七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

2010年交配の実生クレマチス苗に蕾?

先日、実生クレマチスにまだ蕾が無いと書きましたが、
よく観察したら…、蕾らしきものを発見しました!

中苗トレーはジャングルのようにこんがらがっておりますが、
左下に蕾らしきものが! 通常より膨らんだ芽を発見。
c0025140_2237469.jpg

もうこれは蕾だよね?
人生初の実生クレマチスに蕾が付きました。きっと付いた(笑)
発芽から約1年で蕾が付いたことになります。
c0025140_22371359.jpg

蔓をたどってタグを見ると2010交配の
フォンドメモリーズ x 美佐世
c0025140_2237201.jpg


*******************
もう一つ、怪しい芽を発見。
まだ小さいので蕾かどうか微妙ですが、いつもと節間がちがう。
c0025140_22372893.jpg

蔓をたどってタグを見ると2010交配の
フォンドメモリーズ x レッドスター
c0025140_22373798.jpg


*******************
もう一つ、怪しい芽を発見。
まだ小さいので蕾かどうか微妙ですが、こちらもいつもと節間がちがう。
そして微妙に太い。
c0025140_22374619.jpg

蔓をたどってタグを見ると2010交配の
フォンドメモリーズ x キリテカナワ  。ややうどん粉病です。 
c0025140_22375524.jpg


以上の3株は、ポットは小さいのです7.5cmロングポットの苗です。
大きなポットの大きな株が早く蕾を付けるとは限らないようです。

現在、クリロラボで24時間光合成をさせているので
もしかすると長日処理に働いて花芽が来たのかもしれない。

早く蕾を付けた株は、もしかすると矮性種なのかもしれない。
私は壁面を彩るクレマチスを目指しているので目的外かもしれないです。
でも、それはそれで育種に応用します。

これらが蕾だと良いのですが(^^)
もし、そうだとしたら交配サイクルを早く回せる。
第二世代、第三世代の結果がすぐ見れる。
今年は早期発芽によって春の発芽率が高いはずで、
さらに落葉回避を行うのでもっと蕾発生率が高いはず!
このサイクルをもっと最適化するべく頑張ります。
[PR]
by nanami7kuri | 2012-01-15 23:12 | クレマチスの交配 | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite