七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

クレマチスの種が落ち始めました・・・   

再び園芸事故です。もー勘弁してくれ~
実生No.0030 母フォンドメモリーズ x 父ベノサバイオレシア
蔓の途中が遮光シートとこすれて重症です(-_-;)
傷口はセロテープで補強したけどダメだろうなぁ。
だらーんとしてきてしまいました。
c0025140_22295771.jpg

第二枝の蕾は元気なので、花の確認は問題ないです。
だいぶ蕾が開いてきました。
また白みたいです(^^;)
c0025140_2230250.jpg

さて、本題です。
クレマチスの種が落ち始めました。
c0025140_2230871.jpg

けっこうな量があります。
c0025140_22301357.jpg

しかし、時期的には少し早い??
c0025140_2230188.jpg

そうなんです。
熟した種が落ちるのではなく
シイナなので種が落ちてきているのでした(^^;)
クレマチスの採種のスタートはこんな感じで始まります。
c0025140_22302335.jpg

そのシイナの量ときたら凄いですよ。シイナの山が出来ています。
ふかふか暖かいので羽毛のようです。
クレマのダウンジャケット作ったろか(^^;)

最も採種の遅い種たち(上の画像の黒ポリポット)は、
ぼちぼち熟成しはじめた種のようです。
シイナ率が低くなってきました。殻の中には種が入っています。
c0025140_223030100.jpg

クリスマスローズの検討でまだまだ忙しいので
ひとまずクレマの種は殻をむかずに茶こし袋で乾燥保存することにしました。
シイナがまだまだ含まれているまま仮保存。
袋の中の半分以上はシイナだろうなぁ・・・ペラペラな子房が多かったです。
c0025140_22303619.jpg

完全乾燥よりも、やや生の方が発芽が早いらしいそうです。
でも確認実験はしたことが無い。
クリスマスローズでも苦労するのがタイムリーな採種と湿潤処理。
クレマチスでも効果が非常に大きいようであれば、今後は優先度を上げようと思います。
が・・・、時間が(^^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2013-06-30 23:36 | クレマチスの交配 | Comments(2)
Commented by お茶 at 2013-07-02 07:58 x
大地さん おはようございます
去年もそうでしたが種が熟すの早いですね~
私の所はまだ青々としています
採り蒔きだとやはり発芽が早いものが多い気がしますよ
今日は10連勤の7日目ですが、既にへばっていま
す(笑)
落ち着いて農作業がしたいですね^^

Commented by 大地 at 2013-07-18 21:10 x
お茶さん、ごめんなさい(^^;)
2週間もカメレスになっていました。
早くに枯れこんできた果球はほぼ全滅・・・
去年のような種不足になるのではないかと焦っています。
毎度のごとく、期待の交配は種が採れず
予備的なものはふっくら充実した果球になってます(笑)
何でかなぁ~
テッセン、フロリダの種はゼロになりそうです(-_-;)
それにしてもひどい猛暑ですよね!
火、水はとても過ごしやすく感じたのですが
あれが平年並みとお天気お姉さんが説明していたのを聞いて
今年の夏が余計に心配になってきました(^^;)
いろんな意味でお互い熱中症なので体に気を付けましょう(笑)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite