七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

クレマチスの早期発芽に向けて その①検討中

仕事は忙しいのですが、週末の休みはなんとかキープできています!
この時期、ガーデニングは暇だ・・・
暑すぎても、雨が降っても作業はしません(笑)のびのびしてます。
でも、何か作業したほうがストレスが取れてくれます。
なので、傘に焼き入れデザインしてみました。適当ですがクレマチスのつもりです(笑)
c0025140_2320995.jpg


クレマチスの育種文献を読み漁っていると皆さん同じ悩みを抱えているのが
発芽の遅さ、発芽時期のバラつきです。
そしてこの話題に必ず登場するのが植物ホルモンのジベレリンです。
今季は種が豊富に採れそうなのでちょっと挑戦してみようかな・・・と、検討中。

このジベレリンは濃度と浸透時間の最適化を探り出す必要があるので
簡単なものでは無いとの覚悟が必要なのです(^^;)
なので腰が重くなかなか試す気になれなかったのですが
クレマチスの早期発芽の論文を読んでいるうちにその気になってきました(笑)
今季は種の量も豊富なのでチャレンジするには適期かもしれません。
過去の経験上・・・、
人のマネをしても上手くは行きません。
失敗を繰り返さないと個人の最適化にはたどり着かないです。
知識は参考程度に、経験してナンボでした(^^;)


作業を始める前にいろいろ頭の中を整理してみます。
目的:育種効率の向上
第一目標:揃った発根。
第二目標:早期の発根。
人によって様々ですが、私はこんなところかなぁ・・・
オリンピックではないので1本だけ早い では意味がない。
腐るなどのリスクが高いのもダメ。


考えられるファクターは何があるのかも整理してみます。
その中から何を振るのか、固定するのか、除外するのか、あきらめるのか、を計画しないと。
ファクターが沢山ありすぎてマトリックスをフルにこなすのは不可能です。
家庭で手軽で効率も考慮して。ファクターを厳選します。
我が家ではクリスマスローズの早期発芽処理手法は概ね完成していますが
モノが変わると同じようには行きません。
クリスマスローズ早期発芽経験者が重要視するのは高温処理期間です。
「キンポウゲ科の植物の多くは種が落ちた時にはまだ胚が熟成しておらず
胚の形成には高温期が必要・・・」と、されています。
何処までほんとかどうかは定かではありませんが、
経験上、少なくともクリスマスローズには高温処理期間が必須でした。
高温期に採取されるクレマチスにもワザワザ高温処理期間は必要なのか?
いろいろ調べても、この点はあまり議論されていません。
それはなぜ? んんん・・・勝手に都合の良いように解釈すると
「高温処理しなくとも上手く行ってるから議論に上がらない」と、仮定することにしました(笑)

話は戻して
検討が必要と考えられるファクターを並べてみます。
ついでに懸念事項も並べてみます。
・・・で差が出ないのかと

①ジベレリン濃度
②ジベレリン浸透時間
③ジベレリン浸透温度
④ジベレリンメーカー
④クレマチスの品種
⑤乾燥種と湿潤種との浸透圧
⑥高温処理は必要か?
⑦低温処理は必要か?
⑧発芽阻害物質はあるのか?
⑨発芽阻害物質は何処にある?
⑩発芽阻害物質の影響は気にするほど大きいのか?
⑨などなど
⑩まだ検討はつづく

種の数(試料の数)がどれだけ集められるかによって
マトリックスは絞りこむ事になるだろうなぁ。
各方面からご意見を伺いつつ、
「ガーデニングに「こうしなければならない」は、無い!」を心に刻み、
無理しない程度に検討中。

もし、上手く均一に早期発根できた場合の
その後の生育環境は準備できるのか・・・、も、考えねばダメですよ。

とりあえずジベレリンを買ってきました!
c0025140_23195156.jpg

という事は、もうやるしかない(笑)
[PR]
by nanami7kuri | 2013-08-29 23:42 | クレマチスの交配 | Comments(4)
Commented by お茶 at 2013-08-31 06:27 x
大地さん おはようございます!
早期発芽の検討始まりましたね♪
ジベレリンはこの課題で定番の話題ですが,私の場所ではクレマに著効という感じではなく効いているかな?というおまじないの感じでした(笑
なので大地さんの新しい目線での検討は楽しみにしています^^
私も早期発芽については今年情報を集めて,オモチャを発注中です♪
輸入で3週間かかるといわれてしまったので検討開始はまだ先ですね~
それよりも手持ちの種子が少ないのでオク等で購入しようかなぁと思っています^^
Commented by 大地 at 2013-08-31 23:23 x
お茶さん、こんばんは!
油断していたら休日出勤になってしまいました(+_+)
今年はちょっと試してみますね。
弊害が怖いのですが、いつかやるなら早い方がいいかと・・・
お茶さん経験がおまじないってことは、効果は微妙なのかなぁ(^^;)
ハイリスクでハイリターンでも困りますよね。
同じ交配で試験してみたいのですが、種が揃うかなぁ。
無理しない程度にファクターを絞ろうと思うのであまり期待しないでね(笑)
明日も種の皮むき頑張ります。

なぬ、洋モノのオモチャ! いいですね~
Commented at 2013-08-31 23:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 大地 at 2013-09-01 17:06 x
非公開コメント23:33さん、こんにちは!
ゴロゴロできない性分で(^^;)あはは同じですね、何かを作っています。
電子工作用の細い半田コテで焼き込みました。
なるほどぉ~なんか先生っぽいといつも思っていました。
おめでとうございます!
クリスマスローズもう発根しているのですね。
大地はまたしてもジップロックの経過観察用サンプルを仕掛けそこない(笑)
ポットの中は現在どうなっているのか解らないのです(^^;)あせ
いじらないのが秘訣・・・と、言い訳させてください。
9月下旬になったらデロリアンを発芽モードにセットしますね!
それにしても今日は暑いですね。水やりしなくちゃ。
花たちも頑張って耐えてます、秋が、発芽が待ち遠しいです。

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite