七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

種の早蒔き

ガーデナーの皆さん、申し訳ございません…
梅雨明け宣言が出されたにもかかわらず長雨が続いているのは大地のせいです(^_^;)
毎年、大地が遮光すると雨が戻ってくるのです…すまん!

さて、アジサイの種まきの話です。
いつ蒔くのが適期なのか?、どれだけ早く蒔いても大丈夫なのか?
解らないので模索しています。

アジサイの子房はほおっておくと冬まで枯れません。
自然の営みを考慮すると冬か春に蒔くのが良いのかも??
しかし半年以上も枝につけておくのは、
折れる、折られる、などのリスクが伴います。

早く蒔けば、台風で折れない、早い成長が期待できる。
などのメリットがありますが、
発芽できるのか??という大きなリスクがあります。
ならば経験してみましょう。
一夏の経験( ̄▽ ̄;)ふふふふ


今期はダンスパーティ×夏まつりの種が豊富に結実しています♪
ならば、またやっちゃいますか! 早蒔き実験(^^)
去年の早蒔き実験よりも約1ヶ月早い種まきです。
c0025140_1030138.jpg

この種をまきます。ダンスパーティの子房は他のアジサイに比べてプリプリしています。
先週、枝ごと切り落とし1週間乾燥させていました。
c0025140_10301661.jpg

乾燥させる理由は発芽に関係することではありません。
種があまりにも小さいために、乾燥させないとパラパラと蒔けないからです(笑)
c0025140_10302629.jpg

これが種です、まるでアブラムシの子供のような…ゴミ粒のような種です。
c0025140_1030387.jpg

あらかじめ潅水させた用土に蒔きます。
種の上から水をかけると種が流れてしまう恐れがあるからです。
今回の用土はクリロ育苗と同じものです(手抜き)。バケツの底の細粒の部分を使用しました。
c0025140_10305076.jpg

水分の補給は底面給水です。
種が流れないように、常に湿度を保てるように!
アジサイの発芽はデリケートですが、これを室内保管すると安全です。
c0025140_10311151.jpg

何かの為に、同じ交配を4ポットに分割して蒔きました。
保険と、それから途中で栽培条件を変えて比べることも出来るだろう。

なんと子供が県大会に出場することになりました! (祝)親に似ず。あはは
子供の部屋にことわざカレンダーの切り抜きがぶら下がっています
c0025140_10271765.jpg

「習うより慣れよ」
他人から教わるよりも、自分でやって自然に身につけた方が早く上達する。
なるほど…
[PR]
by nanami7kuri | 2009-07-25 11:08 | あじさいの交配 | Comments(10)

プラン B

関東では梅雨明け…連日30℃超えの日々が続いています。
大地もクリロもバテバテです。凉しい秋が恋しいですね。
HPの追加も途中で挫折してます。

前年の問題点の対策はやるだけやってしまったので
このところ新しい作業があまりありません(笑)Blogネタが無いのだ(^_^;)

デロリアンの温度は無事に10~12℃あたりを推移しています。
梅雨がとっとと明けてしまったので早期の遮光は7/6から始めました。
正確にはいつもの遮光ではなくて、直射日光の当たらない明るい日陰に移動しているところが
いつもの年と異なる方法です。朝の1時間だけ日があたります。

いつものクリロ部屋の遮光は、ようやく先ほど完了。
VIP株はここに置きます。
c0025140_1316105.jpg


その他に何を変えたっけ?来年のために書き残しておこうと思います。
主に、、
去年と育苗で変えたところは?
去年と交配で変えたところは?
について書き留めておきます。

まず、去年と育苗で変えたところは?
・夏場はスリットポットにした(根腐れ防止)
・梅雨明け前に植え替え、根の密集解除(根腐れ防止)
・炭の配合を多くした(根腐れ防止)
・前記しましたが夏の置き場を明るい日影に変更(熱対策)
そんなところかな…
夏対策が早期発芽を制すと考えても過言ではないだろうと思うのです。
そうそう!デロリアンに更にFANを追加しました。
冷蔵庫を冷やすためのFANです。変な話ですよね(^^;)
c0025140_20581364.jpg


去年と交配で変えたところは?
これはあまり変わらないなぁ!
DDBのPEとか
DDのRRBとか
交配親が変われど方向性は去年と同じままです。
目新しい目標が見当たらないので(笑)

あなたは何を重視していますか?
色、模様、形、向き、小輪、多花、丈夫、しべ、香り、安定、変異etc…
何を目標に、何を優先して交配していますか?
これは各自の考え方、環境で大きく異なる事でしょう。
同じである必要もありません。個性や、多様性は大事です。
「ガーデニングに「こうしなければいけない」は、無い!」ですもの♪
大地はアマノジャクなので世間動向と逆を行く傾向もありますね(笑)

3年前の大地の交配は正直なところ、色、模様、を追及するのが精一杯でした。
形や向きを重視し始めたのは2年前ぐらいからかな…
特に形は今後もこだわる必要があると考えています。
でも、世の中がみんな丸くて横向きの小輪になっちまったらつまらないかもよ。

小輪も2年ぐらい前から仕込んではいますが、まだまだ発展途上。
来年、早期の苗の中から咲いてくれるはず♪
小さいだけではなく、そこに2芸3芸を持たせたい。
まず小さいのであれば多花であって欲しい。その点デュメトラムの血が面白い。
形や模様に満足できるようになるには何年かかるやら…がんばろう。
しかし世の中のトレンドが小輪になってゆくのなら、
今のうちに別のことを考えておこう(笑)

丈夫さも大事だよね
最近は芽の分化能力に注意しています。
芽の分化能力が良好な株は、葉にトラブルが起きても何とか生き残る。
花芽も多く付くしね…
葉ばかりは困るけど(笑)
ここはPDを見習う必要があるかもしれません。
そもそも大地の環境では弱い苗は自然と淘汰されてしまうのです…

しべや、香り、斑入り…
これは超マニアックな部分ですね~
ここまでは手が回りません(笑)
結局今期はこれらを目的にした交配はできませんでした。

とりあえず流行には流されず、自分の価値観で進むのが一番ですよね。
そんなこんなで、方法が落ち着いた内容もありますが
毎年変わる内容もあります。
失敗を繰り返して少しずつ自分の方法を見つけますね(^^;)
失敗が勲章だよ。

リカバリープランBの普通蒔きも仕掛けました
今では早期発芽のリスクが激減したこともあって今期の普通蒔きは数を減らしました。
c0025140_13194281.jpg


今日は画像が無くてすみませーん。
最後まで読んでくれてありがとう。
[PR]
by nanami7kuri | 2009-07-18 13:48 | クリスマスローズの交配 | Comments(18)

毎年叶わない…念願の交配(^_^;)

娘がクッキーを焼いてくれました♪
うれしいな、うれしいな(^^)
ちょっとオシャレなトッピングも付いてます。
c0025140_16262831.jpg

大地がクリロ部屋で種まきしてたら、わざわざ運んできてくれたクッキー

なんだか大地の中ではジンクスになっているのが
入手初年度のアジサイは交配に失敗する…ちゅー事なのです(笑)
なんと八丈千鳥の交配が全滅(^_^;)がーん
c0025140_16263913.jpg

昨日は半分折れていて…予兆はあったのにそのままにしていた大地がバカでした。
あれれれ、みんな折れてる。
風かな?、鳥かな?
気にしてみていたら微風の日でもけっこう揺すられてるのだ、風かなぁ(^_^;)
日当たりの良いベランダに移動したのがいけませんでした。
念願に思ってきたアジサイ交配は、必ず毎回初年度は失敗するんだよなぁ
去年はダンスパーティが全滅だったしね(笑)
来年はジンクスを打ち破ってみせる!
全ては思い通りにはいかない…  
こうして用心深い交配に少しずつ成長するのであった(笑)

気を取り直してアジサイの植え換えです。
去年交配したケーシー×フラウタイコ
この時期はぎゅんぎゅん大きくなります!
c0025140_16265353.jpg

根もいい感じに成長しています。クリロと違って根は全体に分布するのですね。
c0025140_1627733.jpg

そうそう、こないだ立ち枯れしたフロリダさん(^_^;)
気がつけば根元から新芽が出てきました。やれやれ~
生きていてくれました。来年こそ交配に再挑戦します。
c0025140_16283971.jpg

クリロの早期発芽はコンビニのビニールにくるんで乾燥を防止しています。
去年は気がついたら発芽しちゃってた事件があったので。
今年は透明なビニールで挑みます。
c0025140_16285224.jpg

そろそろ普通蒔きもしなきゃ。
温度計も故障するといけないので2本あります。
[PR]
by nanami7kuri | 2009-07-04 16:55 | あじさいの交配 | Comments(25)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite