七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

実生クレマチスNo.0047

まれが最近面白くなってきました!
私にとってはマッサンよりもまれの方が面白い。
ケーキを作る目的の描き方が、花の育種と重なるところが多い。
そのストーリーの中に出てくる輪島塗。そこにも職人のこだわりがしっかりと表現されていてました。
これは輪島ではなく、たぶん会津塗。
c0025140_2325430.jpg

組合の研修のあと、夕方の骨董市でもう投げ売りされてました。
傷も多いのでなんと¥100
おそらくカシューなんだろうけど、クレマ好きには渋い。


実生クレマチスNo.0047が咲きました。
赤筋の花。
えー?なんで??
母親とも、父親ともどちらにも似ていない(笑)
c0025140_232597.jpg

赤筋の花は我が家の実生では初めての開花。
親バカとして見ればそこそこ可愛い。
でも既存種と比べると秀でたところは今のところ見つからず(^^;)
ちょっと違う別の花色を想定して交配しているのですが・・・
c0025140_23251458.jpg

コントラストもグラデーションもパミナに劣る。
花色ならレッドパールやラッペルの方が鮮やかだし。
ひとつ良いところはうどん粉にやや強いぐらいか。
今後、肥培して素性を確認してみます。交配には使ってみますね。


こないだのビビアンペンネルの固い固いカボチャ蕾。
咲いたら・・・、
ちょっと花弁が多い程度でした(^^;)
c0025140_232519100.jpg

ガイディング プロミスが咲いてきました。
インテの血も流れて、フロリダの血も流れていそうな?
c0025140_23252363.jpg

雄しべが非常に濃いのです。
花弁がちょっと細くてよれるかなぁ
c0025140_23252827.jpg

大地の大好きな 藤娘 
スカイブルーに黄緑のしべ。
非常に古い1952年作出の花ですが、とても素敵な花です。
c0025140_23253338.jpg

雌しべがくるくる時計回りに回ります。
c0025140_23253839.jpg

この花のハードルも高い。
スカイブルーのカテゴリーに於いて簡単には越えられない花だ。
[PR]
by nanami7kuri | 2015-05-18 00:11 | クレマチスの交配 | Comments(2)
Commented by Candyroses at 2015-05-18 22:02
渋い塗りものの文箱?100円とはびっくりです(@_@;)
骨董市って面白そうだなぁ~

赤筋のクレマさんは素敵です♪
雌しべはマジマジ見なくちゃいけないですね。
色や形も微妙に違うんだぁ~φ(..)メモメモ

先日、園芸店でプリンセスケイトを手に入れました。
普段なら手を出さない価格でしたが、市のプレミアム商品券のおまけ分があったので気が大きくなって買ってしまいました。
「大河が欲しかったけど~」と言ったら、バンダナがトレードマークの先生に「大河よりこっちが絶対いい」と背中をおされました。
Commented by nanami7kuri at 2015-05-19 23:31
Candyrosesさん、こんばんは~
ケイトさん興味あります!個性も抜群。
いつか現物をじっくり観察してみたい品種です。
我が家ではダイアナさんが咲いてきました、女王さまつながりですね(笑)

シベにこだわる人はあまりいないと思うのですが
エロ爺のわたしはシベにこだわっています(^^;)
選べるものなら、ぐちゃぐちゃよりもスッキリ渦巻きにしてみたい。
良く見ると綺麗だったりします。
次回、大河をupしますね!

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite