七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

クレマチスの長い一日

今日の私は機動力を駆使してクレマチスの庭を2個所回りました。
花菜ガーデン
クレマチスの丘
そのあと駿河のクレマチスさん
を大車輪で巡ります(笑)

特にクレマチスの丘では金子先生のガーデンツアーに参加して
勉強させていただきました。
書きたいことが沢山ありますが執筆が間に合いません(^^;)
①クレマとバラ、プランツのコラボレーション再考。
②気になった花。立体的演出。
以下の③~⑦は金子先生とディスカッションもさせていただきました…感激!(^^)!
先生、いつもしつこくてごめんなさい(^^;)
③花の構造、ガク弁なのか花弁なのか
④立ち枯れ病の考察
⑤テッセン、フロリダ、一重のテッセンの言葉の使い方
⑥古き良きもの
⑦テッセン交配に何を求めるか?

時間のある時に、少しずつ書きたいと思います。
花の写真はまた後日にして、今日の記事はざっと一日を追いかけます。

そもそも最近はクリスマスローズの交配結果の整理整頓で夜が遅い。
寝不足です~(-_-;)
今日は気ままな一人旅なので油断をしていたら寝過ごした(笑)
贅沢に可能な限りの高速道路をぶっ飛ばし
9:30に花菜ガーデンに到着。
c0025140_014844.jpg

たくさんのお友達から、いいぞ~!いいぞ~!と教えていただきました。
まだ新しい公園です。施設も素敵。
トイレもたくさんあります(^^)
c0025140_015781.jpg

なるべく人が写らないようにしていたのですが、途中であきらめた(笑)
意外にまだバラは咲いていました。
c0025140_02211.jpg

c0025140_021024.jpg

遅咲きクレマなら、まだなんとか咲いていました。
咲き誇る「ミケリテ」
c0025140_021652.jpg

この花菜ガーデンが
京成バラ園や、クレマチスの丘と違うところは
バラとクレマのコラボの演出が積極的にされているところです。
詳しくはまた別途で掲載します。
c0025140_022652.jpg

あの気になる女神様の後ろ姿もパッチリ(^^)
とてもセクシーでした。
パチパチ撮影していたのできっと変態と思われています(笑)
女神様をとりまく花はHTラフランス。爽やかな良い香りがしました。
c0025140_023227.jpg

バラのアーチが随所にありますが、
庭が新しいのでまだバラが大木になっていませんが、これからが楽しみです
c0025140_024036.jpg

バラのコーナーにもたくさんクレマがありましたが
この地図にある「風ぐるま迷図」ここがクレマチス専用の庭になっています。
c0025140_024641.jpg

花の紹介はまた今度にしますね。
今は遅咲系しか咲いていませんが、早咲系の大輪の時期にもぜひ来たいです。
c0025140_025465.jpg

まだまだ花菜ガーデンは発展途上。
植栽する場所はいくらでもある(笑)今後が楽しみな場所です。
休憩所やベンチが随所にあるので、今度は爺婆も連れてきてあげたい。
c0025140_043640.jpg

花に関する図書館もあります。
趣味の園芸、園芸ガイド、ビズなどなどバックナンバーも豊富でした。
c0025140_04464.jpg

次回はのんびりお茶や食事をしながら来たいものです。
あわてて巡ったにもかかわらず、予定オーバーで11:30になってしまった。
全力で第二東名をぶっとばしクレマの丘に向かいます。
c0025140_0433050.jpg

今回、インターを出てから近道を発見。
クレマの丘では第2駐車場からチケットセンターまでの裏口を発見!
ことごとくオシャレにできているクレマの丘なのです。
c0025140_05850.jpg

あっ! あわてて家を出たので
気が付いたら汚いサンダルを履いていた(-_-;)まあいいか
c0025140_052019.jpg

チケットセンターにあるアフロディーテエレガフミナ
こんなに咲き誇る状態を初めて認識しました。
c0025140_053173.jpg

素敵です、来年はエレガフミナを手に入れよう(^^)テッセンの血も引くしね!
c0025140_054040.jpg

金子先生のガーデンツアーは総勢30名ぐらいですが、
なんと約1/3の方が今季3回目とのこと(^^;)
私もそこそこクレマ異常者ですが上には上がいました(笑)
c0025140_055387.jpg

みなさん熱心ですよ。
メモメモ、書き書き、おもしろくてためになる話に釘付けです。
c0025140_06345.jpg

遅咲き系はタワーや壁面の演出にいいですね。
たくさんの花で覆いつくす見せ方が参考になります。
ビオラやアオテアロアには驚かされます。
こんど記事にしますがノーマークだったアオテアロアが凄すぎる!
c0025140_06158.jpg

行ったことのある人は、最初に驚かされることになる入り口のジャックマニー
この花はこんなに主役になれる。
古き良き花。それは性質の強さも現わしていることになる。
c0025140_062634.jpg

そして、駿河のクレマチスさんに急行。
ジャックマニーを2株、ビオラetcを購入(^^)
c0025140_063828.jpg

写真では伝わらないところを、現物で感じてきました。
何回か訪れているのですが、違う視点で見れています。
今後の交配の方向性に活かしたいと思います。
自分の好みにも変化を感じる、剣弁が素敵に感じる。

帰りは20kmの渋滞にハマってしまった(^^)
ここまでおにぎり1個した食べていない強行軍でした。
おなかペコペコの渋滞って…辛いなぁ

今後、ぜひ手に入れたいのが
弥一、
アオテアロア、
アフロディーテエレガフミナ
どこに植えよう(^^;)

今日は3日分頑張った気がする(笑)
時間のある時に、個別の記事をアップしてゆきますね!

そうだ実生0016も咲いてます。
写真に撮らなきゃ。
特出する個性はありませんが、親バカなので交配にも使ってみます(^^)

そもそも、こんなふうにブログなんぞを書いているから
寝る時間が無いんだよなぁ(^^;)あははは
手抜きも覚えなきゃね。
[PR]
by nanami7kuri | 2012-06-11 01:28 | クレマチスの交配 | Comments(6)
Commented by お茶 at 2012-06-11 21:10 x
大地さん こんばんわ!
おぉ・・・ 
物凄く濃い一日でしたね~^^
花菜ガーデンの図書館はバイオ系の本などもあったのでしょうか?
ちょっと気になったりしますw
金子先生の講演は面白いですよね~
色々とディスカッションが出来たみたいで,羨ましいです.
そうそう!
ウチのベランダのテッセンから花粉が出来てきました!
金子先生に聞いてみたら,時折花粉が出てくるそうです.(しかも花弁が汚れる時も!!)
大地さんの所では如何ですか?
たぶん地植えして体力がある株の方が花粉ができやすいと思ったりしています.
それにしてもテッセンの種子が出来るのも稀なのに,花粉も稀に出来るとなると・・・
テッセンの自家受粉も夢ではないですね!
Commented by ヨッシー at 2012-06-11 21:42 x
こんばんは~
思い立ったら吉日ではありませんが、凄い行動力ですね!
クレマチスの丘、色んな人からいいところだよと言われ行きたいと思っているうちに時間が過ぎて今年も行きそびれそうです。
クレマチスの丘のオベリスク仕立てはいつ見ても圧巻です。
相模原麻溝公園のクレマチスもモンタナ系は太いものは直径3㎝ほどあってびっくりするほど太い蔓になっているのを見たことがあります。
家ではそこまでできないまでも、あれこれ手を出さずに、少数精鋭で大株仕立てにしようかなと反省しています。
大地さんの記事は育種するうえでいろいろためになるので、楽しみにしています。
クレマチスの丘、来年はぜひ行ってみたいと思います。
Commented by komomo at 2012-06-11 22:30 x
大地さん、こんばんは(^.^)/
いや~、なんて凝縮された1日なんでしょうか!?
花菜ガーデン、ずっと行きたいと思っているのに行けてない。。。ですが、
バラの系統が分かるように植栽したって河合さんが言ってたので、
やっぱり行きたいなぁ。
クレマチスと一緒の植栽もいいですねぇ。
自分でも少しは一緒に植えてますけど、やっぱり何でも実際に植えてあるのを見るのが一番参考になりますからね。
・・・って特に最近思いますね。色とか咲き方とかとかね。

クレマチスの丘はあこがれの地です(*^_^*)
いつか行きたいですね~。
金子先生のお話も楽しそうで、いっぱい参考になること聞けたようで何よりです。
機会があったらまた教えてくださいね~。
続きの記事も楽しみにしてます♪
Commented by 大地 at 2012-06-12 20:24 x
お茶さん、こんばんは~
ちょっと欲張った日程になってしまい、ゆとりが無く(^^;)
飯を食べる間もなく、せかせかした一日になってしまいました。
花菜の図書館はさーっとフロアを一周したぐらいだったので詳しくは?すみません。
私もいつかじっくりのぞいてみようと思います。
金子先生はジョークも楽しいです(笑)
「紫のテッセンがあったら見せてほしい~」。
確かに我が家のご近所のお年寄りのみなさんは、クレマを全てテッセンと呼んでいます(^^;)
ま、まじっすか?
テッセンも稀に花粉が出るの!セルフ交配できますね(^^)v
今度チェックしてみますね。最近雨が多いから厳しいかなぁ。
何か見た目の傾向はありますでしょうか?
弁化するはずの雄蕊が細めとか、花が小さいとか、
もしかすると枝変わり的かな。
Commented by 大地 at 2012-06-12 20:28 x
ヨッシーさん、こんばんは~
いきなり朝寝坊してしまいスクランブル発進となりました。
教えていただいた花菜ガーデンはとても素敵でした。
バラとクレマをあれだけ混植している庭は初めてです(^^)
遅咲き早咲き来年は2回行かなきゃ!
クレマチスの丘は別世界のような場所ですよね。
この花が我が家と同じ花なのか!と思うほど。
でもいつもタイミングが難しくて(^^;)早咲き大輪のピークに行ったことがないです。GW付近っていろいろ行事があって難しい(笑)
私も古き良きものを見直そうと思います。
ジャックマニーを見直しました。2株地植えにしてみますね!
クリスマスローズもちょっと植わってましたよ。
新しいスポット教えていただいてありがとうございました(^^)
Commented by 大地 at 2012-06-12 20:31 x
こももさん、こんばんは~
確か一番最初に花菜を紹介してくれたのがこももさんだよ~
まだ間に合う。早く行きなされ~(笑)
近所だから平日でも行けちゃう(^^)でも梅雨だよね。
今回、ハッとしたのは周景バラとクレマの混植。あっ、こうなるんだ~素敵だ。
実際の状態は勉強になりました。まだまだ若いガーデンなのでこれからが楽しみです。
私が帰る頃は、入場チケット買うのに行列ができていました。
B級グルメもやっててさ、もっとのんびりしたい場所です。

クレマチスの丘もまた見せ方が素晴らしいです。
オベリスクも圧巻ですが、
自然に樹木に絡ませる、
シルバー低木に乗せる
そんな演出もチェックしてみてね!
今年はこれでクレマの現物花めぐり終了です。あとは採種のお楽しみですよね(^^)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite