七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

ナセリー見学

今日は年に一度の湘南クレマチスさんのオープン農場の日!
もりろん見学に行ってきました。
c0025140_20383997.jpg

今の私は現物のクレマを見ることに飢えております(^^;)
花色とか、花付とか、微妙なムードとか(なんじゃそれ)を感じたい!
撮影とupの許可をいただいて、解き放たれた野獣の大地(笑)
私の花の好みのと、一方的な価値観で記載しますのでご容赦くださ~い(^^)

まずはこの花。
ちゃんとした写真を撮れなくてすみません。
特に過激な個性ではないのですが、なぜかとても惹かれる「藤娘」
c0025140_203847100.jpg

私が生まれる前に作出された花だがとても素敵。
新しければ良いと言うわけではない。
古き良きものを知る必要がある。

この花は「レッドパール」鮮烈なレッド&クリムゾン。
画面では再現できない花色です。
開花につれ花色が薄れるが、退色の過程のグラデーションが美しい。
普通ではない花色です。私はグラデーションが大好きです(笑)
c0025140_20385420.jpg

レッドパールこのグラデーションをいつか活かしたい。
フォンドメモリーズや面白とクロスさせてみたい。

上の花に似てるけど、下の花は「バーバラ」
この花も不思議な花色。
c0025140_2039166.jpg

初めて見た衝撃の走る花「大河」
故宇田川さん作出の花。
c0025140_2039790.jpg

今までにない模様だ。
饅頭部分の花弁の先端のみクリーム色となる
クレマチスの進化はまだまだ続くのですね。希望の花だ。
c0025140_20391425.jpg

下の花は「オオナガレ」
安定していないが白い筋が入る場合がある。
クレマは剣弁も素敵だ。ERバラと合わせるなら剣弁が映える気がする。
c0025140_20392134.jpg

この「オオナガレ」は無限花序でした。
爆発的な花付の良さがある。
下の画像の中の水色の花は全てオオナガレである。
上から下まで株を覆い尽くす勢いがある。
この花なら我が家のつるERピンクバラに負けず吊り合うかも。
c0025140_20393055.jpg

下の花は「ピンクファンタジー」
我が家のつるERバラがピンクなのでどうしてもかぶってしまう。
c0025140_20393765.jpg

下の花も初めて見た「パンサー」の実物。
ラベルは青っぽいが実物は濃い紫です。
それにしてもなんとも個性的な雄しべだ。葯の部分だけが黄色いので花火のようです。
紫のシベはフロリダか?
雰囲気からするとインテの血が流れているのかな?
c0025140_20394465.jpg

下の花は「フレデリック ショパン」
この徹底的なフリルは美しい。
c0025140_20395076.jpg

この花の苗をハイソなオジサマが購入していた。
「花も素敵だが花の名前を知ったらもっと喜んでくれるはず」
彼曰くクラシック好きの友達にプレゼントするのだと言う。
ナイス!素敵な演出です(^^)

私がクレマから感じ取る「何か」は発展途上です。
夢や目標もすこしずつ輪郭が決まって、
現物を見ることで、より具体的に想像できるようになってくる。
この花のこの形質と、あの花のあの形質のフュージョン。
思い通りに行かないところが楽しくもありやりがいでもある(^^;)
着眼点も毎年変わる。
今年もたくさん勉強させていただきました。
ありがとうございます(^^)
[PR]
by nanami7kuri | 2012-05-26 22:40 | クレマチスの交配 | Comments(8)
Commented by こんにちは at 2012-05-27 10:14 x
大地さん こんにちは♪
またもや、ニアミスでしたね!
私は、昨日の午後行きました。
2時間位いたのですが、お会いできませんでしたね。

藤娘、とても綺麗ですよね。
わが家には2株程ありますよ(笑)
コンパクトな株達でしっかり咲いてくれ、安定した花色をキープしてくれるので、とても育てやすいです!
今回一番私が気になったのは、「大河」ですね。
あの、なんとも言えない雰囲気に惹かれてしまいました。
発売前のものを拝見できるのも、オープンナーセリーの醍醐味の一つかなと思っています。
Commented by お茶 at 2012-05-27 21:13 x
大地さん こんばんわ!
おぉっ!大地さんは昨日行かれたんですね~
私は仕事だったので今日湘南さんに伺いました^^
やはり農場公開は自分で育てた事のない品種や既にある品種の良い点を見つける事が出来ていいですよね♪
大流はマダムジュリアコレボンの実生みたいです^^
大流からオレンジギャル,オレンジギャルからジュエリーローズやかぐやと多花性の品種がずらりと並んでいます.
「大河」はやはりインパクトが有りますよね!!
私も今回印象に残った一番の花になります^^
ところで・・・↓の前髪は大丈夫でした?(笑
Commented by fieldgarden at 2012-05-27 22:27
こんばんは
湘南クレマチス 知らない花きれいに咲いていますね
写真見せてくれてありがとうございます
Commented by 大地 at 2012-05-28 00:34 x
みなさん、ご返事遅れてすみません。
明日レスしますね(^^;)今日は作業のしすぎでクタクタ~です、
ボーンアイデンティティーの続編を見ながら執筆してたらこんな時間になってしまいました(笑)

Commented by 大地 at 2012-05-28 22:37 x
こんにちはヨッシーさん!
すみません残念…12:00で帰ってしまいました(^^;)
天気良すぎて暑い暑い、体が干からびてしまいました。
「藤娘」いいよね!爽やかな娘さんです。
迷っているうちに苗が売れてしまいました~
「大河」には驚きました。
先端がクリームなのは雄しべの名残なのでしょうか?
こんな驚きの模様が咲くなんてクレマ恐るべしです。
最新の花を見ることができてとても勉強になりました。
まだまだクレマは進化しそうですね~
クリロオフで会いましょう!
Commented by 大地 at 2012-05-28 22:39 x
お茶さん、こんばんは!
オープンナーセリーは毎回勉強になりますよね(^^)
大流の親はマダムジュリアコレボンなんですね、
いい感じに多花性を引き継いでいました。
あっ、マダムの父はビルドリオンなんですね!
今度じっくりマダムの花も観察してみたいです。
「大河」を見たとき我が目を疑いました(^^;)これはホントに花なのか~(笑)

あの時、前髪をはたいたらバラバラっと髪が落ちて…
ううううっ、もうドッキリしました。
今はちょっとちじれている程度なので大丈夫(^^;)
会社では誰も気が付きませんでした~
Commented by 大地 at 2012-05-28 22:40 x
fieldgardenさん、こんばんは!
本では伝わらない部分を体感してきました(^^)
最新花、古き良き花、変わった個性。刺激的な一日でした。
都合が付けば是非、来年は見学されてはいかがでしょう~
おススメです(^^)
Commented by komomo at 2012-05-28 22:44 x
こんばんは~(^^)
先日に引き続き濃密な時間を過ごせて、非常に楽しゅうございました♪
やっぱり実物の花は見てみないとわからないですよねぇ。
細かいグラデーションだったり蕊の色合いだったり、思わぬ発見があるのでナーセリーで花がたくさん見られるのはホントに貴重ですよね。

肥料の話とか挿し木の話とか、私もいろいろ参考になりました。
いろいろお話をしましたが、やっぱり温度は結構重要かもしれないなぁとあらためて思ったりもしました。

今回は「大河」にはホントにびっくりしましたが、「パンサー」の蕊も見れば見るほどきれいで驚きました♪
来年はうちでも見られるかな(*^^*)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite