七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

クレマチス実生0004の変な花弁

実生0003(フォンドメモリーズ x 美佐世)がほぼ開いた。
なんだか変なベージュ色(^^;)それともこれから徐々に色乗りを見せるのか?
c0025140_21591885.jpg

どうせなら、この変ないろのままでも個性があれば良しとしよう(笑)
命名するなら「カプチーノ」とか?

実生0004(フォンドメモリーズxダニエルディロンダ)も開き始めました。
こちらは「妙な花弁」です。
4枚のうちの2枚は花弁の中心にキョのような出っ張りがあるのです????
c0025140_21592511.jpg

私にとってクレマの開花は未知なる世界。
何が起きるか予想外なところが刺激的です(^^;)

2011年交配の苗床も再び伸びきってきたので
夜間室内ガーデニングで植え替えます(笑)
c0025140_21593155.jpg

①彼らの発芽は急にくる。
②なんとなく寒暖が刺激になっている手応え
なので2日間25℃、2日間18℃を繰り返して発芽をさせています。
c0025140_21593844.jpg

発芽してしまえば暖かい25℃のほうが成長が早い。
苗のサンプル(マズリーx美佐世)。
体長は15cmほど。ここまで大きくしてしまうと
苗床から抜けなくなるので注意。
c0025140_21594564.jpg

暖かくなるまで少しの間は室内栽培で行きます。
お前たちに期待しているぞ! 素敵な花を見せておくれ。
c0025140_21595230.jpg

ノンケアの室内栽培。
扇風機だけではうどん粉病の予防にも限界か…
早く外で育てたい。
c0025140_21595893.jpg

来期は何かしらの対策を必要とする。
室内で酢や乳酸菌を吹いても大丈夫だろうか?
来年の室内栽培の課題だ。
[PR]
by nanami7kuri | 2012-03-09 23:54 | クレマチスの交配 | Comments(9)
Commented by お茶 at 2012-03-10 07:22 x
大地さん おはようございます!
続々と開花ですね~
実生0003はフォンメモで秋に咲くと似た花が咲いた事がありますが,元々の色として固定化していたら面白いかもしれませんね^^
クレマの発芽促進ですが寒暖を交互に繰り返すと良いというのが流れみたいで,
海外の種苗会社からのメールや,日本クレマチス協会のHPでも書かれています.
うどん粉は困り者ですね~(汗
株を殺しはしないのですが,花形をいじけさせたりするので早めの予防が良いと思います.
重曹(炭酸水素ナトリウム)などでも予防(発芽阻害だっけな?)できますが,薬害が出やすいので製剤化されたカリグリーン(炭酸水素カリウム)が室内でも安心な薬剤かもしれません.
耐病性選抜か花の選抜か悩みものですね^m^
Commented by メイ at 2012-03-10 20:14 x
寒暖差が激しいですが、体調くずしてませんか?

酢は、まいた日が臭うよ。屋外なら翌日には臭わなくなるけど、室内だとどうなんだろ?
経験上、米酢は苦情が来そうなくらい強烈な臭い。
穀物酢が一番早く、臭いが飛ぶような気がする。

薄めの穀物酢で試してみるといいかも。
Commented by 大地 at 2012-03-11 00:09 x
お茶さん、こんばんは~
耐病性選抜…それ重要ですよね!
選抜方法もいろいろ考えてみますね。
現状、
・クロロフィル不足で生育NGが一人。
・立ち枯れを繰り返す子が一人。
・うどん粉耐病をどうしようか…
今回の室内栽培方法では多かれ少なかれ殆どの苗が
うどん粉病にかかってしまっているので(^^;)あせ
どうしよう?まずは戸外放置栽培時にて判断してみますね。
でも、クロロフィル不足の子…見てみたいよね(笑)

JCSのHPに行ってみたのですが温度条件の記事が見つけられませんでした(^^;)
http://www.japanclematis.jp/
お願い、アドレスを教えて~
開花までたどり着けたのも、お茶さんのおかげです。
ありがとうございます(^^)
Commented by 大地 at 2012-03-11 00:10 x
メイちゃん、こんばんは~
今週は天気悪かったね…、来週は天気が良いが寒いらしい(^^;)
今年は春が遠いなぁ。相変わらずクリロ地獄で筋肉痛です。

ん! 酢と言えばメイちゃんですね(^^)
ありがとう、そこが気になっていました。
噴いた後ベタベタするか?臭うか?(笑)
了解!穀物酢なら今あるある。
明日はベランダ日光浴がてら噴霧してみますね。
Commented by お茶 at 2012-03-11 01:56 x
大地さん こんばんわ!
JCSのページですがクレマチスの増殖>播種の所に種子の休眠打破として温冷交番処理が有効の可能性と書かれています.
ただ,細かい温度についてまでは書いていないですね~
http://www.japanclematis.jp/breeding/breeding02
Commented by お茶 at 2012-03-11 01:57 x
文が長すぎって怒られちゃったので分割で連コメです(笑

重曹や食酢は特定農薬として指定されている安全なものです
http://www.maff.go.jp/j/nouyaku/n_tokutei/tokutei_list.html
重曹はアルカリの作用等によって,うどん粉病の胞子発芽阻害や灰色カビ病の胞子形成阻害の効果があります.
食酢も特定農薬ですが,うどん粉病に効果があるか私は知らないです.
一般的には酸性なので菌の生育を抑制する効果があるということかもしれませんが・・・
余談として,ゼニゴケに食酢が除草剤として効果があったりします.

>クロロフィル不足の子
ちょっと見てみたいです!w
アルビノは播種をしているとタマに出てくるのですが,やはり光合成が出来ないので,その内枯れてしまうんですよ.
クロロフィル不足であれば生育が緩慢かもしれませんが,面白い苗でちょっと期待しちゃいますね^^
Commented by 大地 at 2012-03-11 22:55 x
お茶さん、ありがと!
あとでJCS見に行ってきますね(^^)
病気予防の情報ありがとうございます。
今日、とりあえず家にある酢を薄めて霧吹きしてみました。
ベランダがよっちゃんイカ臭くなりましたが今は平気に(笑)

でしょ!でしょ!アルビノさん。
園芸品種としてはNGな子ですが、ぎりぎり生き残るならどういう花になるのか確認してみますね。
クレマに関する経験と知識がまだまだ無いので、ひとまず何でも経験してみまーす(^^;)
Commented by メイ at 2012-03-12 09:08 x
酢散布、メイ家では今くらいから7月上旬まで、予防にまいてます。週1回くらい、100倍を水やり代わりにざざ~っと景気よく。
なので、けっこう量を使います。その点でも、安い穀物酢がおすすめ。
スーパーで売ってるサイズだとすぐに終わってしまうので、業務用の大瓶を入手してます。
メイ家はこれで、昨年はバラにうどん粉が出ませんでした。おかげでメイ汁の出番がないまま、メイ汁熟成2年経過です(^^)。

一回発病しちゃうと、けっこうな濃度でまかないと効かなくて・・・10倍くらいの高濃度になると、りんご酢はベタベタ感があったよ。また、そのくらいの濃度だと日陰に移動してから散布しないと、やわらかい新葉は日焼けしちゃいます。
生死にかかわるダメージにはならないんだけど、見た目がかわいそうなことになるのでご注意を!
Commented by 大地 at 2012-03-12 23:43 x
メイちゃん、こんばんは~
先日は10倍希釈ぐらいで吹いてみました。
真っ白だった葉が洗われた感じです(笑)
来年は薄めで予防的に使用してみますね。
そろそろ戸外で育てたいのですが…いまだに寒いね今年はどうなってるんだか。
大地汁もほぼ浄化されて薄い透明になってま(^^;)
できれば除菌よりも乳酸菌による菌で菌を制す方法に興味津々。
でも室内はやばそうかな~

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite