七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

クレマチスの丘へ??        

突然に行ってきましたクレマチスの丘!
c0025140_075376.jpg

しかし・・・
誰もいません。
早咲きと遅咲きの微妙な中間の季節です。
両側にそびえるジャックマニーは蕾をスタンバイ中です。
c0025140_082283.jpg

お店の前も誰もいません・・・
c0025140_08541.jpg

マジックフォンテーンは豪華に咲き誇っています。
c0025140_08342.jpg

いつものチケット売り場はこうして閉まっているのですね!
誰もいません??
c0025140_081642.jpg

それもそのはず、まだ8:00なのです(^^;)
チケット売り場前のアフロディーテ・エレガフミナもスタンバイ中。
なんと言う花付の良さだ・・・
c0025140_084448.jpg

出口のバラは何度見ても美しい。
一つの花に注目することなく、風景としてバラを見ることが出来る。
このような場所にはジャックマニーやエレガフミナが似合いそうですね!
c0025140_082687.jpg

実は、今日はクレマチスの丘の中には入りませんでした。
別の目的で来ました(^^;)
ここまで来て中に入らないのはバカですよね(笑)


今年もビエネッタが立ち枯れ、
c0025140_085986.jpg

そして、フロリダも立ち枯れ・・・
c0025140_084121.jpg

このフロリダ系の立ち枯れぐせはガーデナーにとって悲劇である。
しかし無限花序の性質は交配には取り入れたい。
私も先輩方と同じくこの遺伝子を使わせていただいています。
でも、花がちぎれるなどの事故とは異なり、
今回の立ち枯れでは全ての雄しべ雌しべがダメになってしまいました。

前日、電話であちこちフロリダを探したのですが見つからず、
ダメもとで急遽、駿河さんのフロリダを見に来たのです。
でもアイボリー花弁ではなかったので結局あきらめた(^^;)
何か買わないと私の気が済まないので(笑)
白の八重のエジンバラさんをお迎えしました~
c0025140_091223.jpg

ダッシュで帰路につき、なんと10:30には帰宅。
私の機動力は高いのです(^^;)あせあせ


ベランダではパステルな実生が3種類、共演してます。
左から実生No.0010、0017、0026です。
ラッピングなどの接近ではパステルにアイボリーの組み合わせは意外にいいです。
庭ではコントラストを持たせた組み合わせが良いと思う。
c0025140_085529.jpg

庭ではフラミンゴとジャックマニーとチャールズレニーマッキントッシュのコラボ。
爽やかでしょ! 
でも実は・・・。  フラミンゴが大きくなりすぎ、ほかの二人は日陰の中で咲いています。
c0025140_092632.jpg

タイダイが咲いてきました。
んんんーどうしよう?
と、考えているうちに  ついつい交配しています。
c0025140_09820.jpg

この模様は斑と言うのか?絞りと言うのか?
とりあえず絞りと表現しよう。
淡い部分は白ではない。ラベンダー色かな。
花弁が極端にちじれることもなく、コントラストはそこそこ良好です。
開ききったところでもう一度、色を確認してみます。
[PR]
by nanami7kuri | 2013-05-19 01:25 | クレマチスの交配 | Comments(2)
Commented by お茶 at 2013-05-20 07:33 x
大地さん おはようございます!
フロリダ系の立ち枯れはなかなかツライですねT_Tゞ
良く立ち枯れ報告があるテッセン,白万重,フロリダ,ビエネッタ等はどれも蔓が細い品種であるためちょっとした影響(蔓の傷,折れ,病原菌等)によって水の供給が失われやすいのかもしれません.
フォンメモの様な交配種では立ち枯れはほとんど話題にならないのも同様の理由だと思っています.
交配をやっていると剪定を控えるので忘れがちですが,親株品種は挿し木で保険をとっておくと良いですよ^^
株数が幾つかあると開花時期をそれぞれ調整する事もできます・
DoEは私も安定した八重の品種を作ろうと考えた時に親株として購入しました.
でも,ベランダ園芸なので場所もなく手を広げすぎると良くないので結局交配にはあまり使っていません.
現在は細々と生き残っていますw
Commented by 大地 at 2013-05-20 23:55 x
お茶さん、こんばんは!
もー突然に枯れるのでショックで(^^;)
我が家の傾向では、悪天候が続いた後の晴天で逝きます(笑)
今回もまた同じ気候でした。
確かに給水が間に合わないように思っています。
昨年同様に直射日光を当てない第2フロリダは元気でして・・・
保険苗って必要に思いました。
既製品は何とかなるにしても実生親株の場合は唯一無二ですものね!
今のうちに練習しておかなきゃ。

DoEいろいろな八重花の親に使われているのでお連れしました。
この写真のころは良いのですが、でも咲ききると・・・開きすぎかと(^^;)
その子孫も同じような咲き方が多いので、うむむむ~
八重のデザインは難しいなぁと思っています。

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite