七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

ダメもとでやっておく その⑤


今月の時計
また骨董市で買ってしまった(^^;)
オメガのアンティークさん
こんな見た目ですがシーマスターなのです。
だいぶ使用感のある外観ですが、ほど良いアンティーク感を醸し出しています。
そして私の好きなクサビインデックスなので・・・
これ先月からお店にあったんだよね。ダメもとで価格交渉してお安くしていただきました!

c0025140_00184312.jpg


これは1950年代の時計です。
シーマスターなんだけど、現代のダイバーウォッチの風合いはどこにもありません。
でも頑丈そうなケースと、スクリューバックは過酷な使い方を考慮しているのかもしれません。
とは言ってもこの当時のシーマスターは日常生活防水程度だそうです。
cal.354が入っています。ハーフローターと言って自動巻きのローターが半回転しかしないので
振ってみるとコツンコツンという感触が伝わってきます。
それがカチカチではなく、コツンコツンとほど良い手応え。

そしてまた発見! 春峰さんの会津塗。テッセンの金粉蒔絵。
渋いです。
お手頃でしたので連れ帰ってしまいました。これ何個あるんだ~

c0025140_00190858.jpg


ゴールド交配しておいた花が咲いてきました。
下の2枚の写真は姉妹交配なんです。ゴールドx白のピコティ。
この子はだいぶクリーム色になってしまいました、ピコティの気配は無し。

c0025140_00192538.jpg


この子はそこそこ黄色い。
そしてかすかにグラデーションピコティが入ってくれた。
ただし・・・今のところ新芽が無いので今年限りかも(^^;)

c0025140_00194147.jpg

この緑の花は変わっています!
グロスのグリーンでピコティ。
白のピコティ交配から咲いてきました(笑)
グリーンの園芸品種としては異彩を放つ個体です。
何か応用してみたいです、アイデアが湧かないとゴールド突っ込むかも(笑)

c0025140_00195970.jpg


下の3枚は父親が共通の、パーティードレスのイエローを使用した交配。
株立ちは良くなるんだけど、失敗作が増えるのでお勧めできません(^^;)

c0025140_00201561.jpg

ピンクになってしまう事が多い中で、たまに黄色も咲いてくる。
でも蕾はPD的でダスキー、美味しそうではありません。

c0025140_00203185.jpg

黄色く成りきれない(^^;)でも、なんとなく暖かいピンク。

c0025140_00595464.jpg
イエローのピコティ。
もっと太く明るい赤のリップを載せたい。
c0025140_01003650.jpg
多弁の糸ピコ
危険なので少ししか交配に使っていません。
とは言え、やっておかないと何も起こりませんし(^^;)
多弁が目的ではなく、美しい多弁を咲かせること!
c0025140_01001530.jpg
普通のピコティなんですが
リップの赤が、いい赤しているので お気に入り。
c0025140_20342117.jpg
これも、リップの赤が気になる花。
いつもと色が違うんです。
c0025140_20343799.jpg
暖かいので、次々と花が咲き進んでいきます。
世話でヘトヘトだぁ・・・
なんて思える事は幸せなんだろうなぁ。
なにげない日常が、かけがえのないない幸せ。
明日は甘酒を飲みながらゆっくりしたいぞ(笑)








[PR]
by nanami7kuri | 2017-02-25 22:52 | クリスマスローズの交配 | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite