七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

早期発芽の低温処理開始

いよいよクリスマスローズ夏のお楽しみの時期が来ました!
もう大地にとって夏と言えば「早期発芽」が定番の作業です。
今日は早期発芽の低温処理の仕込みを行いました
この作業だけで一日ドタバタしてました(笑)あははは
でも、早期発芽はリスクが高いのでオススメできる栽培方法ではありません。
異常な人向けの楽しみ方だと思ってください(笑)
実施の際は自己責任でお願いいたしますよ!

今回は概ね64種類の交配を蒔きます。1ポット1交配。
種の数は1交配あたり4粒から20粒まで差があります。
全部育てることは出来ません、半年も経つと目的もぶれるし、優先順位も変わります、
生育の悪い物も出て来るので、厳しい選抜が待っています。
前年の経験からタグには蒔いた数を記入しておく事にしました。発芽率確認用かな・・・・
c0025140_07357.jpg

用土は硬質赤玉の単用、肥料は液肥のみで行きます。覆土は約10mm。
発根の観察用にビニールパーライト蒔きも仕込みます。
これが無いと心配で心配で・・・ほじり病が(笑)
c0025140_073453.jpg

大地の早期の蒔き方はこんな感じなのです。
ビニポットの用土に直接蒔いてしまうやり方です。
愛称デロリアン(冷蔵庫)の窓は、発芽するまで発泡スチロールで塞ぎました、すこしecoになってくれるかな(^^;)
冷蔵庫の中は湿度が低いので、この後ある程度水分を飛ばしたらトレイごとビニールにくるみます。
c0025140_08748.jpg

とりあえず10℃になるように調整中。さっき8℃でした。
もう体に染みこんでいる早期発芽なのでツボさえ押さえれば結構いい加減で大丈夫。
9月の中旬頃に発芽が始まる予定です。
[PR]
by nanami7kuri | 2008-06-30 00:34 | クリスマスローズの交配 | Comments(22)

こんぺいとう発色してきました

ただいま体調不良につき、しばらくBlogのペースを落とさせてください。
みなさんのBlogにもなかなか遊びに行けずにごめんなさい(^^;)
クリロの方は結局、超早期は行っていなくて・・・
早期の準備もままならず(-_-;)低温は昨年同様7月からにします。
まずは頑張って養生します。
今期の早期は少し秋10℃を1週追加して、冬5℃を1週に短くしてみようと思います。
そのあと徐々に暖かくしようかと・・・初冬には発根するのだから、適当でもイケルはず。

今日は、こんぺいとうのその後です。苗は酸性土に植えています。
購入時に紫に発色しかけていた花はこんな感じ。
c0025140_1745822.jpg

そのまま紫ですね。

発色が始まっていなかった花は青になってきました。
この青ピコがたまりません。もう一本買っておけば良かった(-_-;)
絶対おすすめの花です。
c0025140_1747197.jpg

こんなに早く、こんぺいとうがお嫁に来てくれて感激~
売店ではピンクピコのこんぺいとうがあつたので、phで大きく色を変えられるようです。
こんぺいとう×フラウタイコを交配したかったなぁ~。
タイコがもう咲いていません。

ダンスパーティを2本育てていますが乾燥に弱いようですね。
今年のノーブルは花粉が雄しべが多く出ます!体力で変わるのかな?
c0025140_18103811.jpg

昨年購入したミュージカルも雄しべ出やすいです!
我が家では白地に、ほんのり青糸ピコで咲いています。山アジふうな可愛い花。
c0025140_18113812.jpg

母ノーブル×父ミュージカルしてみました(先週の話ですが・・・)
c0025140_18185055.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2008-06-21 17:56 | あじさいの交配 | Comments(15)

加茂さん売店で購入したお花さんたち

先日、加茂さんで購入したアジサイをupしますね。
大地はガクアジサイが大好きなので、みんなガクアジサイです(笑)
何と言っても大地のあこがれの花はこれ「ダンスパーティー」
c0025140_23592720.jpg

細長い丸弁が山アジのように清楚なのです。
c0025140_23594645.jpg

第一印象が深くて、手放せなかった「ウエディングドレス」
c0025140_00478.jpg

細長い純白弁の平咲き。隅田の花火とはまた一味違いますね。
c0025140_002165.jpg

売り切れていなくて良かったぁ。まだまだ珍しい白ピコ八重の「こんぺいとう」
咲き始めにつき、まだ発色が出て来ていません。phのせいか?紫ピコかも。
わが家では酸性土に植え込みました。
発色したら再度upしますね。でひ交配に使いたいです。
c0025140_09748.jpg

売店を歩くこと5周目にビビッと来たのが「星の桜」
ギザ八重は初めて見ました。しかも超太弁です。可愛いですよ♪
c0025140_092781.jpg

加茂さん定番の「小町」。発色が濃いですね!
酸性土では紫にもなるようです。現在わが家では両性花が脱落してゆきます。
c0025140_095944.jpg
c0025140_0101566.jpg

今回の予想外はこの花。「夏まつり」
この発色はクレナイ同様の蛍光赤です。
大地はこの花を単色としてではなく、ピコティとして交配に使いたい。
シングルなので雄しべはバリバリです。
c0025140_0231685.jpg

どんな交配しようかな?
とりあえずダンスパーティ×夏まつりを行いました。開花がとっても楽しみです。
ウエディングドレス×夏まつりも交配しました。
目標は高く(笑)蛍光赤ピコティの細丸弁八重ガクアジサイ~♪
c0025140_0233245.jpg

わが家の地植え「ノーブル」は大株になりました。これが3株あります。
c0025140_024253.jpg

淡い水色の花です。
c0025140_0312496.jpg

先日ノーブルの何万とある両性花の中に、極まれに出る奇跡の雄しべ発見!
c0025140_0315223.jpg

わが家の妖精「剣の舞」と交配しました。
c0025140_0321589.jpg

この剣の舞も両性花は脱落してゆきます。なので交配は無理かなぁ?
と、思っていましたが、まれに残る両性花の雌しべがありました。
受精にまだ使えているといいけど(^^;)

花の交配は、
てまを惜しまず、花と人を信じるところから始まるのです。よね(*⌒▽⌒*)ノ
[PR]
by nanami7kuri | 2008-06-17 01:02 | あじさいの交配 | Comments(8)

加茂花菖蒲園

昨日ついに行って来ました!
爺婆親戚一同を連れての掛川・・・花あんぎゃ(笑)
とってもハードスケジュールですよ。
加茂花菖蒲園、可睡ゆりの園、掛川花鳥園のはしごです(^_^)v

最初に向かったのは花菖蒲園。
来た甲斐がありますね!おおおおおー
c0025140_188320.jpg

爺婆もとっても喜んでくれて、大地もうれしい。
もひとつ大地は加茂さんのアジサイが見れてうれしい。
「ピーターパン」の現物を初めて見ました!
青地に白のグラデピコが素敵です。
c0025140_18114694.jpg

「ダンスパーティー」も大株でしたよ
ネットの画像ほど超細弁ではないですがスッキリ弁で大地好み。
c0025140_18141035.jpg

まだ無名の最新花も素敵でした。
c0025140_18221657.jpg

一重の「森の泉」も清楚でした。名前のイメージとぴったり♪
名前って重要ですよね。
c0025140_18231762.jpg

それから生shinoっちに会えてプチオフも楽しかったです(^^)
初対面の気がしない、いつものノリの会話で時間がアッと言う間に過ぎました。
大地はアジサイ売店に暴走~(^^;)あれもいい、これも素敵♪
園の方に「○○は何故販売されていないのですか?」と訪ねたら、弱いので販売しない!との事。育種の厳しさを思い知らされました。
来年は販売しないかも・・・と思うと「迷ったら買え!」と神の声が聞こえました(笑)
とまぁ珍しいアジサイをたくさんGetしてしまいました。
ななんと!コンペイトウが販売されていたのです。奇跡。
ネットで見る花色は水色でしたが、phのせいかピンクピコです。
c0025140_18313472.jpg

加茂さんのアジサイを見てとても勉強になりました。
アジサイ交配の夢が膨らんでしまいましたよ(^^;)妄想もりもり~

そして、まだまだ旅は続きます。
可睡ゆりの園。どんだけ~
ユリの谷に
c0025140_18523764.jpg

c0025140_18525962.jpg

ユリ畑
c0025140_18532096.jpg

最後に花鳥園♪
婆ちゃん達はキャーキャー楽しんでいます。
色とりどりの鳥たちが迎えてくれます。
c0025140_1855529.jpg

TVでお馴染みのポポちゃんは、昼寝中です(^^;)
c0025140_1961973.jpg

大地は南国の睡蓮に興味深々~
c0025140_1921525.jpg

そんな風にあわただしい一日でした。

今日は早速、アジサイの植え替えです。
そのまま交配も行っちゃいました!
次回は購入株をupしますね。
[PR]
by nanami7kuri | 2008-06-15 19:12 | あじさいの交配 | Comments(6)

去年とちがうところ

人生ぃ~人生ぃ~夢で生きてるぅ♪
まさに羞恥心の歌のとおりの大地です(笑)

大地の育て方は毎年変わってゆきます。
育てていてピピッと感じたことを翌年の育て方に反映させたりするからです。
良いことばかりではなくハズレも多いけどね(^_^;)

一つ目の変更点は、
生育に応じていつでも植え替えてしまうこと。
早期発芽と通常発芽とごちゃごちゃに育てているので、生育に応じて植え替えは少しずつ毎週行うはめになっております(笑)
先日は早期発芽の最も生育悪い組と、通常発芽の最も生育良い組の植え替えを行いました。
早期発芽で最も生育悪い組の一つがこれ↓
330×666。冒険交配の一つです。小さな本葉が2枚だけ・・・
c0025140_21171161.jpg

こちらは↓通常発芽の生育良い組の苗261×522
すくすく生育しています。
c0025140_21172877.jpg

並べてみると通常発芽に追い越されています(^_^;)
c0025140_21173864.jpg

でも、根っこは意外なんですよ。
5ヶ月間のアドバンテージは見えないところに出ていました。
地上部はしょぼくても根は結構成長していました。
c0025140_21175247.jpg

とは言え、交配から2年では咲けそうもないですが(笑)
早期発芽でも調子良い子、悪い子・・・この時期、差が顕著になってきました。

二つ目の変更点は、
遮光をギリギリまで遅らせて育てています。
去年、生育悪い苗を置き場所が無くて炎天下で育てたら、あれれ・・・意外に悪くなかった。
ならばギリギリまで光合成優先で育ててみようかと思い、今年は梅雨明け宣言まで遮光我慢です。梅雨の晴れ間の強い日差しにはヒヤヒヤしますが、今年の挑戦です。
ベランダの日光直撃特等席の早期発芽の生育良い子組はこれ。
そろそろ植え替えが必要です。10.5ロングか12.5ロングか抜いてから考えますね。
このサイズからはスリットで行きます。
高温バテ対策は効果さておきトップドレッシングを使用中。
きっと来年は万田久子♪
c0025140_2118345.jpg

でも葉縮れも出てきました486×643。花型に期待できませんね(^_^;)あせ
c0025140_2118173.jpg

通常発芽で丸葉生育良好選別組はこれ♪最近7.5cmに植え替えました。
なぜか洗濯バサミが・・・
こちらも今のところ日光直撃で育てています。
c0025140_21183494.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2008-06-13 21:28 | クリスマスローズの交配 | Comments(6)

バラの花粉

バラの花粉がようやく出ました♪
クリスマスローズと違って、バラの場合オシベに花粉がドカッと出る品種は
少ないみたいです。
大地の庭のバラたちの殆どは肉眼で花粉を確認できないほどです。
そこで、はにぃに習って花粉を採取してケースで乾燥させてみました。
サンプルはサンタルチアフォーエバーとメイヤーオブキャスターブリッジ
この画像はサンタルチアフォーエバー
花弁を取り除くとこんな感じ
c0025140_202139.jpg

オシベをピンセットで抜くとこんな感じ
肉眼で花粉は確認できず
c0025140_20212387.jpg

オシベをタッパーに入れて乾燥保存しました。
c0025140_20214710.jpg

そして2日後・・・
出た出たぁ~(*^▽^*)メイヤーのトレーの底に粉が溜まっていました。
c0025140_2025501.jpg

でも、サンタルの雄しべは未だ花粉出ず・・・
サンタルの雄しべは未だ枯れていません。
もしかするとバラの花粉はオシベが枯れる直前に少量出るのかな?

さあこのあと、どうしよう?
筆で受粉させるか?コスメコーナーの筆を使ってみます。

結局今年は目標も定まらず、花粉の採取方法もままならないまま
開花ピークが終わってしまいました。
この後、花たちの開花タイミングで行き当たりばったりの交配を進めてみます。
種が取れてから、どれを蒔こうか考えるさぁ~(^^;)あせあせ

去年の種まきしたミッドナイトブルー交配の生育良いほうMB1の2番花が咲きました
c0025140_20353550.jpg

形が悪いけど・・・花弁に面白い模様が入ります。
3日ほどで咲き終わってしまいました。
c0025140_20355693.jpg

画像ないですが株本にはシュートが2本ほど出てきました。芽の分化は良好です。
でも耐病性は悪く、このところの長雨でうどん粉が出ています。

故、鈴木省三さんも、オースチンさんも、株の性質を見極める為に
初花開花後も畑で数年は様子を見るそうです。
開花は早いけど、見極めには時間がかかるんだね!

ただいま仮称MB1とMB2が同じ鉢に植わったままなのですが
個性が違う花が咲くようなので週末には別々の鉢に分けようかと思います。
今さら危険かな?
マイ薔薇かわいい~(^▽^)世界に一つだけの花だものね♪
自然交配でもそこそこ変異が出るようなので、今年は少し花殻を摘まずに残そうかなぁ~
でもバラは大きくなるので、この調子でバラの種を蒔くとますます庭がパンクします・・・
でも自分が交配して育てた花達で庭を彩るのも夢ですね~
[PR]
by nanami7kuri | 2008-06-04 20:48 | バラの交配 | Comments(6)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite