七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

実生 クレマチス No.055

遮光をすべきか、しまいか
ギリギリまで検討しているうちに7月になってしまいました。
こんな季節外れの時期ですが、実生クレマチスが咲き始めます。

初開花の実生クレマチス
まずは、No.055が咲きました。
c0025140_22285177.jpg

超、普通。
淡い桃藤色に、エンジ色の蕊。矮性です。
ちょっと良い点は、蕊が非常に短いのでチリチリしません。
c0025140_22285682.jpg

片親の矮性は引き継いだけど、
肝心の花色に関しては目的の方向に発現しない。
両親に全く似ていない。中間でもない。
なんだかなぁ~(^^;)
今後の実生開花に望みをつなごう。
No.056,057も開き始めたけど・・・これまた、普通の気配です(笑)


*********

ちょっと前、
楽天も、Yahooも、じゃんじゃんテレビでセールのcmを流していました。
決算でもないのに何故? 
と、カミさんに尋ねてみたら
たぶんボーナス月だからじゃない!  とのこと。

念のため、過去にあきらめた腕時計を検索したら
あった!
しかも通常の価格から更に約4割引き。
2,3日迷って結局、ポチッと
買ってしまいましたアーンショウ。
Thomas Earnshaw社のES-8046-01
c0025140_2229091.jpg

ブラックフェイスで、オープンハートで、レトログラードな
私の好きなものが全て揃っている、レトロでモダンンな個性派です。
実は標準では黒の皮ベルトなのですが、夏向きにと・・・
到着したその日にステンレスのメッシュベルトに交換しました(笑)
なかなかデザインも合っている感じで違和感なし。
爽やかな夏デザインです。

そう、この時計は実は先日の5月22日の記事
Thomas Earnshaw社の ES-8046-03 との色違いです。
c0025140_2229573.jpg

ES-8046-03には、先輩からいただいた茶ベルトに交換しており、
今回のES-8046-01 はステンレスメッシュに交換しており
両方とも初期状態ではないベルトに交換してます(笑)
イメージがだいぶ変わって、より大地好みになりました。
c0025140_22291128.jpg

会社の若い人たちはどんな時計をしているのか気にしてみたら
けっこうブラックフェイスが多いんです。
やはりカッコいいもの、定番のようです。
それに逆行する金時計は個性が強すぎて着こなしが難しい。
そこを茶ベルトがマイルドにしてくれて
社会人のワイシャツにも、 カジュアルに週末のジーンズにも合わせてくれる。

カスタマイズって楽しいね!
車やバイクはいじれないので、せめて時計をカスタムしてます(^^;)



[PR]
by nanami7kuri | 2016-07-02 00:57 | クレマチスの交配 | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite