七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

いざ鎌倉・・・彫

実は先日も・・・近所の骨董市に行ってきました(^^;)
面白いものがゴロゴロあってマニアにはとっても楽しいひと時です。
収集癖を全開で行ってみよう!
c0025140_22341818.jpg

しかし今回こそ財布の紐は固くいくぞと心に決めて(笑)
クレマものの漆器は4点ほど見つけましたが、心を鬼にして見送りました。
しかし、しかし・・・
直感的にびびっと来て、飛びついてしまったのはこれ!
鎌倉彫の大皿さん
c0025140_22342322.jpg

牡丹の柄で直径33cmの大物
クレマチスやクリスマスローズとは関係のない柄でしたが
直感的に美しいと感じたので・・・迷うことなく「おじさんこれください」(^^;)
実家の母へのプレゼントにしよう!
と自分に言い訳して、収集癖を満たしましょう(笑)
裏には「鎌倉彫〇〇謹製」の印と、「清」の刻みがあります。

****

とは言え、私も母も 鎌倉彫の価値が良くわかっていない人なので
ではでは、ドライブがてらに行ってみましょう。
いざ鎌倉!
c0025140_22342760.jpg

4号線が大船まで開通し、原宿は立体交差に改良されたので快適に走行。
表参道や小町通りを歩くのは久しぶりです、
子供が小さいころに一緒に来た以来だなぁ。
c0025140_2234328.jpg

それにしても賑わってますね~
人、人、人ぉおおお(^^;)です。意外なのは若者の観光客が多いこと。
高齢者の参拝の町のイメージは何処へやら・・・若者の街でした。
路地の奥まで楽しいお店でいっぱいです。
c0025140_22343864.jpg

この町は、食べ歩きも楽しみの一つ(笑)
ソフトクリームとか、ソーセージとか、カキ氷 いろいろです。
なんと! さつま揚げ屋さんを発見。吸い込まれてゆきました。
c0025140_22344296.jpg

きたーっ、
我々は地ビールと言う言葉に弱いのです(笑)きゅーっと吸い込まれてゆきました。
c0025140_22344720.jpg

何にする?
こんな時は、いつもと違うクセのあるやつがいい。
ブラウンエールって言う黒ビールにしました。
c0025140_22345412.jpg

変わったものを見つけました。
「きんつば」のお店。
c0025140_2235041.jpg

見よ!このラインナップ(笑)
芋と、焦がしきな粉と、カボチャを買って帰りました。
あっ・・・ノーマルな小豆を買い忘れました(^^;)
c0025140_2235812.jpg

肝心の鎌倉彫のお店は 頑張りました鎌倉彫の資料館を含めて7軒を見学してきました!
どうやって彫るのか、どんな工程で漆を塗るのか、
どんな物があって、どんなデザインがあるのかetc 教わってきました。
お盆やお皿が主流ですが、さすがに30cm級のお品は驚きのお値段なのですね。
一品一品 丹念に手をかけて彫り上げた工芸品ですのでうなずけます。
でも、なかなか手が出せないお値段だなぁ(^^;)

今回、骨董市で手に入れたものは彫が深くて、デザインも気に入っています。
厚みがあり底が湾曲しているのでお盆では無いようです。
桃皿とか菓子皿のカテゴリーのようです。
彫が深いので工芸品としての芸術性は高いけど、実用性はきびしいかな(^^;)
c0025140_22351595.jpg

一方で、茶器を乗せるお盆は実用性が要求される。
茶器がカタカタしてはいけないから、平面的でなければならない実用の制約の中で
模様にデザインに芸術性を表現しなければならないから大変かもなぁ。

初心者ながらいろいろお店を廻って、私の嗜好の絵柄について思ったのは、
ボタニカルアートにようにあってほしいけれども、リアルすぎてもダメ。
どこか抽象的でややエッジを残す深い彫込が好きみたいです(笑)
鋳造の工芸品と一味異なる、彫によるシャープな一面が残っていてほしいのかもしれません。
まさに今回、骨董市で購入したのが私のストライク。

c0025140_22352852.jpg

もうひとつ気になっていたことがあって・・・
この器には絵柄の余白部分に鎌倉彫によくあるウロコのような彫がない?
いろいろと見学してみると同様なものも多々ありました。
これも初心者ながらの私の嗜好でありますが
絵柄が大きく大胆で彫が深い場合は、ウロコ模様があるとくどくなってしまうように思いました。
お盆の場合は逆で、平坦度が要求される浅い彫にはウロコ彫が欲しい!
今回のこの器に関しては余白に彫を施さずに正解なんだなぁと感じました。

裏には「鎌倉彫〇〇謹製」の印と、「清」の刻みがあります。
どんな方が作ったんだろう。
自分も作ってみたくなってきます。
c0025140_22352124.jpg

今回のドライブはいろいろと勉強になりました。
花と同じで、現物を見ないと解らないこと、伝わらないこと、価値観、自分の求める方向性
たくさん気づかされました。

花の育種と無縁のようで、無縁ではない。
繋がりっておもしろいですね!
クリスマスローズの苗達も涼しさに反応して新芽を伸ばし始めてきました。

さあ今週は仕事も忙しくなりそうだ。
苗を見習って頑張ろう。
[PR]
by nanami7kuri | 2014-08-25 01:04 | 自己紹介♪ | Comments(2)
Commented by Candyroses at 2014-08-29 18:39
掘り出し物の鎌倉彫ですね(*^^)v
牡丹って題材としては最高の花ですよね~
育てるのは芍薬がいいけど、柄としては大好きです♪

今は仕事でお忙しいかもしれませんが、リタイアしたら掘りや漆塗りなどをじっくりできるでしょう。
手先が器用な方のようですから、いい作品ができるかもしれませんよ。
その時には、クレマとクリローを掘ってくださいね。
で、破格値でお譲り願いたいと思っております( ´艸`)
Commented by 大地 at 2014-08-31 23:41 x
Candyrosesさん、こんばんは!
涼しくなりましたね~薄着で寝てたら風邪ひきそうなぐらいです。
お店巡りしてみたところ鎌倉彫で牡丹は多かったです!
デザイン次第なのかもしれませんが地味に美しかったのが
意外に「おもと」

リタイヤしたらやりたいことが沢山あるある(笑)
備前焼は自宅で出来ないけど、鎌倉彫はできそうですよね。
鎌倉彫のお教室も見かけたので、通っちゃうぞぉ~
クリスマスローズものは見たことないので
まずはクリロから彫ろう!
うぉ~光栄ですがたぶん可愛くてお譲り出来なくなってしまいそう(笑)
お盆ではなく、いきなり桃皿いっちゃおう!
携帯電話のカバー? 大きくなって不便か(^^;)
車のインパネは壮大な企画だけど世に無いしろものかも!

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite