七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

今月の時計 風防を磨く

もう、すっかり夏ですね・・・日陰が恋しい季節です。
今月の骨董市は暑い(-_-;)、日差しが痛いくらい。
それでも骨董市は賑わいます。陶器、掛け軸、古着、おもしろいのです。
c0025140_22515811.jpg
オーストリッチのカバンを見つけました。
いつもなら買わないのですが
時計のベルトにはちょうど良い大きさのイボイボ
c0025140_22520343.jpg
そしてファスナーが破損していました。
よし! 
価格交渉の結果、¥500となりました(^^)連れ帰ります。
 
**** 今月の時計 ****

骨董市で連れ帰ってきました。
今月の獲物はこれです!
c0025140_22520927.jpg
セイコーのロードマチック 5606・7130
1970年頃の時計です。自動巻き。
Cラインの個性的なデザイン、レトロな流線型。
それにしても、風防がギタギタです(^^;)
c0025140_22521434.jpg
ボロボロ過ぎて格安。
しかし、ダイヤルは状態が良いです。
なんとか甦らせられないものか・・・
ここまで風防が傷だらけなら、プラスチック風防だろう。
なんとかしよう、連れ帰りました。

時計を分解する技術は私にはありませんが、
磨く根性はある!
レストアは大好きです。
風防を磨くにあたり、新しい武器を買ってみました。
ドラッグストアで角栓を取るパックを購入。
c0025140_22525025.jpg
風防と、ケースの間に
研磨作業時のゴミや水が進入しないように
風防とケースの接合部をシールします。
私の期待は
・浸透してはいけない
・剥がすのが容易
練習用の時計で試してみました。いい感じに期待に応えてくれます!
c0025140_22525650.jpg
いよいよ研磨開始。
大胆に削ります。
耐水ペーパー#600番からスタート。
こんなに削って大丈夫なのかな?
不安ですが、傷が深いので削らないと傷が消せません。
c0025140_22531309.jpg
つづいて、耐水ペーパー#1200、#1500と細かく仕上げます。
それでもこんなに曇ったまま・・・
不安だぁ(^^;)
c0025140_22532312.jpg
仕上げは歯磨き粉(笑)
ライオンのホワイト&ホワイト
磨いて磨いて艶を出します。
シール材として使用したパックも気持ちよく剥がせました。
c0025140_22543615.jpg
見よ、この輝き!
c0025140_22545198.jpg
生まれ変わりました。
ボロボロの時計を甦らせるのは楽しいものです♪
c0025140_22550085.jpg
ダイヤルは期待通りに美しさをキープしていました。
状態は良好です。
そうなると早くベルトがほしい。
c0025140_22551454.jpg
今度はどんなベルトをデザインしよう。
茶色のオーストリッチでいこう。
前回同様にケース幅から絞り込むデザインにしようかな!





[PR]
by nanami7kuri | 2017-07-17 00:06 | 自作の時計ベルト | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite