七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

クレマ実生開花、遮光、クリロ種採り

今日は暑かったです。
湿度が低いので日陰では心地よいのですが、そろそろ直射日光がきつくなってきました。
つるバラはピークを過ぎてパラパラと散り始めます。
それにしてもバラの香りは素晴らしい(^^)くせになります。
c0025140_22244015.jpg

クレマチスの小苗にとっては直射日光が強すぎるように思うので
急遽、ベランダに遮光を張りました。
これでスクスク成長してほしいものです。
c0025140_22244621.jpg

初開花の実生が咲いてきました。2012年の交配。
普通のソフトピンクになりそう。
新しい組み合わせの交配なのですが普通の花だなぁ(^^;)
c0025140_22245086.jpg

2013年交配はボチボチ大きくなってきています。
c0025140_22245781.jpg

c0025140_2225288.jpg

順調な苗ばかりではありません。
発芽に至らずに溶けてしまうものもたくさんあるのです。
c0025140_2225752.jpg

話は変わって
クリスマスローズは採種のピークです。
湿度処理が間に合わない間に合わない(^^;)
c0025140_22251222.jpg

c0025140_22251840.jpg

平日よりも週末の方が忙しいな・・・
バランスを整えなければ!

あっ!
バラの剪定忘れた
電話するの忘れた
パイロンの片付け忘れた(^^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2014-05-18 23:25 | クレマチスの交配 | Comments(7)
Commented by Candyroses at 2014-05-19 20:47
バラはメインじゃないんですよね~( ´艸`)
バラの間に見えるクレマチスは何ですか?
花弁の先だけ色がついていて面白いです~♡

クレマチスの苗って、遮光したりするんですね。
こんな手間をかけられた苗を二束三文で買ってる私って・・・
ありがたく思わなくちゃですね~。

クリローの種がプックリ大きい!!!
クレマとクリローのことをしていたらバラの剪定なんかする暇ないですよ。
私が代わりにしてあげたいくらい(*^^)v
交配って簡単に口にできないなって良く分かりました。
何か一つに絞ってから交配するしか私には無理だろうなぁ・・・
Commented by riri8080 at 2014-05-20 22:29
こんばんは~
クリスマスローズの種が、美しいですね♪
そのドライになった花柄も魅力的です。

我が家も少しだけセルフ種が採れましたが、ドライ花柄で何か
アートが出来ないかと思案してます。(暇^^;)

今はクリローの葉っぱが生き生きとして、良い季節になりました。
元気で頑張りましょう^^v
Commented by お茶 at 2014-05-20 22:49 x
大地さんこんばんわ!
おぉ~♪クレマで2年開花ですかっ!!
さすがですね♪^^
とゆーか2013年交配がすでにその大き・・・
私なんてやっと発根してきたレベルですよw
すでに1年以上の差が出ているのでは?
新しい実生の開花ですが、花着きとかはどうですか?
クレマは蔓性なんで似た花でも着花習性などで特徴があればそれも一つの個性です。
そういえばクリスマスローズだと花一つの美しさを称える印象があるのですが、多花性などで選抜を繰り返していた方などはあまりいなかったのでしょうか?^^
Commented by 大地 at 2014-05-21 01:39 x
皆さん、こんばんは!
亀レスでごめんなさい(^^;)
ただいまオバーワークしております、後日レスいたしますね
今日はもう寝ます~
Commented by 大地 at 2014-05-24 00:23 x
Candyrosesさん、こんばんは~
バラはメインではないのですがこの時期だけはバラが主役です(^^;)
初期のツルERなので一季咲ですが圧倒的な花数で壁を覆い尽くしてくれます。
耐病性も抜群、香りも素敵。しいて言えばもう少し花持ちが良ければ!
バラはいいなぁ~と振り返るこの頃です。
そのクレマはフォンドメモリーズです。ピコティが可愛いお気に入りさんです。

ただ今、仕事に追われ、クリロの採種に追われて寝不足なのです(^^;)
一日が30時間ぐらいあったらいいなぁ~
そんな我が家のバラさんは農薬に頼らないメンテナンスフリーの強いものだけ
生き残っています(笑)
交配は気楽に始めましょうよ! 3年も開花までにかかっちゃうけど(^^;)
奇跡はあなたの目の前の一粒から始まるかもしれません。
Commented by 大地 at 2014-05-24 00:23 x
ririさん、こんばんは~
状態の良い花柄は・・・、ううーん確かにもったいないよね!
特に渋い花色の花はドライになっても渋いままでいい感じ。
カントリー的ドライ花束とか、樹脂で固めてブローチ・・・
なにかアートに役立つといいですよね。

灰カビも落ちつき、新葉も少しづつ固くなって安定期。
クリロの採種がひと段落したらほっと一息、ごろごろ寝坊したいなぁ(^^;)
明日は思いっきり花と戯れて癒してもらうぞぉ~
Commented by 大地 at 2014-05-24 00:24 x
お茶さん、こんばんは~
あはは~、この2年開花はひょろひょろです。まぐれまぐれ!
地面から50cm伸びた蔓に体力不足の小さい花で咲いています(^^;)
うんうん花着き、耐病性、耐立ち枯れ、花色、模様、花型、しべ、etc・・・重要ですよね!
既存花に対しこれらの点で圧倒的なアドバンテージが感じられればよいのですが。
この花、総合判断をするとしたらあと2年ぐらい養生しないと解らないかもしれません(笑)
でもその前に花色に新規性が無いので落第だなぁ(^^;)
あっ! こんなおチビさんでも咲いたのでもしかしたら四季咲き性が良いかもしれない。

現在クリロはどのナーセリーさんも小輪多花性をラインナップの一角に揃える方向に進んでいますので
あと数年もすれば花色も伴なってくることでしょう!(^^)!
ただし、その時もその時でさらに群を抜けた花の美しさ・個性が要求される事になるだよなぁ。

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite