七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

早期発芽処理開始

いそがしい~(^^;)
娘の習い事のビデオ編集はDVDが終わってBlu-ray版の編集に入りました。
修理に出していた愛車も戻ってきてちょっと一息…
なんてことはありません。
今日は薔薇の交配と、クレマのテッセン交配をササッと済ませ、
ほとんどビデオ編集です(^^;)レンダリングに仕掛けている最中だけがクリロの時間です(笑)
種取りも9割方終わったのでエクセルで集計を開始です。
親株が何種類で?、交配の組み合わせが何種類で?、
蒔く候補の交配は何種類あるのか?、花粉親の交配はどんな組み合わせがあるのか?
…瞬時に集計されます。表の並べ替えも瞬時です。便利なんですよ!
c0025140_2265970.jpg

でもBlu-Ray編集はさっそくエラーで止まるし。くそぉ~(^^;)
疲れもたまっているのでもう今日は風呂に入ってのんびりします。

さて、
6月になるので早期発芽処理を開始します。まずは高温処理からスタートです。

注意:
早期発芽処理は非常にリスクの高い栽培方法です、通常はオススメできません。
各個人の目的、設備、環境で最適化も異なりますのでご注意ください。
c0025140_2274179.jpg

熟慮を重ね悩みに悩んで(^^;)厳選された種を湿潤状態でジップロックに入れ
30℃設定の冷温庫に投入! 7月初旬までじっくり胚を熟成させます。
c0025140_2275939.jpg

c0025140_2283786.jpg

最初は全数を高温処理に仕掛けようと思っていましたが、リスク回避のために断念。
結局あせって選抜するはめになりました(笑)
低温処理移行までに減らせばいいか!
今は時間が無いので、まっいいか~迷ったものは高温処理行きです。

2009年10月3日Blogで早期発芽の均一化の検討をしていましたが
肝心の437の種が20粒程度しか採れなくてさ…(^^;)
強制高温処理の有/無ていどの内容に減らすことにしました。

このまま七夕頃の週末まで冷温庫壊れないでくれよ!
[PR]
by nanami7kuri | 2010-05-30 22:38 | クリスマスローズの交配 | Comments(14)

パットオースチンの実生苗に蕾♪

先日会社の食堂で衝撃的な事件が…
ホワイトシチューだと思って選んだおかずが何やら変なのです。
なんとホワイトシチューの中に納豆がいっぱい入っている!
両方とも大地は大好きですが、初めから混ざっているなんて信じられない(笑)
表現できない味わいでした(^^;)
バラエティ番組の罰ゲームか?ドッキリカメラなのか??

二日間も雨が続いて庭のバラたちは花弁がかなり傷んでしまいました。
まあしょうがない、自然には逆らえませんね。
朝、ベランダで昨年発芽の実生バラを観察してました。
ERパットオースチン実生苗2本
ERジェントルハーマイオニー実生苗3本は元気です
c0025140_20131241.jpg

一番遅れて発芽したERパットオースチン実生がなぜだか生育旺盛で
5本の中で一番大きくなっています。右上。
それでも草丈はまだまだ10cm程度です。
管理不行き届きで芋虫にちょっと葉を食べられちゃったよ。

ん…よく見ると先端にコブが?
なんだろこれ?なんと蕾??蕾だよね???
c0025140_20134375.jpg

5本中の1本ですがERでも1年目で咲くようです(笑)
こういう子は四季咲き性が特に強いのではないかと期待しちゃいます。
たぶんそうだよね!親ばかです(^^;)

前回のFBミッドナイトブルーよりも小さい苗での蕾です。
まともに咲くわけないだろうけど、みたいよね!
体力を失うだろうけど、咲かせてみることにします。

*****

先週の土曜は天気が良かったのでバラ交配を思う存分行いました!
とは言っても花粉がなかなか無いのです(笑)
午前中に全ての花をチェックしたけれどダメ(コンスタンス。カクテル除く)。
ミッドナイトブルーがちょうど咲いていて立派な雄しべがあるのですが
パリパリ固くなっていて花粉が出ません?
c0025140_2014761.jpg

c0025140_20142386.jpg

午後になってようやくパットに花粉の出ている花を発見!
この花粉をあちこちに付けることにしました。
今季の経験では
・出る品種は出るが、出ない品種は出ない
・多弁花ほど雄しべは無い(花粉を得にくい)
・出にくい品種は花個別に出たり出なかったり
・バラの花粉は出る期間が短い
そんな手ごたえを感じました。
前回雄しべをシャーレにストックしても上手に花粉を収集出来なかったので
今回からもう適当に生花粉で交配することにしました。
週末しか交配できない難点がありますがまあいいか…
大地の交配専用ピンセットは先が黒なので、
雄しべにこすって花粉を目視確認します。
そしてピンセットに付着した花粉で交配する方法を採用しました(笑)
筆よりも安心感があるような気がする。
贅沢を言えば花粉採取専用の親木が欲しいのですが…
c0025140_20145253.jpg

このピンセットここ1年ほどダイソーで見かけなかったのですが
先日大量入荷を発見。大人買いしちゃった。

ER系の殆んどは多弁で花粉が出にくいのを理由に超適当交配です。
すみません、ちゃんと雄しべ除去はしてません(笑)趣味レベルなので許してね♪
でも花の交配は夢があって楽しいです。
世界に一つだけの花が咲くのですから。
ERベンジャミンブリテンが咲きました!
c0025140_20151014.jpg

蕾の頃は信じられない鮮やかな花色なのですが
開ききる頃にはあっというまに退色してしまう(^^;)
c0025140_20152041.jpg

クリロの種も整理しなきゃ、高温処理の選抜もしなきゃ
ビデオ編集もまだまだ残ってるし、車も修理に出る羽目になり…
時間が足りない大地です。
この後、今週はblogをサボりますね~(^^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2010-05-25 20:24 | バラの交配 | Comments(10)

バラに浮気中です!

みなさん!浮気してますか~(^^;)
大地はクリスマスローズがメインですが、他の花への浮気はとても積極的です(笑)
c0025140_15125592.jpg

今日は久しぶりにバラの話です。バラは素敵ですね~たまりません。
今年の異常気象のせいで例年より開花は2週間遅いです。
クリスマスローズの種取りで忙しいさなかですが、バラの交配も進めています!

LDブレスウエイト。素敵!
我が家の赤の中で一番のお気に入り。
c0025140_152689.jpg

ジャクリーヌデュプレ。白に赤芯が特徴の清楚な花。香りも強香なんです。
LDブレスウエイトと同じ場所に植えました、大きくなって赤白を共演してほしい。
c0025140_15730100.jpg

ER第一号のコンスタンススプレイさん。
非常に生育旺盛4m。切っても切っても成長する。つるバラです。
最初の3年間は咲かなかったけど今では毎年見事に咲いてくれる。
病虫害の言葉知らずです。大地のような放置栽培向きです。
c0025140_1581742.jpg

大地の家の壁を覆うもう1本のつるバラは
ERメイヤーオブキャスターブリッジ日本ではほぼノーマークな花ですが
巻きの形と、非常に良い香りが魅力、超強香なんです。
こちらも非常に生育旺盛4m。切っても切っても成長する病害虫の言葉知らず。
娘がお気に入りで、我が家では娘の愛称で呼ばれているバラです。
c0025140_15135199.jpg

鈴木省三さん作出の名花HT聖火。
この花は花粉が良好に出ます。パットオースチンに交配してみました。
c0025140_15275452.jpg

西日が少ししかあたらない環境の悪いところでも元気に咲いてくれるのが
CLカクテル。ロゼットのくどさから一転、一重もいいもんです。
c0025140_15323590.jpg

ERチャールズレニーマッキントッシュも咲いてきた!超完全四季咲きの花。
シベを覗くと、あはは~雌しべ雄しべがちょぼっとあるだけで花粉どころではないような?
多弁花は雄しべの数が少ないようです。
c0025140_15354037.jpg

ERパットオースチンは今年は花数が多いです。
素敵な色合いですが、もう少し花持ちがよければなぁ~
c0025140_15395699.jpg

先日から一生懸命花粉を集めているパットオースチンの雄しべトレー。
でも、全然花粉が落ちない?
ピンセットの背中で軽くたたいても花粉が落ちず(^_^;)ごく僅かしか採れません?
こないだの花粉は奇跡の花粉なのでしょうか?(笑)
c0025140_15412799.jpg

でも去年、結実性確認のために花ガラをわざと摘まないでいると
ERパットオースチンとFBミッドナイトブルーは結実良好なので花粉は出ていそうなんだけど…
交配のために花をチェックしていたら、あった!
c0025140_15474535.jpg

拡大するとたっぷり花粉が出ています!
良く解らないけど(笑)出るときは出るようです(^^;)ばらの交配は難しい…
c0025140_1552013.jpg

大地の交配専用ピンセットは先端が黒なので花粉の有無が確認できます。
ピンセット側に付着した花粉も雌しべに付けちゃえ!
c0025140_1553282.jpg

もったいないけどERフォールスタッフの花を解体して交配しました。
c0025140_15531430.jpg


先日はバラの実物を見て何かしらの交配のイメージをつかめないかと…園芸店めぐりへ
画像が無くてすみませんが
アイスバーグの白は白いですね!
CLの女王ピエールドゥロンサールは癒される色合い。奇跡の花だね。
ERベンジャミンブリテンの開花株もあった!鮮やか~
我が家の蕾も膨らんできましたよ。
バラのERコーナーで大地は香りをかぎまくりです(^_^;)かぐのはタダだし(笑)
素敵な香りにうっとりしてしまいます。
でもターゲットは交配用にFBを探しています。
カップで多花で四季咲きで…を狙うならERとFBのクロスが無難かな?と思い
覆輪二コールで行くか、覆色ショートケーキで行くか…
悩んで、悩んで、30分も悩んだあげくに…「どこに植えるんだ?」と、
もう一人の大地がささやいてあきらめました(笑)

そこで目に止まったのがミニバラのリトルアーティスト。
あっ!花粉も出てる。
c0025140_1685735.jpg

バラを買うときに、花粉を見る奴はそういるまい(笑)
どうせなら思い切って変な交配をしておこうと言う事になりました。
早速、家に戻ってERパットオースチンに交配しました。種取れるかな~(^^)
c0025140_16124432.jpg

3年ぐらい前に種を蒔いたFBミッドナイトブルーの実生は少しづつ大きくなって
体力をつけています。(接ぎ木の技術が必要だと思う)
でも花が大暴れ(^^;)この花はこういう花なのかもしれないですね…
c0025140_16302119.jpg

デビット・オースチン・ローゼズ社では50万粒まいて6株しか発表しないそうです。
ひえ~( ̄∀ ̄*)厳しい試験を乗り越えないと製品化されないんだそうです。
なるほど!
こーなったらビギナーズラックを狙うしかない(笑)
結果はどうあれそのプロセスを楽しみましょう~
[PR]
by nanami7kuri | 2010-05-16 16:31 | バラの交配 | Comments(10)

クレマチスの展示会

先日の母の日はもう一つ大きな話題があって、
近所の麻溝公園の相模原クレマチスの会の展示会に行ってきました!

第2駐車場に停めて、反時計回りで正面入口へ向かいましたが
公園のフェンス越しには、これでもか!とばがりにクレマが惜しげも無く植わってます。
c0025140_22511882.jpg

9:30ごろだったかな…、入口を入ったところに人だかりが。
何だろ?何だろ??げげ~クレマ苗の即売が始まっていました。
すでに行列が、出遅れ~(^_^;)
c0025140_22513357.jpg

今回見学に行ったのは、相模原クレマチスの会の展示会♪
素敵な花を見せていただいて癒されてきました。
c0025140_2251504.jpg

入り口で大地を迎えてくれたのはダニエルディロンダの大株。
大株になると八重になるのは本に紹介されていますが
実物を見たのは初めてでした。八重の血が流れているんだね!
なかなかならないみたいだけど(笑)
c0025140_22522035.jpg

会場を入ったところには面白と美佐世の大株2ショット。大迫力でした。
c0025140_2253033.jpg

その他にも丹精込めて育てられたクレマがいっぱいです。
そして、そして
お茶さん、komomoさんと再会♪行動が同じで(笑)
またまた4時間の立ち話となりました~
それなのに時間の経つのも忘れてあっという間の時間でしたよ(^^)
c0025140_22541075.jpg

さすがクラブの方が育てているだけあってマニアックな花もありますよ~
青の絞りパープルシャドウ
c0025140_22552292.jpg

フロリダの血が流れているバシリスク。けっこう綺麗!
c0025140_22553286.jpg

ライラシナ・フロリバンダと言う花。超青ピコです。
c0025140_22554182.jpg

いろいろ見てるうちに自分の好みの方向性が見えてきた気がして(笑)
なんだか剣弁が好きになってきました。
昔に枯らしてしまったジリアンブレイズはやっぱ好みです!
c0025140_22555813.jpg

写真ではわかりづらいけど
微妙な極薄い水色と、中心の淡緑の筋がいい感じ。
細かいフリルも素敵。来年リベンジしよっと。

も一つ、昔に枯らしてしまっているドクターラッペルも庭に再び迎えようと!
思うのでした。大株になると多花性になります。
c0025140_22564544.jpg

あ!またまた思い出した。
ピンクで、ドクター ちゅー事はですね!
セクシーで綺麗な女医さんを妄想するのは大地だけでしょうか(笑)
[PR]
by nanami7kuri | 2010-05-12 23:11 | クレマチスの交配 | Comments(9)

母の日の花?

よく晴れた爽やかな日が多い今日この頃。
母の日の今日もいい天気です!
近所のお祭り見物に両親も来て今日は忙しいです。
大地もチョコレートをプレゼントしました(^^;)
c0025140_1536339.jpg

LOOKチョコレートの31アイス版だよ♪

ポカポカ陽気にクレマも咲き始めています。
ハイザワさんはソフトピンクのグラデーションが可愛いです。
c0025140_15365060.jpg

やや大きめの壺クレマ、押切さん。淡い花との組み合わせで存在感出てきます。
c0025140_1537166.jpg

前回の紫子丸さん、日光にあたると良い発色になります。
先週、この花を購入した園芸店に行ったら、
この花の開花大株が処分品コーナーで¥700
もう1個かっちゃおうか…迷ったけど我慢、我慢。
売れ残るのも解る気がする、お店の中で開花した花は発色が出てこない。
c0025140_15371963.jpg

ビエネッタも開いてきました!まだ外弁はロール状態です。開くのかな(^_^;)
c0025140_15372823.jpg

ダニエルディロンダの2番花は無事に濃い青になってきました!
クレマの発色に関するところは勉強しなきゃ…気温?日射??
c0025140_1626413.jpg

去年購入したフォンドメモリーズも開花してきました。
去年同様、1番花はピコが弱いです。5月終盤の花は濃いピコティになるはず?
5月末に再度報告しますね。
c0025140_1537493.jpg

フォンドメモリーズの最大の特徴は美しいシベだと思います。
透明感のあるダーク系のシベ。そしてこのシベが綺麗に渦巻くのです(^_^)v
c0025140_15375921.jpg

今までは黄シベが好みでしたが、この花に出会ってからは黒シベに注目するようになりました。
なのでテッセンやフロリダ系の交配に興味があります。
これらの交配は無限花序で花付きもいいしね♪
シベが弁化すれば2段咲きになる可能性もあるしね♪
今期もテッセンやフロリダ系の血を引く交配を進めてみます(今はまだ咲いてこない)

お祭りには花屋さんも出店していて、超発見!
美佐世ちゃんの大株。もう買わない理由は大地にはありません(*^_^;;)
母の日の終盤はプライスoffでいい事ありますね~
c0025140_15381061.jpg

あら、それ変わってるわね…じゃあ買ってあげるわよ!
ん??
何と!母上に買ってもらいました(^^;)いつまでも子供なんですね大地は~
母の日に花をプレゼントしてもらった大地。おい、おい、逆じゃん(笑)
c0025140_15381863.jpg

シベも結構濃い系で綺麗です。
ただし、フォンドメモリーズのように綺麗に渦を巻くものではありません。
c0025140_15382761.jpg

早速ですが緊急交配です!
今咲いている八重咲きはレッドスターしかなかったので、まずこれ!
母:美佐世×父:レッドスター
c0025140_1538413.jpg

美佐世の花粉はフォンドメモリーズへ。ピコティで濃いシベの花が誕生したら最高!
母:フォンドメモリーズ×父:美佐世
c0025140_1538501.jpg

おはずかしい話ですが、今期は雄しべ除去&虫交配予防ネットをしてません(^_^;)
そこまで根気はなくて…(笑)外周のシベはもう花粉が吹き始めていまーす。
自己満足なんちゃって交配になっています。交配直後の局部拡大!
c0025140_1627051.jpg

ほら!フォンドメモリーズの雄しべは渦を巻くんです。

今日はもう一つ大きな話題があって、
近所の麻溝公園の相模原クレマチスの会の展示会にも行ってきました!
素敵な花を見せていただいて癒されました。
お茶さん、komomoさんと再会♪行動が同じで(笑)
またまた4時間の立ち話となりました~
写真の整理がまだなので近日upします。
まずは、クリスマスローズの種取り、水やりに行ってきます!
深夜はビデオ編集…忙しい週末だ。
[PR]
by nanami7kuri | 2010-05-09 16:55 | クレマチスの交配 | Comments(2)

薔薇の交配~ クロスしてみましたが(^^;)

あれ~?
upしたつもりが出来ていませんでした(^^;)
今日はビデオ編集8時間やっつけました全体の1/4ぐらいが完成かな(笑)

GWに入ってから暑い。
贅沢は言えませんが天気が良すぎて毎日水やりが必要(^^;)
園芸店では薔薇苗も開花し始め誘惑が強烈です。
こないだ園芸店で売れ残りの薔薇苗処分コーナーで
ジャクリーヌデュプレを発見! 大株でなんと¥500(^_^)v
迷う事ありませんよね~??連れ帰ってしまいました(笑)
c0025140_14574675.jpg

ほぼ白に近い花弁に赤いシベが特徴のマニア花。香りもいいです。
c0025140_14575725.jpg

この画像では解りませんが、
花弁が少なく、雄しべの多いこの花は、花粉がドカドカ出ています。
ロゼット咲きの花は雄しべあるのかな~(笑)余計な心配してしまいました。

花粉と言えば! 今期の薔薇交配の目標はクロス交配を行う事。
ERパットオースチンの1番花が元気に咲いてきたのでさっそく採種してみました。
クリロの世話と、クレマで忙しいのに更に自分を追い込んでどうする?(笑)
c0025140_1458528.jpg

薔薇の花粉はクリスマスローズと違い、ちょぼっとしか取れないので
シャーレに一度採取して落ちた花粉を集めて使ってみますね。
¥100ショップの釣具コーナーで見つけた黒シャーレ(部品入れ)
c0025140_14581451.jpg

パットオースチンの雄しべって意外に綺麗なんだね!
おっ!ふと気が付けば画面右下に花粉ありです。
c0025140_14582147.jpg

交配には筆を使ってみました。
¥100ショップのコスメコーナーで売っているお化粧用の筆。
なんでこれかって?
筆の先端部分を収納出来て持ち運びに便利なんです(笑)
c0025140_14583014.jpg

早速FBミッドナイトブルーと交配してみました。
どうしてパープル花とオレンジ花をクロスしたのか?
うむむ…どうなるのか興味があるから(笑)です。
ホントはそれしか咲いていないからです(^_^;)

でもさ、クロス交配したとは言え、こんなに微少量の花粉じゃ
付いたんだか?、付いていないのか??解ったもんじゃないです(笑)
ホントに出来たんだか微妙~。
気の持ちようですかね(^^;)前向きに考えよう♪

今期発芽の実生苗さんは現在こんな感じ。
右がERジェントルハーマイオニー実生3株。
左がERパット―スチン実生2株
c0025140_14583892.jpg

パットの実生は赤覆輪葉とそうでないものとに分かれています。
どんな差が出るんでしょうね!
c0025140_1458479.jpg
c0025140_1458556.jpg

本屋さんではヤバい本を発見。新刊の本です。
c0025140_1459258.jpg

迷うことなくレジに直行(^_^)v
これから読んでみます。

あしたから、また普段のサラリーマン生活に戻るので
今日はもう無理するのはよめとこ(*^_^;;)充電します。
[PR]
by nanami7kuri | 2010-05-05 15:48 | バラの交配 | Comments(4)

大地の壁

大地は花の品種改良が趣味です!
改悪になっているかもしれませんが(^^;)

現状大地の育種の壁は下記の通りです。
①クリスマスローズ:新しい模様や花色の創出に行き詰まり。
②クレマチス:発芽の制御が未知数。
③アジサイ:開花までに要する期間が長すぎ。
④バラ:花粉の採取。→クロス交配の実現。
これらの花の品種改良が現在の私の趣味(生き甲斐)なのであります。
自分で交配した花を咲かせる…とても素敵な事だと思っています!
あなたも花の交配を始めてみませんか♪
「世界に一つだけの花」が咲きますよ。
難しく考えずに、失敗を恐れずに、、まずは始めてみましょうよ!

「自分で交配した花を咲かせる」という達成感をより強く感じられるのは
やはりクロス交配です(母花と父花に別の花を使う交配)。
親に似ていない花が咲く可能性が少しでも高いと思われるからです。
なので大地の交配はクロス交配がほとんどです。
セルフ交配はF2狙いか、花粉親の花でしかしていないかもしれません(^^;)
しかし現状では①~④の植物でクロス交配の花を咲かせた実績は
まだまだクリスマスローズのみです(笑)

バラは自然交雑(虫や風などによって交配された)によって出来た種から花を咲かせただけで、
多分セルフ交配になっていたと思われ、親に似た花が咲きました。
まだバラはクロス交配の花を咲かせることは出来ていません。

アジサイはクロス交配の苗を育てていますが未だ開花せず。
今期は八畳千鳥交配のリベンジを果たしたい!

クレマチスに至ってはクロス交配したものの発芽さえ出来ていません(笑)
こうやって振り返るとまだまだだなぁ~とつくづく思います。
早く交配した花が見たいです!

さて、話は久しぶりにクリスマスローズに戻ります。
GWに入ってから関東ではポカポカ陽気がつづいていて種が熟すのも早いです。
種が取れ始めましたよ。
c0025140_23453844.jpg

これは冒険交配の母1075DD黄糸ピコ×父1077DDベインピコ交配の種
将来のために仕込んでおきますが、期待は禁物。
c0025140_23455532.jpg

早期発芽の方はぼちぼち植え替えた方が良さそうで
だいぶ葉と葉が重なってきてしまっています。光合成に不利だよね。
c0025140_23461113.jpg

↓この苗(母466LSDピンク×父832DDバイカラー)で根の張りを確認します。
c0025140_23462794.jpg

7.5cmノーマルポットから7.5cmロングポットに根ほどきせずに植え替えた苗だったので
2段階とぐろ巻きになっています(笑)
c0025140_2347438.jpg

1段目の根がほどけなくって…途中で断念。もういいか(^^;)
c0025140_2349577.jpg

根が絡み合っていると根と土が触れ合う面積が低下して、
養分の吸収が不利になると考えられるので、
最近大地は未開花株の植替えでは根をほどくようにしています。
前回7.5cmノーマルポットから7.5cmロングポットへの植替えで根ほどきをサボったら、
サボった場所の根が絡み合いすぎてほどけない(笑)
ちゃんと手間をかけないとダメだなこりゃ(^^;)
2日間でなんとか105ポットを9cmロングに植替え完了!
でも、まだ生育不良組の植え替えが残っています。

今年もこの後、早期発芽に向けて準備を行います。
今期からは種の高温処理過程で冷温庫を使用する予定なのです。
発芽の安定度を向上できるのかなぁ~。ワクワクしてます。
(注)クリスマスローズの早期発芽はリスクを伴いますのでオススメできません。
目的を考えて、必要性がある方のみ実施下さい。

今期の早期発芽の開花率はイマイチでしたぁ(^_^;)
No.740系の冒険交配が多かったので花の内容もイマイチ(笑)
夏までに集計しますね。
2009年8月31日blogの暗闇放置も特に効果なしかな…
際立つ効果は特に感じられずです。
涼しくて芽は動きだすも、花芽分化のスイッチにはならなかったみたい。

ともあれ、こつこつ進めるしかないよね。
明日は残りの植え替えしようかな。
[PR]
by nanami7kuri | 2010-05-04 00:28 | クリスマスローズの交配 | Comments(10)

えぇぇ~ 大空振り(^^;)

今日は実験隊プチオフで「クレマチスの丘」に行ってきました!
GWのわりには東名高速はそこそこ動いていて渋滞もちょっとで済みました。
天気も最高(^_^)vお花見日和です。

が…
しかし…
c0025140_2035740.jpg

あれーっ(^^;)
えぇぇ~っ?
ここは何処??
c0025140_20351859.jpg

まじ?目を疑う状況に唖然(-_-;)何も咲いていない。
唯一咲いていたのはモンタナフレッダ
c0025140_20352783.jpg

4月が寒かったから、開花は遅れているだろうなとは思ってましたが
ここまで遅れるんかい(笑)完全に空振り
現物を見て回る!という目的は玉砕(^^;)が~ん。
もーやることなくってガーデナーズハウスでのんびりお話しちゃいました。
もーやけくそで、来年のクリロオフ会はASHで開催する事に決まりました(笑)

そして!
もー破れかぶれの大地は欲求不満の解消に近くの某クレマナーセリーの直売に直行!
c0025140_20353645.jpg

ストレス発散に、また沢山買っちゃった(^^;)おばかさんですよね。ぷぷぷ。
交配用に「テッセン」そのほかたっぷり~何処に植えよう(笑)
最後の最後にこれ↓が手放せず…
なんて表現しようか青真珠色の「伊勢原」。
刺激的な花色ではないのですがキラキラ煌めく青真珠の色に惚れました。
大地の近所、神奈川県には伊勢原という地名がありますが
もっとロマンチックな花名にすれば人気が出たのではないかと思われ(^^;)
c0025140_20354471.jpg

ともわれ、大地的にはノーマークだった花なので
家の本で調べたらやや大きな写真で紹介されていて名花らしい、自己満足(笑)
この花は大地が生まれる前に作出されていた事にも驚いた。
約半世紀の時を超えて、この花は愛され続けてきたんだね。
親にはジャックマニ-の血も流れています。
そうやって年号をひも解いてい見ると1863年に作出されたジャックマニ-は
当時、衝撃的な花だったのだろうな…とか思うのでした。
ぜひ遺伝子を使わせてください。
濃ければ良いと考えていた交配にも軌道修正を行います。

その後、去年と同じファミレスでディープな世界に突入していったのでありました。

PS、
クレマの丘の売店で、テッセンとフロリダの中間型のように咲く
ラベル「テッセン」の札を着けた大株を発見!
ピスタチオとも明らかに異なる。
沢山花をつけていますが花芯の状況は安定して中間型。
これは特殊な枝変わりか?うむむむむ。
でも値段が凄くて、悩んで悩んで…見送り(^▽^)ごめん、画像が無い…

リクエストがありましたナーセリーのわんこです!
怪しい奴が解るらしい、大地のことをじろ~っと見てたもの(笑)
c0025140_20422034.jpg

昨日一日留守にしていて油断してたらクリロ達がカラカラに乾いていました(^_^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2010-05-01 21:57 | クレマチスの交配 | Comments(8)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite