七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

特別なもの         

先日、息子が大きな丸いケーキを買ってきた。
ん・・・?
誰かの誕生日だったっけ??
c0025140_21194633.jpg

それは、初めてのバイト代がもらえたので買ってきたとのこと!
親バカとしては、もう涙が出ちゃうほどうれしい。
小さく切って実家の爺婆にもおすそ分けしました。
特別な味がしました(^^)

今季はアジサイが絶好調だ!
柏葉アジサイは優しく大きく翼をひろげています。
ここには一緒にテッセンとミケリテが植わっています。
c0025140_21195413.jpg

柏葉アジサイの色は何と表現しようか?
クリーム色やアイボリーよりも白いが、純白ではない優しい白です。
とりあえずオフホワイトと表現しようと思います。
若いころの私は純白では無いところを残念に思っていたのですが
いまは、逆にオフホワイトが素敵に感じる。
柔らかい、優しい、そんなイメージがあります。

テッセンもまたオフホワイトの花です。
あっ!気が付けばオフホワイト同士で植わっていました(笑)
プチホワイトガーデンという事にしておこう(^^;)
そういえば、クレマチスにはガンジークリームという花がある。
いつか実物を見てみたいです。

立ち枯れしたフォンドメモリーズの果球を採種してきました。
ダメもとですが、発芽能力があるといいな・・・
c0025140_2120744.jpg

ああー(^^;)ぜんぜんダメです。かすりもしない(笑)
c0025140_21201381.jpg

来年はリベンジだ。
増員しました。


クレマチスの交配はほぼ終了。
あと10花出来るかできないかぐらいです。
やり残した交配もありますが、来年の楽しみにとっておこう。
必ず来年は交配できるように対策を考えます。
c0025140_21202019.jpg

大株の日陰になってしまっていた生育ダメな子も
少しずつ元気を取り戻しつつあります。
早めの遮光がちょうど良いようです。
梅雨も中休みで晴れが続くようで助かるなぁ

このチビ苗たちは2012年交配と2011年交配が入り混じっています。
2012年交配の種も未だに発芽しないものが多数あります(^^;)
何も殺菌ケアなく育てているので実生は強い子、弱い子、いろいろ出てきます。
うどん粉病にかかっている苗もありますが、耐病性のある子もいます。
隔離せず一緒のままそだてて性質をタグに記録しています。
c0025140_21202649.jpg

あれっ?
この「耐うんど」と書かれたタグは、「耐うどん」が正解です(笑)
日本語も書けない私です(^^;)
c0025140_212033100.jpg

この株は一度、立ち枯れた苗です。
枯れる度に回数を記録中。
c0025140_2120395.jpg

実生トレーはジャングルです、もはや解体不能(笑)
でも、全てが特別な苗です。
可能性を秘めた苗は私の宝物なのです。
c0025140_2121042.jpg

いつまでも咲かない実生大株(笑)についに蕾が来ました。
非常に高いところに蕾があります。
c0025140_21211575.jpg

高い場所すぎて花が見れないかも(^^;)

来週から仕事が忙しくなります。
今季はクレマチス開花のピークとずれたので助かりました。
ガーデニングはスローペースに戻します(^^)
[PR]
by nanami7kuri | 2013-06-02 22:33 | クレマチスの交配 | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite