七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

クレマチスの丘その① 水面の妖精

ようやくクレマチスの丘へ行ってきました。

c0025140_23312476.jpg


あいにくの雨降り(^^;)
この天気ではエントランスには一般の入園の方は誰もいません。
しかし、今日はマニアの集う特別な日なのです。
福岡クレマチスを楽しむ会、湘南クレマチスの会、相模原クレマチスの会の
有志で集うセッション。
激濃いメンバー。
金子先生のガーデンツアーで園内を巡ります!
c0025140_23313495.jpg


確かに雨は残念ですが、
濃いメンバーの集いには雨はそんなに気になりません(笑)
c0025140_23314007.jpg


いきなりですが、福岡の代表からサプライズ。
水面の妖精の現物を見せていただきました!
初対面です。
c0025140_23314644.jpg


ベストウィッシーズの花色で万重咲になったイメージです。
貴重なものを見せていただきました。
c0025140_23315151.jpg


今年は天候の関係で、早咲きと遅咲きのリレーが上手くいかず
今日は花がほとんど咲いていません(^^;)
しかし、そこは知識の豊富な金子先生!
今咲いている花で我々に楽しい解説を次から次へと教えてくれます。
c0025140_23320062.jpg


いつもなら取り合いになる椅子。デザインも良い。
原種シクラメンの丘の上のその椅子は、今日はひっそりとして絵になっていました。
c0025140_23324951.jpg


エーティカ
雨に濡れた姿もいいものです。
c0025140_23325561.jpg


c0025140_23330146.jpg


あれ、気が付けばいつの間にか雨もやんでいました。奇跡。
園内の中央にある匍匐性コニファー
その上をクレマチスが覆うのも良いものです。
c0025140_23330811.jpg


我が家のクリスマスローズの夏の遮光対策と似てる(笑)
この白い花はハルディン。
最初はプリンセスケイトと間違えてしまいました、ケイトはもっとチューリップ的です。
c0025140_23331580.jpg

ハルディンもプリンセスケイトもよほど近親にテキセンシスがいるのだろう。
蕾の外側の発色が素敵です。
c0025140_23332281.jpg


この紫はデュランディ
大輪でインパクトがあります。
c0025140_23333786.jpg

クレマチスの丘にはバラもたくさん植栽されています。
ガーデニングと言えばバラとクレマチス!
ただしクレマチスの丘ではなぜか混植はしていません、奥のフェンスがクレマのウォール仕立て。
手前のバラで見えません(^^;)バラの剪定の高さでいつももめるんだって(笑)
c0025140_21172812.jpg
メンバーの多くはバラも育てているので、バラの品種も当てちゃうほど通です。
〇〇いいよね~♪、□□いいよね~♪とバラの話も尽きません。
この奥にはジャクリーヌデュプレも咲いています。赤いシベと香りが素敵だ。
バラの甘い香りがほんのりと漂っていました。


毎年、株元がどんどん太くなってゆきますミケリテさん。
ツツジが見えないくらいに覆い尽くしています。
c0025140_23334515.jpg


クレマチスの丘の名物 椅子その②

ここで ゆったり過ごすのはガーデナーにとって至福のひと時です。
c0025140_23335461.jpg
ツアーも後半ですが、金子先生の解説はまだまだ尽きません。
濃いメンバーには濃い話し、クレマ好きにはとても勉強になります。
さて、この後
ホワイトガーデンからガーデナーズハウスへ移動します。
そこでアコウエンシスに遭遇します。
c0025140_23340311.jpg
続きは次回。
今日はもう寝る(^^;)
c0025140_23020682.jpg




[PR]
by nanami7kuri | 2017-06-01 23:17 | クレマチスの交配 | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite