七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2008年もよろしくお願いいたします

c0025140_17141313.jpg

いつも大地のBlogを訪れてくださるみなさん。
7くり実験隊のみなさん。
2007年もいろいろお世話になりました。2008年も楽しく行きましょう♪

突然ですが大地はラーメンが大好きです。
年末年始はカミさん、子ども達はみな朝寝坊するので(^^;)今日はカップラーメンを大量に買い込みました。¥100ショップで特に変わった物をいろいろ~(^^)
ラーメンに包まれて、んん~とっても幸せェ~♪
c0025140_17145322.jpg

皆さんはこの中で食べたことあるの有りますか?

大地のオススメはこれです
・マルちゃんの「長崎ちゃんぽん」
・明星の「あったかキムチ鍋うどん」この2つは絶品ですよ。
c0025140_171555.jpg

そして!
今回初めて食べるのは
・マルちゃんの「熊本風とんこつ」
・サッポロ一番の「味噌カルビ焼きそば」
c0025140_17151585.jpg

あー早く食べたい。明日はどちらから食べようかな(^^)

変な花芽があります。原種系交配なのですが・・・
c0025140_17311178.jpg

芽キャベツのような?
どんな花が咲くのでしょう??
あんた3番花まで同時開花する気なんかえ(^^;)ほんとに無茎種か?

2008年もいろいろなクリロの楽しみ方を見つけてゆこうよ
自由に・・・(常識や、他の意見にとらわれない)
工夫して・・・(オリジナリティ~個性だ個性だ)
悩め・・・(考える。この時間が多い、良い意味で眠れない!)
失敗して・・・(長い目で見ると、近道だ)
気楽に・・・(ポジティブな考えでいると、幸運がやってきます)
謙虚に・・・(迷惑をかけない。悪口を言わない(^^))
期待しない・・・(ダメもと♪で挑戦。忘れた頃に咲く。思い通りに行くわけ無い)
目的を持つ・・・(こうありたい。でも、予想外がクリロの世界)
夢を描け・・・(妄想する。いつか必ず実現する)
そして、
あきらめない・・・(しぶとく、こつこつ、キンポウゲ科に不可能は無い)
そーんな経験を次に活かしましょう。
自分なりの楽しみ方、育て方がきっと見つかるはずです
本に書いていないことは経験あるのみ・・・ですよね(^^)
と・・・自分に言い聞かせています(笑)

2008年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by nanami7kuri | 2007-12-29 19:13 | クリスマスローズの交配 | Comments(8)

すごい本を見つけた!

今日は夕方から雨・・・クリロの世話は早めに切り上げてお酒で酔っぱらい♪
カミさんの帰宅も遅くなったので、久しぶりに近所のラーメン屋まで歩いてゆくことに(^-^)
大地はラーメンが大好きで、頭の中もうはネギ味噌チャーシュです。
らーめん、らーめん、寒い雨の中出かけて、最後の角を曲がったら、アレ・・・?
シャッターが閉まっていて(^_^;)ガーン。
どうしても頭の中のラーメンモードが解除できずインスタントを作ってもらいました(笑)

さて、最近ですねスゴイ本を見つけました「不思議植物・洋ラン」。
ランにだけは手を出すまいと3回も立ち読みしたのに・・・
やっぱりスゴイ本なので買ってしまいました(最初から買え!)
c0025140_19562966.jpg

プロローグ3ページの内容からしてその辺の園芸本と違います
花のカタログ的な本ではなく、ランの生き様、生命力、神秘性・・・育てる楽しさを教えてくれます。やばい、ラン素敵・・・

今日はドイトで一目惚れの花を買ってしまいました。
デンマークのローズフォーエバー社のミニバラ。
http://www.roses-forever.com/default.asp?layout=2
http://www.rakuten.co.jp/gardensk/438028/457167/457261/461607/#469468
c0025140_19564073.jpg

なんとロゼットのミニ。ボリュームも満点。
来年のバラの交配は大きくならないバラ交配をしたかったので親にと!
残念ながらタグに品種名が記載されていません(^^;)
レッドモンテローザ'Red Monte Rosa Forever' ではと思われます?
c0025140_19564941.jpg

ビビッとくるものを感じたんだよね!
もう一株フォーエバーシリーズを購入。クロスが楽しそう。
サンタルチア フォーエバー 'Santa Lucia'と思われます?
c0025140_1957053.jpg

バラ交配♪はまりそうだ(^^)結実するといいな。

カミさんが、使っていた青のり!
c0025140_19571194.jpg

裏を読んでみると、マグネシウムで苦いと書いてある。そうらしい・・・
c0025140_19572564.jpg


大地見落としておりました。近所のおばさんが「あら、咲いてるわよ」と、
教えてくれたデュメ!
小さくて可愛い。一生懸命咲いている。
c0025140_19574429.jpg

天気予報では今週の関東は天気もイマイチで寒い。せっかくの週末なのに明日も雨。
クリロ部屋も7℃まで下がる。それでも扇風機は回しています!
寒いなら白熱電球を遠くから照射する事にした。
c0025140_1958469.jpg

2006春交配の早期株の蕾の茎が伸びてきた。
c0025140_19582480.jpg

だんだん色がのってきています。母221の絞りともちょっと違う感じのようです。
たっぷり寒さにあてて発色を優先中。他の花とも交配するためには未だ咲かないで!
SSかな?DDかな?
c0025140_19583647.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2007-12-22 20:43 | クリスマスローズの交配 | Comments(12)

赤か?青か?

大地の早期発芽の計画では育成灯のアシストは真冬だけ。
この時期の早期発芽苗はまだまだプラグ苗です。
プラグ苗に対する光質の実験を12月1日から開始して、約3週間がたちました。
今日は中間報告します。
現在の様子はこんな感じ。
はじめの苗に、さらに色々苗を追加しています。
双葉のもの、新葉が伸長中の株など・・・
c0025140_22213616.jpg

赤/青、両方の光の真ん中に置いて屈光性を確認してきた株はこんな感じ
c0025140_22235113.jpg

伸長中だった486×643の新葉は思い切り大きくなって青に向いていますが、展開し終わった固い茎の葉は殆ど曲がりませんでした。

赤光のみ、青光のみで育てている苗はどうなったか?
赤と青で何か顕著な差が出たのか?
正直言って地上部には差が見えてきません。
両者共に新葉の色も徐々に濃くなりました。どちらの苗も濃緑です。
まず赤苗の苗はこれ↓
c0025140_22294194.jpg

青苗の拡大はこれ↓
c0025140_2230247.jpg

赤/青 並べて比較するとこんな感じ
c0025140_22311755.jpg

両者共に徒長の程度も同じ感じです。
この写真では双葉の苗の最初の本葉の成長は青光が良いですが、
発芽時期、交配が異なるので比較になりません。ものすごい徒長してるよ(笑)
根についてはもう少し育ててから、植え替え時に比較してみようと考えています。

偶然かもしれませんが発芽の瞬間は赤が有効な傾向を感じたので通常発芽種で試
してみようかな。おまじない程度だろうけど。
また白熱電球の光を至近距離で照射した苗は、遠赤外線が強すぎたせいか葉がちじれる傾向がありました。白熱電球は離して使用しましょう(笑)熱だったかもしれないけど・・・
我が家の窓辺は青が不足しているのか?日没後も18:00まで育成灯が点灯している
せいか?葉が不思議と育成灯に向きます。わが家では日中も育成灯に向いたままなので窓辺の光に青が少ないようです。

結局何でも育つんか?そんなものかもしれませんね(笑)あはは
太陽と同様に、まんべんなく色々な波長の光を浴びるのが健康には良いと思うのですが、
弱光でも育つ植物って結構光質をより好みしないのかもよ(^^)
それはそれでよい経験になりました。

夏にクール色のパルックボールで育てたとき、いつまで経っても葉が黄緑のまま
でしたが、育成灯に変えてから葉が緑に変化した経験から、光合成には赤が有効
では?と、推測していたのですがそうではないかも。最終的には根を見て考察します。
冷蔵庫の中の低温も作用したかな?
家庭用の蛍光灯(3波長蛍光灯)と異なり、育成灯はできるだけスペクトラムが
ブロードに作られているので、とりあえず育成灯であればそんなに差が出ないのかもね!
今回の実験に使用している蛍光灯のスペクトラムは12/1のBlogを参照下さい。

クリロと間違えたあの芽はまだあります。そのうち引っこ抜いちゃうよ(笑)
c0025140_22364781.jpg


最近、外の最低気温は2℃、最高気温は12℃
この時のクリロ部屋の最低気温は7℃、最高気温は20℃・・・ええかも!
少量ならビニールハウスが無くとも頑張れそうだ。
暖かい晴れた週末はなるべくプラグ苗を日光浴させています。
毎朝、毎晩「そだてぇ~」念力を送っていますよ。

ただし!一般には早期発芽はリスクが大きすぎるのでオススメしません。
[PR]
by nanami7kuri | 2007-12-20 23:23 | クリスマスローズの交配 | Comments(2)

バラーディアの交配を試してみます

ガリレオ終わっちゃいましたね(^^;)
ドリームアゲインの最終回は泣けた・・・田中!出来るなら最初からやれ(T_T)

大地の超お気に入りのバラーディア♪この写真は先シーズンの写真。
この微妙な色合いが好きです。
毎年花色は安定してるし、なにより強い。
単にバラーディアと言えども変異は大きいよ!いろいろな個性が出て来るようです。
c0025140_122070.jpg

今年は自分でバラーディアも交配してみようかと思います。
渋い花なのでどうせなら葉芸も期待してみようかと♪
母親にはマーブルのニゲル
c0025140_12336.jpg

現在、蕾が上がってきました。
c0025140_12429.jpg

父親には、先シーズンの斑リビ。現在は蕾が開きかけ
c0025140_125617.jpg

花も斑が入っている様です。葉のコントラストも素敵な気がします。
c0025140_13998.jpg

葉芸のバラーディアが生まれるといいな(^^;)
結実するはずだよね?結実率は良いのかな??

次回は赤光/青光の中間報告をしたい
[PR]
by nanami7kuri | 2007-12-19 01:15 | クリスマスローズの交配 | Comments(4)

とにかく蒔いた6交配

とにかく時間がない!
貧乏ひまなし~(^^;)
仕事が忙しく、家族もPC使うのでなかなか大地が使えない・・・

今年初めて始めたアジサイ交配ですが、なんとか6種類の交配を蒔きました。
c0025140_053961.jpg

なにも解りませんでしたが、
どれが雌しべで、なにが雄しべだかが解りましたよ(笑)
12月になれば種は熟している気がします。
あとは発芽してくれるのだろうか?
ダメもとで待ちます。

種があまりにも小さいので覆土なしです。土を被せたら発芽できそうにもありません。
用土は竹をたっぷり配合してみました。
肥料としてではなく竹の超保水力を利用して底面吸水で管理しています。
表土が乾くことがありません!いいかもよ。
[PR]
by nanami7kuri | 2007-12-19 00:57 | あじさいの交配 | Comments(0)

育成灯に向く

太陽光で育てるのが一番良いのですが、場所が無くて大地は屋根裏でもクリロを育てています。
この写真の上に育成灯、左にお日さまの差し込む窓があります。
最近気が付いた傾向はこれ↓葉は育成灯に向きます。
c0025140_214389.jpg

太陽光の方が強力なはずなのになぜ?屈曲性は青色に向くので、小さな窓から斜めに差し込むガラス越しの太陽光よりも、育成灯の青成分に反応するようです。
きっとビニールハウスのような天井全面から青空が望める環境ではこんな事は起きないのだと思います。わが家の屋根裏に差し込む太陽光は青成分が不足しているようです。
青が足りないのならHGが良いのかも。
最近天気の良い日はベランダで太陽光にあてています。

今週の一番生育の良いのはこの子330×529本葉4枚目が伸長中です。5枚目がポツリと見えてきました。
c0025140_21432541.jpg

ピコ葉神話は確実ではなく、黒花、PD系にも多く出ますが、やはり傾向は感じます。
ムフフ601×666。でも生育は悪いです(^^;)
c0025140_21433890.jpg

この葉は生育の悪い2年苗114×500PD。ピコ葉だね♪
母が114なのに、思い切りPD風になりました。
c0025140_21434977.jpg

こないだの330×666はまともな、普通の葉になってきた!安心しました。
c0025140_2144341.jpg

同じ330×666の中には丸い子も来た!
c0025140_21441527.jpg

2006早期発芽の蕾は色がのってきました。先っぽがピコです。
c0025140_21443535.jpg

色は母親221に似たみたいですね。
最近は寒いので咲きそうで咲かないよ、でも発色には良いかもね♪
221の早咲き性と、ベティの強さを受け継いでいてくれると嬉しいです。
形は期待するな(^_^;)
c0025140_21444792.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2007-12-14 22:48 | クリスマスローズの交配 | Comments(8)

早期発芽!色づく

2006早期発芽の蕾が大きくなってきています。
戸外に置きっぱなしですが、暖かい日にはきゅーっと成長するようです。
c0025140_1171764.jpg

よーく見ると、かすかに先端部が色づきはじめました。
さらに、よーく見るとアブラムシがいました(^_^;)
c0025140_1173865.jpg

花芽はいつ出来たのだろうか?また眠れなくなるので考えない(笑)

いつも透明ポットの掲載サンプルにしている467×261。
けっこう根が伸びているようなので、そろそろ植え替えごろかな?
(普段は黒ポットを重ねています)
c0025140_1175822.jpg

おー渦潮だよ♪早速植え替えます9cmノーマルから、10.5cmノーマルポットへ。
その他の生育良好苗も植え換えました。全体の1/5ぐらいですが。
c0025140_1182068.jpg

今年は、あえて根のルーピング育苗をさせています。
10.5cmノーマルまではルーピングで育てる予定。
その後、春からはスリットに頼ります10.5ロングスリット。
夏は12.5ロングスリットに植え替え。願わくばこのまま開花(^^;)upしなきゃ無理かな?
通常発芽苗は抑制栽培。

早期発芽はイケイケ栽培。ポット上げはまだ経験不足ですが、夏に12.5ロングスリットで終わりたい。今回も追いついてくれるのだろうか?

今日、植え換えていて傾向を感じたのは、透明ポットのカバー無しは根が少ない感じがしました。透明ポットを楽しむなら黒ポットを重ねるのが無難なようです。
今年からは生育に応じて植え換えています、この方法の場合スペースが最小限で済むメリットがあります(^-^)でも、同一交配を同じ場所に集めて育てるのが難しい。しょうがないかも・・・今後、何処に何がどれぐらいある!が管理不能になってしまうのかも(笑)
同一交配での比較も難が出てくる。同一交配苗はなるべく同じ場所で比較観察したいが・・・まあいっか。

遠赤外線の影響だろうか?
11月に白熱電球を照射していたエリアの苗に葉が萎縮する傾向が感じられる。
c0025140_981986.jpg

現在は白熱電球を使用していないので、この後の葉が正常なら白熱電球が原因と言うことにしよう。簡単に入手できる波長650nm(赤)がピークの光源がほしいなぁ・・・
[PR]
by nanami7kuri | 2007-12-09 01:38 | クリスマスローズの交配 | Comments(6)

アジサイと バラの種蒔き

もうこれ以上花の交配に手を染めてはいけない・・・
だって場所が(^_^;)
でも、蒔いてしまいました(爆)

蒔いたのはこれ!
右上がバラ:コンスタンススプレーの実生
左上がFLのバラ:ミッドナイトブルーの実生
下がアジサイ:ノーブル×フラウレイコ
c0025140_0492337.jpg

まずは、アジサイの子房を分解してみます。
いつまで経っても子房が弾けないので、様子を見てみましょう。
c0025140_0493319.jpg

これがアジサイの種です。初めてみたよ。
塵のようにとっても小さいです。シャーペンの芯と比較してみました。
アブラムシの子どものようです(笑)
c0025140_0494123.jpg

これらの種が発芽しても雑草と区別がつかないかも(^_^;)
竹の多いブレンド土で底面吸水で発芽を待ってみます。
種の色もいい感じなので、明日は全部の交配を採種して蒔いちゃおう。

続いてバラの実を分解します。
コンスタンススプレー。なんと実の中でカビていました(^_^;)
採種したらすぐに種を取りだした方が良いようです。でも蒔いてみます。
c0025140_0495211.jpg

↓はミッドナイトブルーの実生。ちょっと摘み取るのが早かったかも・・・
実の中は毛がモジャモジャしています。
c0025140_05036.jpg

アジサイに比べて大きい種です。でも3粒しか入っていませんでした。
c0025140_0501376.jpg

さあ、どんな花が咲くかな。
楽しみです。
この分だと、来年はバラの交配もしていることだろう。
深みにはまらないように注意しなきゃ(^_^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2007-12-09 01:04 | あじさいの交配 | Comments(4)

早期発芽に花芽♪

2006年度の早期発芽苗はますます大きくなって、現在こんな感じ。
上から見ると場所の取りすぎになっています。
221絞りDD×336SD白
c0025140_215685.jpg

最近はあまり観察していなかったのですが、朝ふと見てみると花芽らしき芽が!
c0025140_2151958.jpg

覗いてみたら・・・あった♪ 白い蕾が(^_^)v
c0025140_216422.jpg

やったあー(^O^)待ってたよ!
2006年度早期発芽苗は、この1本しか育てていないので、
2年開花率100%です(爆)あはは
この葉っぱからすると暴れた花になりそうですが、蕾を付けてくれてありがとう♪
2年開花の実績が作れてうれしい。大地の庭でも出来る♪
早く花が見たいです。
この苗、特別に育てたところは早期発芽処理+冬の窓辺育苗だけで、後は特別な処置をしていません。

2007年度の早期発芽は、ここまで大きくならなくて良いから、2月に咲いてくれれば良いから、省スペース12.5cmロングで挑みます。

2008年度の早期発芽レシピも検討中。「発根しない種を出さない」を目標にします。
(時短は2009年度に挑戦かな・・・)
「赤い太陽」作戦と、「ブルセン」処理を追加してみます。
精神安定剤としてパーライト蒔きも併用する。
新しいおもちゃも準備します。
その他の基本形は2007年度と同じ。
・採種した種は例年よりも湿潤度合いを高めてピチャピチャ濡れ保存
・ギリギリまで蒔く種を吟味して、種の選考を5月中旬に行う。
 メガネ超音波洗浄機で表皮の発芽抑制物質を洗浄「ブルセン」処理。
・5月中旬から高温処理積算開始、25℃1.5ヶ月
 冷温庫を使用。
・7月初旬に低温処理開始、冷蔵庫8~10℃ デロリアン始動。
 2007年度と同じくメイン土蒔き。数種類はビニチャック+パーライトで発根観察。
 竹も使えるかな?
・7月中旬に低温処理、冷蔵庫10~13℃
・8月中旬に低温処理、冷蔵庫13~15℃
・9月初旬から赤蛍光灯照射「赤い太陽」作戦。
・9月中旬に発芽開始、冷蔵庫15~18℃。 育成灯照射
・9月下旬に冷蔵庫から戸外へ・・・
 双葉が黄緑のうちは雨にあたらない日陰に置く。
こんなスケジュールを夢に描いています。
まだ変わるかもしれないよ(^_^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2007-12-06 22:37 | クリスマスローズの交配 | Comments(4)

ぜんぜん違った(^_^;)

伸び過ぎだろ~!
ん?なんか双葉が違います・・・
どうやら急に発芽してきた芽はクリロではありませんでした(笑)すみません!
急に伸び過ぎだよなぁ(^_^;)あせあせ。おはずかしい(^_^;)
ところでこれは何の芽かね?
c0025140_22171631.jpg

今のところ赤光苗も青光苗も目立った変化はありません。
赤が徒長するとか、青が徒長するとか、まだ不明。
屈光性実験から推測しると、
徒長って葉が展開するまでの茎の伸長時にのみ作用する現象なのでは?
と思えてきました。
葉が展開し終わると、徒長しにくいのかも?
未だに葉が展開し終わった茎は曲がり始めません。
新芽が伸び始める少し前の苗で試験すると差が出やすいかもしれません(^^)
方法を検討します。
更に一日生育した赤青MIX苗は更に、きゅーっ!と青光に向けて曲がります。
c0025140_22195381.jpg

青に向けて曲がりますが、青が光合成に有効と言う答えではありませんので、まだ要観察です。1~2ヶ月後に、葉の色と、根の充実度で判断したいと思います。
(ガリレオ見てます?昨日はゴロレオも見た!)
赤光と発芽はまだ気にかかるんだよなぁ・・・急にきたもの!気になる気になる。
これも実験方法を考えてみます。

不思議な本葉330×666は本葉2枚目が開いてきました。
まだ展開中ですが、普通の葉っぱになってくれそうです(^^)ほっ♪
c0025140_2224597.jpg

先週は暖かい日が続いたので新葉の展開が速かったです。
暖かめの15~25℃ぐらいのほうが成長しやすいかも。
窓の開閉調整は少し暖かめで行ってみます。明日は真冬の寒さらしい・・・
地上部だけで見るならば現在のトップはこれ330×529
本葉3枚目が展開。でも重要なのは本葉の数じゃなくて葉の総面積かもしれません。
c0025140_22385794.jpg


そうそう、バラとアジサイの種!
まだ分解していません(^^;)夜蒔くかぁ・・・
種蒔き用土が用意出来ていないのです。それより場所が(^_^;)

最近仕事がちょっと忙しくなってきてしまいましたが、クリロはそんなの関係ねー☆と、育ってしまうのでBlogも休めず(^^;)ドタバタ頑張っております。
今日、カミさんにクリロ部屋の育成灯育苗が見つかってしもた(^_^;)
彼女にしてみれば繁華街級の無駄な照明と思われた事であろう(爆)
意外に怒られず拍子ぬけ(笑)うははh~
[PR]
by nanami7kuri | 2007-12-04 22:59 | クリスマスローズの交配 | Comments(8)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite