七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

そろそろ種が採れ始め♪

やっと大地にもGWがやってきました!
ひひー仕事していたのに、急にヒマです♪あはは
まずは水やり・・・天気が良すぎて乾きが早いですね。
今日なんかは初夏の日差し(^^)熱いです。
遮光したくなってしまいますが、今年は7月まで遮光しません。
光合成を優先します。

そうそう先日初種が採れました。
斑ニゲル×斑リビダス →斑バラーディア?に初挑戦します。
c0025140_18373082.jpg

結実率はとても悪いです、子房の大きい割には、種はチョボッと(^^;)
異種間はこんなものなのかな?
c0025140_181710100.jpg

斑が入ってくれるかは?です。やってみてから考えよう。
行動あるのみ。
今日は庭を探索したところ、あったあった!
オリエンタリス系の種です706DDピコ(182×261)×689DDややベイン
c0025140_18562146.jpg

c0025140_18393642.jpg

変態交配(異属間交配)のチベタヌス×ニホンセツブンソウはこんな感じ
ますます子房に差が・・・
c0025140_18395147.jpg

小さい子房が変態交配、大きい子房はチベセルフ
一粒でも良いから入っていてください(^^;)無理かぁ

2005年交配の追跡株のNo.14が咲いていました・・・
261×245です。
何じゃ~(^^;)悪いとこ取りのようです。261の面影なし・・・
c0025140_18401231.jpg

12月9日のBlogで蒔いたバラの種は、もう蕾です。
バラは早いと半年で咲いてしまう世界のようです。赤だね♪
早く結果が見れるなら楽しいぞぉー
c0025140_18402822.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2008-04-29 19:22 | クリスマスローズの交配 | Comments(4)

根がいつもと違う?

先日、早期発芽の生育悪い組の植え替えを行いました。
交配後2年開花をあきらめている子です、条件の良い場所は限られているから
日当たりもあまり良くない場所に置いていました。
地上部をみる限り、いつもなら・・・植え替えまだ先でいいか! と思っていたのですが。
今年の根はいつもの具合と違いました。
いや早期発芽ではまだまだ経験が浅いけど(^^;)
意外に根が伸びていたので緊急植え替えです。
以下の苗は7.5cmノーマルポットから7.5cm横穴ロング(雪割草用)に
植え替えしました。

まずこの苗は330DD黒紫×666DDベインの冒険交配。
地上部は本葉2枚でさみしい感じですが
c0025140_2121221.jpg

根はこんな感じにグルグル巻きです!
今までのわが家ではこんなに調子が良いのは無かったです。
c0025140_220175.jpg

これは667SDDN×666DDベイン
こちらも地上部が寂しく葉っぱも小さいけど
c0025140_2121374.jpg

根は立派でした。根毛もフサフサでしょ!
c0025140_21215197.jpg

↓330DD黒紫×529DD紫中心白です
c0025140_2122763.jpg

ね!大地にしては根が良く伸びているのです。
c0025140_21222432.jpg

↓最後のは516DDインソムニアHYB×643DDバイカラー
生育悪い組の中では少し良い方。
c0025140_21223623.jpg

c0025140_21225525.jpg

今までにない根の回り具合なんです。
この他にもいろいろな交配がありますが、皆いい感じに根が育っていました。
地上部がイマイチなのに根が充実しているのは、大地家では初めての経験です。
太くて、毛がびっしりでしょ!
しかし、ずぼら大地はこれらの根をほぐさずに(笑)そのまま鉢増ししちゃいました。

これらの苗は早期発芽なので通常発芽よりも生育が早いのは当たり前なのですが
今までのわが家では、あの地上部でこの根はあり得ませんでした。
育て方で今までと異なる要素は、
①スリット鉢を使用しない(故意にルーピングさせる)
②液肥にトップドレッシングを混ぜて与えている(もったいないので贅沢に使用)
③ココ繊維入り(定番のフカフカ材)
④竹肥入り(水分の均一化)
⑤ひじき+青のり入り(海の微量ミネラル+マグネシウム強化)
⑥薫炭の増量(保肥だったっけ?)
何が効いているのか解りません(^^;)どっはは
①②③あたりが聞いたのか?トータルバランスなのか??

最近思うに、どのような育て方が良いのか?
これについての回答は「それぞれの人の環境条件などで異なる」が正解のようです。
水やり頻度、日当たり、風通し、鉢、保水力、肥料etc・・・ファクターは多数あります。
大地の環境条件に合った栽培スタイルがようやく見えてきたのかもしれません。
ああじゃ、こうじゃとディスカッションが楽しいです、人の育て方は勉強になります。
去年「乾燥気味に育てる」を試してみたのです。確かに加湿では根腐れ、根毛発育不良を起こし調子悪いですよね。でも乾燥気味に育てることはサラリーマン大地にはスリリングすぎて酷でした(^^;)乾燥気味を狙った紙ポット栽培では乾燥しすぎて根が伸びない現象も経験しました。
人の育て方が、自分にあっているのかは試してみないと解りませんよー!
難しいですねー。
とかなんとか書いている大地の、そもそも早期発芽はリスクが高いので
人にお勧めできません(^^;)あせあせ。
でも止められないのです(笑)早く結果が見たいから・・・

ともあれ、この生育悪い組は来年咲けるのか?ちょっとキビシイですね。
とりあえず、もう少しの間あきらめないで行きまーす。
[PR]
by nanami7kuri | 2008-04-21 22:04 | クリスマスローズの交配 | Comments(12)

春ですね~♪

うはははははー
1ヶ月ぶりに2連休の大地です(^_^)v
風は強かったですが、雨も通り過ぎて一安心。ガーデニングを楽しんでおります。

このところ関東では雨が多かったですね!
クリロ密集的栽培の大地にとって長雨は灰カビが心配。
風通しを良くして、はかまも取り除こうと手入れしていたら・・・
出た出た灰カビ(^^;)
c0025140_20115111.jpg

はかまを取り除いたら花茎が黒ずんでいました(^^;)この茎の種はダメかも・・・
ボチボチ子房も膨らんできたので昨日は袋がけも始めました。
c0025140_20121113.jpg

¥100ショップのだし取り袋でくるんでホチキスで止めます!
GW頃から種が落ち始めます。そろそろ早期発芽の計画も練らねば!
c0025140_20125024.jpg

今年は無茶せず技術熟成の年にしようかと(^^)
冷温庫はやめて、わざと寒暖のあるクリロ部屋放置でいいかと・・・
種洗いは(震動かも?)去年発芽率が悪かった437×643のみに実施にしようかと・・・
そのうち計画をupしますね。
暖かいので珍客がいらっしゃいました。トカゲ(^^)庭にいっぱいいます♪
c0025140_20132912.jpg

よく見ると、なんだか変じゃありませんか?
そう!実はこの子、脱皮ちゅうです。
脱ぐところを見てしまったエロ大地です(^^;)
くねくね脱ぐのかと思ったら・・・違いました。勝手に剥がれてゆく感じです♪
今年もつるバラの蕾が色づきはじめましたメイヤーの香りに一年ぶりに溺れたいです
c0025140_20141467.jpg

勝手に生えてくる「ひなげし」も健在です。
c0025140_20155100.jpg

こちらもプランターで毎年元気に咲いてくれるミヤマオダマキ。
オダマキは青のシングルがお気に入りです。
c0025140_20155230.jpg

青と言えば・・・そうそう、
昨晩ネット検索で、バラand交配を調べていたら
何やら黒バラと紫バラの交配で、まれに青が咲くとの記事がありました。
何じゃそりゃ! 初耳です
大地も後に続けと最後まで呼んでいったらゲーム「どうぶつの森」の中での話らしい(笑)
このことをカミさんと息子に話したら・・・青バラは、白バラ同士の交配で出るとか出ないとか・・・
どでもいい話に脱線してゆきました(-_-;)
金のバラもあるらしい(笑)どひゃ~ 私にはわからん世界です!

今日は早期発芽生育悪い組の植え替えを行いました。
地上部がショボイ割には根が立派? 今までと何かが違うようです
近日upしますね(^^)
[PR]
by nanami7kuri | 2008-04-20 20:51 | クリスマスローズの交配 | Comments(2)

アジサイ初めての鉢上げ

種から育てたアジサイが徐々に大きくなってきました・・・
と言ってもまだまだ小さいけど。
ノーブル×ラブューキッス
ジャングルの様に茂ってきたので、植え替えを決心してみました(^^)
c0025140_2243418.jpg

こちらはノーブル×紅
ポツリポツリしか生えていません(^^;)大地が一度乾燥させてしまったので
弱い苗は淘汰されてしまいました・・・
c0025140_22435312.jpg

ノーブル×紅の根っこは↓意外と長いですね。
まだ地上部は1cmぐらいしかないのにね。
c0025140_22442977.jpg

ノーブル×ラブューキッスの根っこは↓以外に短かった。
まだまだ頼りない小さな苗です。うっかり乾燥させたらすぐに☆になりそうですね(^^;)
c0025140_22458100.jpg

6cmポットに植え替えたら、スカスカですね(^^;)
まだまだとっても小さい苗なんです。
c0025140_22453715.jpg

拡大すると、それでもアジサイっぽくなってきたでしょ♪
c0025140_2246854.jpg

ノーブル×ラブューキッスの苗の中には、本葉が黒いものがあります。
これはラブューキッスの新葉に現れる特徴を引き継いでいるようです。
ピコティになることを期待しています。
c0025140_2247342.jpg

植え替えはもっと遅くても良かったと思いました。
次回は安全なサイズになるまで、もう少し大きくなるまで待ってから植え替えよう。

種から育てているバラの蕾も少しづつ膨らんできたよ!
c0025140_22473219.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2008-04-16 22:56 | あじさいの交配 | Comments(2)

まだまだポツリ咲いてきます

雨降りで何もできず、くすぶっている大地です(^^;)
先週咲いていた初花をupします。
開花株の植え替えをサボったせいで、今でもポツリ咲いて来ます。
来年はちゃんと秋に植え替えて、開花率を高める経験をこなしてから、
その次にコンパクト開花に挑もうと思います(^^;)

2005追跡No.17  111DDP×283DD黒紫
目標はDD黒丸だったのですが・・・的はずれ(笑)なんで?絞りピコ風になるわけ??
c0025140_11455289.jpg


2005追跡No.06  114DDP×189DD黒
黒茎選別苗ですが・・・前回同様、黒くない(^^;)茎はあてにならないみたい。
c0025140_12162568.jpg

ここまでをまとめると・・・
当たって砕けろ!
良くも悪くも作用するので希望を持て!

195DDアプリ×112DDサクラ この花は先週以前の開花です。
花弁の幅が少し太くなりましたが、色は両親の中間に薄まりました。
無難な結果です(^^)でもアプリとは言えないなぁ。
もう一度セルフすると目的花が咲くかもね。
c0025140_12324171.jpg

でも、この花の遺伝子からでは限界がある。個性のあるSSの血を組み入れたい。
大地の心はSSとDDクロス冒険にシフトするのであった。
4年先を考えればそう言う交配を仕込んでおこう。

午後、小雨になってきたので袋がけしてきました。
いつ弾けてもおかしくない子房もありました(^^;)危ない危ない。
ここんところ関東は雨が多いです。株元もチェックしました!
そしたら少し灰カビも出始めていました。来週も雨多い予報なんですよ・・・(^^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2008-04-13 12:47 | クリスマスローズの交配 | Comments(4)

赤シベ

いままでシベの色まで注意して観察したことは無かったのですが、
「赤シベ」と言う言葉を耳にするようになりました。
なんだそれ?
写真を整理していたら・・・それっぽいのがあった。
c0025140_2394565.jpg

でも、葯は普通に黄色です(^^;)。
[PR]
by nanami7kuri | 2008-04-10 23:48 | クリスマスローズの交配 | Comments(6)

ミーちゃんが教えてくれたこと

昨日、庭の草むしりをしていたら茂みの中からミーミーと音がしたんです。
なんだなんだと辿ってみたら、子猫が一匹(^^)あははは
まだネズミの様に小さい赤ちゃんです。
母猫は不在だったけど、枯れ葉が寝床のようなくぼみになっていたので帰ってくるだろうと
そのまま、そっとしておきました。

でも、夜になっても母猫は帰ってこないのです。
見かねて保護したら、可愛そうにだいぶ冷えていました・・・
c0025140_205136.jpg

手で暖めてあげているうちに徐々に元気も出てきて
ミーミー鳴き声を出すようになって一安心。
未だ目も開かず、へその緒も付いたまま。数日前に生まれたばかりの様です。
ミーと泣くので娘が「ミーちゃん」と名付けました。
うんちはするは、もう大変(笑)
ペットボトルの湯たんぽ、ホッカイロで寝床を作ってあげたら可愛らしくすやすやおねむ(^^)
でも、何も飲んでくれないのです。スポイトで牛乳を与えようとしてもなかなか飲んでくれない。
ちょっと心配でしたが、もそもそ動いて元気だし、大丈夫だろうと思っていたのですが・・・

寝際にカミさんが再び牛乳を与えようとしたとき・・・もう動かなくなっていました。
まるで寝ているかのようミーちゃんは安らかに天に召されていました。
家族みんなショックでした。特に娘にとっては辛かったようです。
今日はお墓を作ってあげたようです
小さくてはかない命でしたが、いろいろなことを私や子供達に教えてくれた気がします。

今の自分に何が出来るか?とりあえず、時間を無駄にしないで明日からはまた頑張ろう!
429の最後の一芽もついに枯れてしまったよ。
気を取り直して(^^)大地はこういう花のDD、SDを創りたい。
429軟腐病のトラウマをいつか忘れられるように・・・(^-^)
不可能ではない♪
c0025140_20483447.jpg

2年後に咲かす!
出来る!
楽観的に考えると咲く気がしてくるから不思議(^^)あははは
[PR]
by nanami7kuri | 2008-04-07 20:36 | クリスマスローズの交配 | Comments(16)

紙ポット・・・その後

テラコッタ、プラ鉢、ポリポット、いろいろあるけど興味深々だったのが「紙ポット」
クリロ育苗ではどんな効能が得られるか?
今回、早期発芽の一部に使って来ました。だいたい9cmロングポットぐらいのサイズ。
¥100ショップで販売されているものです、「室内で使用しないで下さい」との説明が付いていました。でも、室内で使ってみたら・・・紙がカビるんですよ!
どうも、これが理由で室内使用禁止なのかな。
最近は他のポリポットと同じ場所で戸外で育てていました。苗もそこそこ大きくなってきたので今回植え替えてみることにしました。ポットはややカビています(^^;)
c0025140_234118.jpg

まず気が付いたのは内部の土は意外に乾燥していました。
そして意外な根になっていました。
根が下に伸びていません。中心部にしか根が無いのです。
c0025140_235927.jpg

ポット表面全体から水分が予想以上に蒸発するようです。
ポリポットより多く水を与えないと内部は乾燥してしまうようです。
でも、多く与えるとカビるんでしょうね(^^;)
ベシカリウス向きか?いえいえ冗談です。
管理が難しいので、今後は普通にポリポットで育てます。

そろそろ春本番、子房も大きくなって来ましたね。
c0025140_236748.jpg

来週あたりは袋がけを始めてみます。
c0025140_2373733.jpg

今日は体力温存と風通しを兼ねて、種取りしない花茎をつみ取りました。
子房が弾ける前、中身はどうなっているんだろ?
試しに開いてみました。
おーっ整列してるんですね♪
c0025140_2310380.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2008-04-06 23:29 | クリスマスローズの交配 | Comments(6)

微妙ぉ~

変態交配のチベタヌス×日本節分草
徐々に子房が大きくなって来たのですが・・・
チベタヌス×日本節分草の子房は小さめです(^^;)
3本の子房のうち、一番上の子房がチベタヌス×日本節分草
下の子房2本はチベタセルフ。
んんー微妙
c0025140_2121748.jpg

子房1本しかありませんが下の写真も
チベタヌス×日本節分草。
上の写真の花と同時期に交配したものですが、これは不発みたい・・・
c0025140_2125614.jpg

これに比べれば、一番上の写真は膨らんでいるようにも見え(^^;)
まだまだ希望を持ちたい大地であった(笑)

去年あたりから香るクリロの話題を聞くようになりました。
大地は薔薇を育てているので、あまり興味無かったのですが今年は少し注意してみました。
この花、香るんです。結構濃いです。パールエッジの芸も惹かれました。
最後の1輪だけ咲いていた売れ残り。一度はパスしたのですが気になって眠れず翌週購入。
それなのに今期一番高い花になりました(笑)
c0025140_21142017.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2008-04-03 21:25 | クリスマスローズの交配 | Comments(10)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite