七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

実生クレマチスの開花

今週は寒い!
明日も寒いらしい、しかも雨だって(-_-;)
室内ガーデニングを計画しなければ。

3/23日の記事に引き続き実生のクレマチスが咲き始めました。
No.0019 母キリテカナワ x 父フォンドメモリーズ
爽やかな水色でほんのり白い覆輪。
親バカ的には清楚な花ですが、既存の園芸品種の域を超えられない。
c0025140_175919100.jpg


下の花はNo.0020 母フォンドメモリーズ x 父キリテカナワ
淡いピンクの八重くずれ。
6弁+2弁。
体力が付くと八重になるのかもしれませんが・・・それでは困る(^^;)
c0025140_17592836.jpg

裏はややピコの気配。暖かい時期に咲けばピコティになってくれるのだろうか?
耐うどん粉病選抜の苗です。
c0025140_17592935.jpg

3/26日の
母フォンドメモリーズ x 父ベノサバイオレシア 交配の
白万重もどきさんはNo.0021としました。
c0025140_17593983.jpg

寒さのせいか、十分に開くことなく花が枯れてきました(^^;)
少しでも色が乗らないかと期待していましたが、花色は確認できず(笑)
[PR]
by nanami7kuri | 2013-03-30 18:16 | クレマチスの交配 | Comments(2)
Commented by お茶 at 2013-03-31 19:31 x
大地さん こんばんわ~
さすがっ!実生の開花が早いですね!!
No.0019は来年&室外管理にすれば体力も付いて化ける可能性があるんじゃないですか?^^
花卉としては花の新規性は重要ですが,耐病性や花付の良さも重要なファクターですよね!
昨年から育てている夏茜なんですが,旧枝が休眠から目覚めて4~5節程で蕾の数が既に7個もあるんですよ!!(先端含)
無限花序も花数を増やす魅力的な形質ですが,春一番に花を一面に爆発させるには色々は方法があるんだと考えさせられました^▽^ゞ
Commented by 大地 at 2013-03-31 23:22 x
お茶さん、こんばんは♪
No.0019は来季も要観察で育ててみますね。
一般的に大輪八重は体力を必要とするので花付き悪いですよね。
その点、ビチセラ系やJM系は凄いなぁ。
クレマチスは施肥と農薬で化けるので判断が難しいのですが
クレ丘のアオテアロアは圧巻でした。
昔の私はバラも四季咲きを重視していたのですが
この頃は最大出力を春に出し切り咲き誇る一期咲も魅力に感じています。
1花として愛でるもよし、風景として愛でるもよし、
いろいろなベクトルで花を見ようと思います。
夏茜の花付きよさそうですね!

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite