七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

GIFT      

実生No.0017(フォンドメモリーズ x ベノサバイオレシア)も
花弁の中央に薄いピコティがさす場合がある。
2013年5月19日の記事のテッセンに似た形質が出る。
c0025140_21201319.jpg

でも日陰で咲いた花にはピコティの気配は無いです。
花弁は白くなり、中央の饅頭は緑になる。
c0025140_2120182.jpg

今年、生産者の方から立ち枯れのアドバイスをもらったことがあります。
特にフロリダ系は
移動しただけでも枯れる場合があるよ!
枝を誘引しなおしただけでも枯れる場合があるよ!
まさかぁ(^^;)そこまで極端な経験はないですけど・・・と、思っていたら。
来た、
c0025140_21202833.jpg

伸びすぎた枝を優しく下向きに誘引したら(^^;)2日後に枯れた。
他に思い当たる原因は無いのですが・・・、偶然かもしれません。
まだまだ私には経験が必要です。

先日、車を運転していたら流れてきた曲。
Mr.Children の 「GIFT」 。
そうだ思い出した。
この曲の歌詞は、育種に必要な考え方を私に教えてくれる。
毎年、花に向き合う前に歌っておきたい曲です(^^)

経験上、幼苗の葉はいろいろなサインを教えてくれる。
この苗の葉はギザギザしている。
c0025140_21204346.jpg

うどん粉まみれだけれど枯れない。
枯れることはないので捨てられない苗もある(^^;)けっこうあります。
美人が咲くかもしれないし・・・。
c0025140_212047100.jpg

これは、病気か?栄養失調か??
いつまでも黄色っぽい葉の苗。
まさか黄色い花が咲くわけないよな(笑)親からすると無理です。
c0025140_21205298.jpg

経験的に黄色い葉は弱い。
何とか生き残るといいのですが。
[PR]
by nanami7kuri | 2013-06-18 23:58 | クレマチスの交配 | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite