔓巻メンテが一苦労だよね。切れたり折れたり…あははは(^^;)
ポット上げも地上部が繊細なので時間がかかっています。
クリロに比べて個体差が大きく出ます。何らかのサインを見つけられると良いのですが…早く咲かないかな!
夏に根腐れ皆無なのがクリロは助かる♪ 

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite