七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2007明けましておめでとうございます♪

大地のBlogに訪れていただいているみなさん♪
実験隊のみなさん♪
少し早いですが、明けましておめでとうございますm(_ _)m
昨年(まだ今年か?)はいろいろ楽しいお付き合いありがとうございました。
みなさん今年もクリロの楽しみ方をご教授いただけますようお願い申し上げます。
c0025140_23324755.jpg

年末年始は出かけちゃったり、家族でPC取り合ったりで
自由が利かないので、今のうちに色々カキコします(爆)あははhー
3台ぐらいPCがほちー
ことしは実験隊の名称を変更する予定でいます。
なかなかイイ名前が思いつかなくて未だに****印のままじゃ(爆)
年始のうちに考えまーす♪

我が家の通常取りまき種が、地上部に顔をだしてきたど(^_^)v
これは、種と根の間の「うなじ」ぶぶんでしょうか?
その他の取りまきポットも土が盛り上がり、乾きが早くなってきました。
むふふふ・・・元気に発芽してね♪
c0025140_2332599.jpg

こちらは、去年初挑戦の早期発芽。
先頭を行く苗は、ただいま本葉4枚が展開中。小さな5枚目の芽が見えてきています。
今年は双葉の展開時に殆どを枯らしてしまいました(^_^;)
来年は彼岸を目処に双葉展開でコントロールしてみます。
いかん、これから纏めてHPに整理しなくちゃ・・・
c0025140_2333116.jpg

そうそう!
こないだBlogにupした冒険交配
母90ミヨシSSフラッシュ×父217ベティ
の蕾が見えてきたよー(^-^)白SSかなぁ~だろうなぁ~
でもDD白フラッシュかもしれないし(^O^)まだまだ夢を見させてね♪
c0025140_23332769.jpg

こちらはアピノス散布開始から3週間が経過した子苗です。
上2段がアピ散布組。下2段が何もせず。
地上部の差は感じ取れませんが、地下部に期待しています(^-^)
右の上から2段目に、初めから病気の子を混ぜて実験中。
c0025140_23334020.jpg

今日はさ、古葉切り第2段しました。
大地はバーナー焼き派です。火遊び大好き♪
最初は面倒かなぁーと思っていたのですが、けっこうハサミを焼くのって楽しいぜよ(^^)
カセットフーのボンベなのでランニングコストも安いかもよん。
c0025140_23335752.jpg

今年も皆さんにとって良い年でありますように。
素敵な花との出会いがありますように。
楽しいお付き合いをよろしくお願い申し上げます(^-^)

今年の大地の活動方針は初心に戻って
「クリスマスローズを楽しむ」です。これをガンコに追求します♪
[PR]
by nanami7kuri | 2006-12-31 00:13 | クリスマスローズの交配 | Comments(16)

アピノスを使ってみました。

最近ちょっと流行の光合成細菌 アピノス(光合成強化剤)を先週から使用しています。
大地の場合は一株1cc換算の葉面散布でやってみました。
アピノス100ccを約10倍に希釈し、1リットルの希釈液を作りました。
子苗と開花予定株に散布しましたが、けっこうな面積に散布出来ちゃったので
実質、株あたり1cc散布してません(^_^;)
菌の栄養剤代わりにタケダの花工場(液肥)を3ccほど混ぜました。
最初はアピノスの赤と、液肥の青が混ざって
紫色の溶液になりました。
c0025140_1628481.jpg

shinoさんに習って
部屋の中で約2日間アピノス溶液をじゅくせいさせました。
おおっ色が水色に。香りはドブの香りがします。効きそうな香り(^^;)
c0025140_16281183.jpg

効果比較に大地交配の生育不良組の子苗ちゃんに登場してもらいます。
上の2段にアピノス散布
下の2段は未処理です。
効果が楽しみですね♪
この寒い時期でも効果が現れてくれれば!と期待しています。
c0025140_16282126.jpg

そして1週間の間、ずーっと熟成に熟成を重ねたアピノスの残り
だいぶ白く濁っています。
捨てようか?んんーもったいないので追散布しました(爆)
大丈夫かなぁ?危険なので良い子は真似しちゃダメだぜ(^-^)
c0025140_16283213.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2006-12-10 16:42 | クリスマスローズの交配 | Comments(10)

夢見る交配

前回の投稿の続きみたいな感じですが、
私の自慢の苗ちゃん達を紹介させてくださいませ(^-^)
交配から約2年半、ココまで大きく育ってきましたよー(T_T)
その中からいくつか手前の方にあった子を紹介します♪

母111DDP丸×父151ベティ
何が目的だったのか、もう思い出せない(爆)
強健な丸弁を狙ったのかもしれません。花芽がだいぶほどけてきています♪
ガンバレー(^_^)v
c0025140_21121586.jpg


母161DDピコ×父112DDサクラ
母色で父の形が現れないかなぁー。161セルフは成長が遅いので、父の良いところが受け継がれていることを期待しています♪
c0025140_21133589.jpg


ダークホースは
母90ミヨシSSフラッシュ×父217ベティ
今を思えばこういう冒険交配の方が楽しい♪
両親強健につきバリバリ元気な子です。たぶんSSですが、色と形を優先しました!
F1でもいいよね。
c0025140_21233179.jpg

おまけに、父譲りの生理障害葉覆輪が現れています♪きゃー早く咲いて(^O^)
c0025140_21244796.jpg


これもダークホース狙い
母41SS超黒×父161DDピコ
なんで父を161にしたのか解りません(爆)これもたぶんSS、色を優先した交配です。
でも母の黒さは出てこないだろうなぁー。茎赤そうだし(^^;)
夢じゃよー♪
c0025140_21312934.jpg


今年は秋の植え替えのサボり実験をしています。
春の植え替えでいきなり再利用の2リットル黒ポットへドン(^^;)
そのまま秋は植え替えず現在に至ります。
秋の植え替えサボりと、夏の水やりサボりは助かりましたが、開花にどう影響が出ることやら(^^;)甘やかすと咲かないとの噂もあるし。まあ、やってみてから考えよーう♪
生育の悪い子もそのまま2リットルですから3割ぐらいは咲きそうにもありません(言い訳:笑)
c0025140_21445781.jpg

来年は面積効率考えて13cmあたりのポリで行くかも(^_^;)
住宅事情で・・・栽培面積が無いのじゃー(爆)
これ以上高密度で育てたらカビが出そうですねー(^^;)
一芽仕立てに挑戦してみるかな♪風通しも良さそうだし。
毎年育て方が変わる、悩み多き年頃!!
13.5のスリットロングポリ出ないかなぁー
[PR]
by nanami7kuri | 2006-12-03 22:06 | クリスマスローズの交配 | Comments(14)

葉ピコ神話に陰り?

だいぶ寒さも増して色々なナーセリーの苗が店頭に多く列ぶようになってきましたね!
まだまだ開花株は少なく、苗がメインで列んでいます。
最近葉ピコと言う言葉を良く聞きますが、探すとぼちぼちあるものです。
大地は「葉ピコの株は、花もピコ風になる可能性が高いのでは?」
と踏んでいるのですが、
確実にそうなのか?と聞かれたらNOと答えます。
大地の庭ではこんなことが起きています。

①現に114はピコティではないのに葉ピコです。(リバースピコではあるかも)
②プラグ苗の時に濃い葉ピコだったのに、開花直前の現在の新葉は
 葉ピコでない物がある
③春の新葉は葉ピコだったのに、秋の新葉は葉ピコでない物がある。
④秋の新葉は葉ピコだが、花茎出だしのキャベツのような葉は
 葉ピコでない場合がある。
⑤新葉の葉ピコと、硬い葉の生理障害葉ピコは関係がない。
⑥オリエンタリス系に出やすいとか、トルカ系に出やすいとか
 の傾向は感じない。
⑦409は茶色の花ですが、新葉ピコです。
 濃い色の花は、ピコティの形質を持っていても、ベースの色にマスクされて
 ピコに見えないのかもしれません。

現在所有株の秋の葉ピコチェックを行っています。春も見ないとダメだね!
逆に言うと、今現在葉ピコでなくともピコは咲くかもしれません。

そう言えばさーPD系の花とかで「カラス葉」などと呼ばれる黒っぽい葉の
クリロもありますが渋い色の花が咲くとは限らずNo.224なんかは
クリーム色の花だよ!あははー
簡単ではありませんね♪
解らないから夢があるのだと思います。
こうやって庭をうろうろしているのもまた楽しいね(^-^)花芽もだいぶ動き始めました

この株は③の例です
タグによるとプラグ苗の頃は葉ピコが特別に強かったようです!
c0025140_18232693.jpg

でも現在の新葉は葉ピコではありません?
c0025140_18233759.jpg

ムフフフ花芽あるでよー♪逆の交配もあるでよー
c0025140_18235284.jpg

セルフよりクロスの方が燃える♪
夢があるってーのは良いことですね(^-^)
[PR]
by nanami7kuri | 2006-12-02 18:44 | クリスマスローズの交配 | Comments(6)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite