七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

時計ベルトの自作14本目 完成ヘビーメタル調

クリスマスローズの採種に追われ、クレマの交配・水やりに追われております(^^;)
c0025140_22092525.jpg
そんな中、また出張してました。
3日も留守にすると花がヘロヘロです(^^;)
風邪ひいて私もヘロヘロ(笑)
c0025140_23460428.jpg
さて、時計ベルトの自作の続きです。
SEIKO ACTUS 用のベルトを作っています。今回の記事で完成します。
やや ヘビーメタル調にデザインしています。ワイルドな方向性。
コンチョ取付用の穴を開けました。直径4.5mm。
c0025140_22093119.jpg
続いて、ステッチ用の穴あけです。
コンチョ取付台座部にもアクセントでステッチしようと思います。
c0025140_22094141.jpg
いよいよステッチを縫い込みます。
色は悩んで悩んで、結局のところ焦茶にしました。ほぼ黒に近い焦茶です。
正確にはビニモ#5番のダークブラウンです。
c0025140_22094890.jpg
尾錠用の穴あけに新たな3連ポンチ1.8mmを買ってきました。
皮が素直なこともあり始めて上手に直線に穴あけ成功(笑)
コンチョも取り付けて、いよいよ組み立て開始。
遊環はアクセントにブラウンにしました。オーストリッチの余り皮です。
c0025140_22095507.jpg
裏地は豚の床面。汗を吸わないようにビニールコーティングを行いました。
遊環の繋ぎ付けはシンプルに並行2本の糸にしてみた。
コンチョの取り付けはネジ式です。
c0025140_22100563.jpg
そして・・・
これが完成したベルト。
カッコいいです(親バカ)
コンチョを一度デザインに取り入れてみたかったんだ。
自作の時計ベルトもこれで14本目になりました。
c0025140_22111982.jpg
SEIKO5 ACTUS 6106-8450 23石 自動巻き
諏訪工場製の1970年代の時計です。
非常にレトロなデザインの時計ケースですが
これをヘビーメタル調に演出してみました!
尾錠は皮ベルトの劣化を避けるべく、いつものDバックル。プッシュオンタイプ。
c0025140_22112889.jpg
昔作ったベルトがこれなんで
だいぶイメージが変わるものですね!
c0025140_22113725.jpg
黒の皮ジャンで、ドラッグレーサー的バイクでぶっ飛ばす、をイメージしました(笑)
ちょい悪オヤジ的。子供っぽくならないギリギリのラインでデザインしたつもり。
ベルト取付部の幅に合わせず、ケース幅に合わせたデザインは初めてでしたが
この時計にはこれで良いと思います。
c0025140_22121253.jpg
コンチョ取付部は皮4枚合わせで、尾錠部は皮2枚合わせ。徐々に薄くなる。
使用するDバックルを決めてから皮を加工し始めたので、ジャストフィットなんだぜ!
c0025140_22122197.jpg
背面のステッチの直線性にも手は抜かない。
尾錠の穴も初めて直線に出来ました(^^;)
c0025140_22123204.jpg
ベルトの幅が滑らかに時計ケース幅に広がってゆくデザイン。
曲線定規のおかげです。
c0025140_22124367.jpg
ワイシャツにはちょっとミスマッチ(笑)
ワイルドなテイストなので似合わんなぁ~(^^;)
でも、こいつで通勤してます。
c0025140_22201442.jpg
明日はお祭りなのにあいにくの雨どしゃ降り
ちょっと風邪ひいてしまったのでゆっくり静養しよう。
と・・・そんな訳にはいかないのである(^^;)




[PR]
by nanami7kuri | 2017-05-12 23:49 | 自己紹介♪ | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite