七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

実生クレマチス No.059  No.060

酷暑になったり、大雨になったり、温度変化が激しいこの頃です。
そんな中、ちらほらクレマは咲いています。
今咲いている、この花はパミナ。
高コントラストの赤筋の面影は何処へやら。
c0025140_2384797.jpg

一方で、今咲いている下の花はレッドパール
レッドパールは逆に暖期に濃くなるのですね。
c0025140_238521.jpg

下のクジラのような蕾は
咲きそうで、なかなか咲かない、
スリットはややピンクにそまっています。
c0025140_23857100.jpg

と思ったら咲いてきた。
実生クレマチスNo.060
フリル弁で極淡いピンクの筋に、エンジの蕊
c0025140_239295.jpg

もう少し、花色が乗る予定の交配なのですが・・・薄いですね(^^;)
この花は暖期に薄まるのか?、濃く出るのか?
本来の5月の花で再確認が必要かな。
c0025140_239721.jpg

下の花は実生クレマチスNo.059
ややピコティなのかもしれない。
体力不足でショボショボの花になっています。
この花も様子見しましょう。
c0025140_2391245.jpg

この下の画像の蕾は7月8日の記事の一番下の写真の蕾。
最上級に関心の高い、結果を見たい交配の一つです。
蕾が多すぎて なかなか膨らんできません。
玉ねぎ的な形のこの蕾はもしかすると・・・八重かも?
c0025140_2391768.jpg

咲くまで立ち枯れするなよ~
また白かな(^^;)



[PR]
by nanami7kuri | 2016-07-15 23:32 | クレマチスの交配 | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite