七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

クレマチス実生苗床との戦い

もう
もうもう
もうもうもう
週末に雨降ると困りますよねー(^^;)園芸活動が停止することに。
雨と晴れを繰り返す週末でした。
いちばん気の毒なのは花見の人たちかもしれません。
結局・・・バラの剪定、誘引ま先送り(笑)
c0025140_20594271.jpg

水滴をまとったクレマの枝ってなんだかジュエリーなのです!
思わずシャッターを切りたくなってしまいます。
水玉をよいしょと持ち上げているこの枝は、
八重の咲く可能性のある交配からの八重確定蕾さん!(^^)!頑張れ~
まだ未開花の株なので楽しみなんです。
c0025140_2059481.jpg

クリスマスローズがようやく終わりかけていますが、
一息つく間もなく今度はクレマチスが攻めてきます(^^;)
彼らの伸長速度は半端ではなく、しかも絡み付いてくるのでたちが悪い(笑)
油断していると分離不能なほど濃厚に絡み合います!
c0025140_20595365.jpg

この苗床は2012年、2011年交配が入り混じっている苗床。
クリスマスローズの実生に比べ、クレマチスの実生は耐病性の個性差が大きい。
弱いものは弱く、根腐れ・うどん粉・ベト病にかかりやすい。
その反面、強いものはとことん強い。
7.5cmロングで根がぐるぐるにルーピングしまくっていても
根腐れない、病気しない、立ち枯れない、そのまま7.5cmでじゅうぶん開花してしまう。
この苗床は無農薬で雨ざらし栽培で生き残った強い苗。
あとは綺麗ならいいのだけれど・・・(笑)
c0025140_20595835.jpg

狭いベランダで育てているので蔓の絡みは避けられません(^^;)
割り切って、あきらめて育てていますが
相模原クレマチスの会の展示会に何かしら展示できるようにと
せめてトレー毎に運べるように準備しておこうと思います。
雑草取りと、蔓の分離。ようやく数トレーが移動可能になりました(笑)
開花するにしても初開花なので一輪咲きになると思われ、展示会と開花が合うと良いのですが。
c0025140_210396.jpg

難関はこれ!
未だに咲かない大株の実生さんの絡み。
この株も八重になる確率が高い交配なので無下にできません(^^;)
咲かないと切るぞ! と、言い渡してあるので、きっと今季は咲いてくれます。
咲くといいな、
咲いてくださいお願いです。
あの、それで結局のところこの株達は・・・分離あきらめました(笑)
c0025140_210879.jpg

私の栽培が悪いのか?、ほんとに弱いのか?、条件が合わないのか?
実生の苗は10cmぐらいになるかならないかのうちに枯れる苗が多い。
秋の発芽も良くないです、快適な環境を準備してあげられないので。
生存率を上げたい一方で、強い子選抜も必要だ。
この両者の間を常にさまよう私ですが
実生全てが生育されるとクリロラボが飽和するので・・・、
弱い子は今のうちに淘汰されるのを良しと言い訳しています(笑)
c0025140_2101462.jpg

今年こそ、そろそろアバンギャルドな花が咲いてほしい。
今に見ていろ、この狭いベランダから必ず奇跡を起こしてみせる!
[PR]
by nanami7kuri | 2014-04-08 01:13 | クレマチスの交配 | Comments(4)
Commented by Candyroses at 2014-04-08 07:05
うほほほっ♪
クレマチスのこんがらがりは、毛糸のもつれより難しい・・・
茎が硬くなっていたらどうにかもつれを修正できますが、今は無理をするとポキッと折れますものね、大変だぁ~
雨で作業ができないけど、被写体としてはとても素敵な状態ですよね~
水玉を手で抱えているみたい(*^_^*)
ビニポットがたくさんですね~
クリローもそうですが、細かい作業をこつこつと・・・尊敬です。
アバンギャルドちゃんがここあそこにって顔を出して来たら嬉しいだろうなぁ~♡♪♡

我が家のこんがらがりは…
モンタナ系は手がつけられないように広がって断念。白花ハンショウヅルは折れてもいいからと作業完了。
新枝咲きのものは、そっち行っちゃダメって支柱をグサグサにしています(^^ゞ
この先ボウボウになってバラを覆い尽くすのが目に見えてますぅっっっ
Commented by hoco at 2014-04-08 12:56 x
こんにちは
いつも楽しく拝見しております。
すごいですね。お仕事しながらのガーデニングなのでしょうか。
種まきが好きなので、何か一つ丁寧に育てたいと思っています。
クレマチスの種まきも好きですが、少ししか発芽しなくて。。また色々教えてください。
先日は四国さんで良い苗と出会えました(^^)


Commented by 大地 at 2014-04-08 22:38 x
Candyrosesさん、こんばんは!
新芽って根元からポッキリ折れるので危険ですよね。
毎年うっかり折ってしまいます。
今はまだ絡まり度が弱いのでなんとか分離できましたが
この先は自信ありません(笑)
今回の土日はホントに不安定な天気に振り回された感じでした。
でもクレマの新芽は起毛のせいか表面張力全開の水玉が美しい
ちょっと癒されたかもしれません。
週末の日曜日はまた雨マークの予報なんですよね・・・まったく(^^;)
クレマチスの遺伝はクリロの経験が通用しない部分もあって
未知数な世界の開拓が楽しく感じています。
Commented by 大地 at 2014-04-08 22:39 x
hocoさん、こんばんは!
実生に特化したこんな偏屈なブログに遊びに来てくれてありがとうございます。
こうして声をかけていただけると、なんだか嬉しくて頑張れます!
クレマの種は腐ることが多いので、そこが第一関門ですよね。
私は初めての種まきは土に蒔いたのですが
生きているのか?溶けたのか(笑)?わからないまま過ごすのが
耐えられなくて(^^;)今はジップ袋&パーライトで発根させています。
根が2cm以上伸びたところで、胚乳を用土から突き出して植え付けると
発芽率は良いですよ~♪

四国さんの噂は良くうかがいます、いつか行ってみたいなぁ。

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite