七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2010今年こそは!

クリスマスローズ ファンのみなさん…元気ですか!
いつも見に来てくれるみなさん、あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。少しフライングですがupします。

大晦日の今日は実家に2008年早期クリロの植替えに行ってきました。
簡単に作業を終わらせるつもりが、根がパンパンで植替え難航!
うれしい悲鳴ですが終わらない…
母は根ほどき、大地は植替えの2人体制でようやくやっつけました(^_^;)
今年の早期は調子いい! 
生育遅い組としてあきらめて実家送りしている株からも咲きそうです!
カメラ持って行かなかったよ(^_^;)ごめんなさい。

通常発芽がはじまりました。リカバリーを仕掛けておいて良かった(^_^;)
c0025140_19191820.jpg

いつもの年と違い、
クリロと、仕事ピークと、子供の行事、の3つが重なってしまい忙しくなる1,2月
細かいupが大変なので、このページは長く貼ります(笑)
かなりblogをサボりますので、ご容赦くださいませ。

***********
今年の目標!
①オフ会をする
・実験隊でクリロオフ会、クレマオフ会、アジサイオフ会をする。
限りなくプチオフに近いモノもありますが3回やる。
クリロオフはティッピさんの所にお邪魔します。
クレマオフはクレマチスの丘さんにお邪魔します。
アジサイオフは加茂花菖蒲園さんにお邪魔します。

②交配
・LSD、小輪多花、フルーツ系、バイカラー系、
フラッシュ系、黒丸カップ、冒険交配SS×DD
・DDは内弁の枚数が少なく、内弁までも太丸を目指す。
・アップライト平咲きよりも、丸カップ45°を優先させる。
・流行の逆も行く!

③人間
・穏やかな心の維持に努める。
・少々の事は笑い飛ばせ!
・感謝、信頼、道徳、…を大切にする。
・嫌われ者になる。

大地は園芸種の交配が命!
園芸種は育種家によって引き継がれてきた交配リレーの賜物。
その遺伝子は様々な可能性に満ち溢れています。
原種の系統を越えて、遺伝子は複雑に絡み合っていて、
人間の思い通りには作用しないことも多々あります(^_^;)
その反面、組み合わせによっては素直に遺伝する場合もあり、
やってみなければ解らない意外性、偶然性が面白い。
そんな交配の面白さを伝えるべく今年もBlogを頑張ります!
「この交配の組み合わせから、こんな花が咲いた」を
楽しんでいただければと思います。

新しい花を創るにはクロス交配が必要。
強い花を創るにもクロス交配が重要。
だから大地はクロス好き!

************


夢の花であるブラックダブルのパールエッジ作出目的の
冒険交配740DDパールエッジ×712DD超黒にも蕾を発見♪
しかし…なんだ?なんだ?
c0025140_19194171.jpg

緑に紫の斑点の蕾…。どんなもんになるやら(^_^;)
少なくとも作出目的からは大きくはずれそうです(笑)
簡単には行かないんだね!困難なほどやりがいがあるってもんです!!

こちらは412DDピコバイカラー×643DDグレープバイカラー
すこしづつ色づいてきました。412の血が濃そうだね。
c0025140_19195611.jpg


*****************
2009早期発芽
こちらは生育良い組。だいたい本葉3~5枚
7.5cmノーマルポットに入っています。
c0025140_19201764.jpg

こちらは生育遅い組、まだ本葉1枚です。
c0025140_19203031.jpg

比べるとこんな感じ
c0025140_19204390.jpg

生育良い子の根をチェックしてみます。
土の湿度は上から下まで同じ程度でいい感じ。ポット底で根が巻いていた。
根をほぐすとこんな感じ。
c0025140_19205773.jpg

根は下に伸びてポット底付近で巻かれているので、
ポット内の上半分は根が少ない。
植替えの際には、なるべく根の下に土を入れよう。
7.5cmロングノンスリットに植替えました。

***********
病気

子苗を育てていると、いろいろ病気の子も出てきます。
大地は病気の判別には自信が有りません(^_^;)
これはベト病かな?
c0025140_19211311.jpg

これはなんだ?
葉脈が変色。ブラックデスかな??
まだコールタールのようなコントラストは無いです。
c0025140_19212640.jpg

とりあえず、専門薬は持っていないので。
出来るだけ無農薬で育てたいので、酢の10倍希釈液を2日おきに散布中。
葉が水玉を弾いてしまうところに改良が必要だ。

**************
マサオ君の改造
(冷温庫 ㈱マサオ製 MSO-R625 市場価格は約1万円)

暇な正月のうちにマサオ君を改造する。
(家電製品の改造は故障や発火の可能性があるので自己責任)
大地の場合マサオ君R625を早期発芽の高温処理に使用する予定です。
庫内の温度ムラを軽減させるべくファンを取り付けました!
庫内を照らすライトが初めから内臓されているので、
これをファンに置き換えます。
ライトのスイッチで、ファンをON/OFFさせようと思います。

ライトのカバーを取り外すと。電球取り付け用の基板が出てくるので
ここから配線を伸ばしました。もとの電球は取り外しました。
c0025140_19214473.jpg

電球は12V2Wとの記載があったので、ファンは12V1W品を用意しました。
c0025140_19215749.jpg

配線の処理がいい加減ですが、取り付け完了。
ライトのスイッチで、ファンをON/OFFさせることができます。
c0025140_19221327.jpg

種トレーを入れるとこんな感じ。
種トレーの下に木をしいて風の循環を促します。
温度計を上と下に置いて試運転させると、
ファンの有無で温度ムラの改善にけっこう貢献してくれています。
c0025140_19222873.jpg

ファンON
マサオ温度計30℃、上温度計29℃、下温度計29℃
ファンOFF
マサオ温度計30℃、上温度計28℃、下温度計25℃

この結果は冬だからかもしれません。
吸排気口のクリアランスを確保して、温度計を数本入れて使用しましょう。
[PR]
by nanami7kuri | 2009-12-31 15:16 | クリスマスローズの交配 | Comments(26)

光と寒さ

寒い日々が続くと蕾の開花速度も遅くなる、
関東では寒い日ほどよく晴れる、
そうすると成熟した蕾に長い間、日光があたることになる。
その後に暖かい日が来ると一気に開花が早まって、
日光にあたっていなかった花弁が顔をだします。
するとこんな感じで2色咲きに!
c0025140_211234.jpg

この花の美しさを引き出すには開花速度を抑える寒さと
日光が必要なようです。
早咲きの特性を活かすのは難しいようです。

766DDデュメhybは一番花と共に二番花も顔を出してきた。
このスプレー咲き小輪の遺伝子を組み込んだ交配の花を見てみたいです。
c0025140_2114026.jpg

2008年早期発芽で冒険交配の
330DD黒紫×740DDグリーンパールエッジに蕾を発見!
今期、早期蕾の第一号になりました♪
c0025140_2115538.jpg

しかし…中途半端な普通の花になりそうな予感が(笑)

今シーズンはどんな花が咲くのでしょうか?
ちょっと早いですがみなさん良いお年をお迎えください♪
来年も宜しくお願い致します。
[PR]
by nanami7kuri | 2009-12-27 21:21 | クリスマスローズの交配 | Comments(12)

変わる!変わらない!!

とても寒い日が一週間ぐらい続いたような気がします。
それでも関東のクリロにはちょうどいいのか花芽は動き出してますよぉ~
そして今日は無風の晴天でポカポカのガーデニング日和でした。

そうそう、先週の934はまだまだ化けます!
去年の花とは大きく異なる花になっています。
643の発色には届かないものの、父親にどこまでも似た花になってきた。
c0025140_19532459.jpg

こんなに違う花に変身するとは誰も思うまい。
ここで勘違いしてはいけない。
「早期発芽の花は翌年丸くなる」と言う考えを持ってはいけません。
暴れる花は何年たっても暴れます(^_^;)
934と発芽同期で昨シーズン開花した977は↓今年も大暴れだもの(笑)
c0025140_19542661.jpg

発色は優秀なんだけど…暴れる。
2番花は落ち着くかもしれませんが、目指すところは1番花から丸カップです。
むかし師匠に教わった「形にこだわれ、そうしないと末代の花まで後悔する」があります。
977のお爺ちゃんはベティラニカ…DDの血が濃いけれど、
暴れは優勢遺伝する傾向があるようなので注意が必要です。
「早期発芽の2年開花は本来の形でない場合が多い」との解釈が良いと思うよ。

2007年早期発芽の作落ち3年株はポツリと蕾が見えてきたものもあります
283DD黒紫×643DDグレープバイカラー交配
花弁をめくると(^_^;)今のところバイカラーだけど、咲くまで評価は?です。
c0025140_19565612.jpg

これは261DDバイカラーフラッシュ×601DDベイン交配。この組み合わせの結果は如何に。
c0025140_2003861.jpg

これは532DD黒紫×643DDグレープバイカラー交配
まだ小さくて良く解らないけど、ツヤツヤしてる。
c0025140_2022143.jpg


2008年早期発芽はまだまだ蕾は見えてこないけど、花芽はぷくぷくと太ってきました!
これは739DD黄丸×546DDリバース。
DDリバースりんごを目指す交配です。咲いてくれ~♪
c0025140_203814.jpg

これは冒険交配643DDグレープバイカラー×803DD太ピコティ
今は興味が薄れてピコティ系バイカラーになってしまうんだろうなぁ…と思っています。
両親ともにセルフすると生育最悪なくせに、クロスしたら元気もりもりなんです。
c0025140_205930.jpg

2007年早期発芽の作落ち3年株に話は戻るけど
これは3年前の生育最悪交配666系交配、この遺伝子は生育が最悪だった。
でもこの子だけは元気?な666DDバイカラーベイン×658DDピコベイン
c0025140_2091411.jpg

庭では2006年通常、2007年早期作落ち、2007年通常、2008年早期の4種類が
入乱れて自分でも混乱します(笑)が…そのうち咲くだろう、
あまり気にしなくなった!とも言えます。
でもでも、とにかく咲くのが楽しみなんです。頑張れ~

今期、発ゲットのウロコ葉グリーンフラッシュ
6枚弁でネクタリに模様あり!!カップで首が短いので雨が降ると水たまり…(^_^;)
766と交配したいが、766が間に合うか。
c0025140_20134865.jpg

今夜から家族の年賀状の作成に追われるので
すこしレスが遅れまーす。ごめんなさい(^^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2009-12-23 20:20 | クリスマスローズの交配 | Comments(8)

新記録かも!

ごめーん、忙しくてへろへろです。
今日はもう寝る!
なかなかみんなのblogに行けなくてゴメンなさい(^_^;)

残業の帰りに十日市場のスーパーに寄ったら!
なんと¥3392のマグロが¥640に値下げ。
これは大地にとって新記録の掘り出しマグロです(笑)うははは
c0025140_23543328.jpg


****** 追記 ********

2007年交配のNo.516インソムニアhyb×No.643DDグレープバイカラ
c0025140_19583217.jpg

この交配を早期発芽によって先シーズンに開花させたNo.934DDバイカラ-
c0025140_1959573.jpg

内弁が整っていなくて??もう一年様子見になっていましたが、
今期コロ丸で咲いてきたよ♪インソムニアの血が流れているので分化良好。
c0025140_2001228.jpg

発色がちょっと絞り風なので(^_^;)もう一度グレープバイカラーをクロスしたい。
無理に2年で咲かせる早期発芽では、本来の形がわからないのが問題ですが、
この部分は今のところ解決策なしです(^_^;)

今日の朝、大地家のベランダは-2℃でした。激寒ぅ…
でもクリロの発色にとっては寒さが必要です。
本来の寒さがようやく訪れてくれました、寒すぎるけどさ(笑)
[PR]
by nanami7kuri | 2009-12-18 23:49 | クリスマスローズの交配 | Comments(8)

がんばろうよ

昨日はクリロにとっって暑かったぁ(^_^;)
まだまだ植替え作業が続きます…
2008年早期の生育遅れの子を20株ほど植え替えた。
植え替えていて、あれれ~と感じたのは根が成長していない。
早期発芽の高温不足でで発芽遅れの子たちは、
必ずではないものの、やはりその後の成長も遅い手ごたえ(^_^;)
なんでだろ?

2009早期発芽もまだまだ植替えが続きます。昨日は30株。
成長も個人差あります。
地上部が小さくても根が元気な子774×945
c0025140_1571669.jpg

次の葉が大きくなってくれればよいのですが…
ポットから抜き出さないとわからない根の成長。
c0025140_1573969.jpg

これは根が良好な例ですが、逆もあります
地上部の葉が大きいのに、根がショボイ子もあります。
葉の大きさだけでは根の張りが読めないときがあるので
最近は株元の太さをバロメータにして植替えを決めます。

2008年早期発芽の良好組は「花芽だ」と自信が持てる子も現れ始めました!
去年に比べて花芽だと言い切れる株が、この時期にしては多いです(^_^)v
偶然ではなく、育て方が進歩したのだと良いのですが…
c0025140_1575487.jpg

これは791×803。DDピコが咲いてくれると願っています。短日処理組です。
c0025140_158764.jpg

これは740×712。運が良ければ奇跡が起こるかもしれない「超冒険交配」の花芽♪
DD黒にパールエッジが目標
c0025140_1581860.jpg

この前、仕掛けたと思った花がもう咲く!
早期発芽は危険行為ですが…やめられないよ(^_^;)

異常な気候でやたらに開花が早い今年…色乗りに大きく影響しています。
とっとと咲いてきてしまったNo.948DDりんご(413セルフ)
この株は首が短いアップライトな咲き方します。
でも1番花は暴れた(^_^;)
c0025140_13475073.jpg

2007年度の早期発芽から、昨シーズン開花したNo.977(648×643)は
こんな時期にも関わらずコントラスト最強!
しかし…1番花は大暴れ(^_^;)花粉親にはもう使わない。
c0025140_13481067.jpg

小輪、多花、株立ち旺盛な花の作出親に使用している
NO.766DDデュメhybは8号鉢で今期花芽11個
c0025140_13482351.jpg

超細葉で、花弁は丸い。分化能力がとにかく旺盛です。
1番花から3番花までほぼ同時にスプレー咲く特技もある。
葉が小さいのでなにより株のバランスの良さがいい感じ。
大地の小輪交配はデュメ系とパーティードレス系の両面から進めています。
ここに鮮やかな花色、模様を載せるのが目標です
[PR]
by nanami7kuri | 2009-12-13 14:27 | クリスマスローズの交配 | Comments(20)

20年後!

遅くなってすみません(^_^;)
miさんのリンク登録が完了しました。
実験隊のリンクページからも、blogからもジャンプできますので
みんなで情報交換!意見交換!でクリロライフを深めましょう~♪
c0025140_23255850.jpg

これは近所の公園です。もう秋ですね~
暖かすぎるけど(笑)

先日ヘレボラス倶楽部のオフ会に参加してきました。
くりすさん、事務局のみなさん、参加したみなさん、
楽しいひと時をありがとうございました。
久しぶりだったので緊張しちゃったよ(笑)
会員番号が731だって…大地にとって最高の番号です♪

クラブの集まりっていうのは、それなりに熱いクリロ異常者が集まります♪
臨席の方と未来のクリロ妄想で話が盛り上がりました(^^)
直近の妄想もあれば、神がかりな妄想もありで、楽しいです。
妄想した夢の花を語り合うっていいですね~
その花を見ることができるのはいったいいつになるんだろう。
夢の花が咲くまで、生きていられるのだろうか?と思うほど先の話も面白かった。
丈夫に働けるのはあと20年が限界かな(笑)20年後何してる?
無事に定年退職してるだろうか?リストラされているだろうか?
まだ元気にクリスマスローズを育ててるのかな、大地は生きているかな(笑)
退職したらどこかに畑でも借りて細々とでも念願のナーセリーとかやってるかな!
でもおじいちゃんになる頃だとクリロは重過ぎるかも…
足腰が丈夫でなかったら、もっと軽くて小さな植物の交配を楽しんでいるかも?
雪割草とか…花は変われど交配の楽しさは変わらないと思うしね♪
でも、そうなったら 誰か見込みのある若者に全てのクリロを譲ろうと思うのです。
遺伝子を継承してくれる人に託したいです。
その人はたぶんまだ10代なんだろうなぁ~まだ花に興味を持っていないかもね(笑)
遺伝子を継承してくれる人は現れるんだろうか?(笑)
c0025140_23262512.jpg

継承と言えば改めて思う…
大地の花は自分ひとりで創り出したわけではない、ストラングマンさんやバラードさん、
ASHや国内外のナーセリーさん、皆さんの努力によって
創り出された・引き継がれてきた遺伝子を
使わせていただいているにすぎません。
新しい花を創り出す楽しみを感じることができるのも、
この花に携わっている方々のおかげです
だから少しでもクリロの発展のために何か出来ないか?
貢献できないか?…との思いでblogしています。
またガーデニング分化の一角に「交配」という趣味がもっと広がるように
情報を発信してゆきたいと思っています♪
思っていはいるものの、役に立っているのか、迷惑なのかは微妙だけどさ~(^_^;)

なので大地のblogはオープン型です。
変人栽培技術や、交配アイデアを常にオープンにしています。
これはアマチュアだから出切る事なんだとも思います。
こんな事したらどうなるだろう?
こんな事したらこうなった!
経験すること、知ることが楽しみと感じています。
でも定年して、いつかホンとにナーセリーになったなら、
実験隊の規則に則り脱退します!
隊の中にプロがいると利害関係が生じて自由な表現が出来なくなるからだ。
どんどん話が脱線してしまいましたが
ナーセリーになること…それは、まだまだ20年、30年先の夢です♪

むかし、
SS丸弁の整形花を見てハッとした、
ベティラニカをはじめて見た時は驚きを感じた
これからのクリスマスローズはどんな進化を僕たちに見せてくれるのだろう
小輪系、LSDはもうすぐそこで…
2段咲き、千重咲き、ツル性、青…(笑)
不可能はいつの日か不可能ではなくなってゆくと思うよ。
大切な事は、いつの時も楽しむと言う事をわすれないことだよ…
なんて言うとカッコいいけど、現実は小苗の世話でクリロ地獄です(笑)

そうそう
PD系とデュメ系と将来どちらが有望か?
そんな話もありましたよ、深い議題だね!
品種改良がどんどん進むと、目的が同じなので差が解らなくなりそうな気もします(笑)
大地の個人的な価値観からすると、今のところ
・デュメ系は花色の改良アプローチが必要で
・PD系は丸弁化の改良アプローチが必要な気がする。
最終的には目的の設定の高さで3年後6年後に差が出てくるのでは?と思います。

花芽の分化時期も盛り上がったぞー
これは話が長くなるからまた別途記事にします♪
そんなこんなで
いろいろな人と、いろいろな角度からクリロを見つめなおした一日でした
勉強になりました。ありがと~
c0025140_23272274.jpg

また、薔薇苗を買っちゃった~
どこに植えよう(笑)
[PR]
by nanami7kuri | 2009-12-04 23:37 | クリスマスローズの交配 | Comments(26)

実生アジサイのポット上げ

今年のアジサイの種まきはいろいろな経験を経て9月発芽に成功できました(^^)
これは大地の育苗では最短発芽なのです。
どうせなら今年は真剣に早期開花(交配から2年開花)を目指したい。
アジサイの花芽形成は夏であるから、夏までにいかに葉の面積を大きくして
フロリゲン生成を促進させることが出来るかがキーポイントだ!

ゴミのように小さかった双葉も、今では2cmほどの株に成長した。
c0025140_21392162.jpg

葉の面積が大きくなってきたので最近の成長は加速度的です。
c0025140_21394466.jpg

地上部2cm、根っこ7cmまで大きくなった。
まだまだ小さいですが、初めの激小双葉からすれば頼もしくなりました。
c0025140_21395519.jpg

ダンスパーティ×夏まつりは覆輪葉が数株出てきました!
しかも大きい生育良好な子を発見。これを育てよう。
c0025140_17483527.jpg

無事にポット上げ完了。ダンスパーティ×夏まつり
c0025140_21402927.jpg

ダンスパーティ×ノーブル。
これは八重が咲いてくれるのではと期待しています。
c0025140_21404024.jpg

ダンスパーティ×墨田の花火
初めは剣本葉のようだったのに…もう解らないや
c0025140_21405297.jpg

合計24株を個室ポットに植替え完了。でも更に半分に減らさなきゃ…(^_^;)
c0025140_2141551.jpg

このところPCが調子悪くて重ぉおおい(^_^;)
ぼちぼち様子を見てみます。
[PR]
by nanami7kuri | 2009-12-01 22:07 | あじさいの交配 | Comments(8)

PCご機嫌ななめ

最近PCが重くて調子が出ません(^_^;)んがー
メールの方、コメントの方、レスが遅くなってますが
頑張ってメンテしますのでしばらくお時間下さいませ~♪
[PR]
by nanami7kuri | 2009-12-01 00:17 | クリスマスローズの交配

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite