七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ありがとう… 

テレビをつけたら、ちょうど松下奈緒さん主演の「げげげの女房」の
総集編が放送されていた。
一度も見たことなかったのですが、運よく第一話をみる事が出来ました(^_^)v
ちょっと松下さんのファンになったいました(笑)でれでれ。
この番組のテーマ曲は、いきものがかりの「ありがとう」
子大地1号の先輩です。
ありがとう…って伝えたくて~♪
メロディも歌詞も素敵です。元気が出てきます。
(↓330DD黒紫×643DDグレープバイカラの蕾)
c0025140_205091.jpg

気が付けばあっという間に太陽を一周してしまいました(^^;)
今年もいろんあ事がありましたが、
家族も大地も花達も無事に元気に年を越えられそうです。
大地を癒してくれた音楽に、ありがとう。
大地に夢をくれた花達に、ありがとう。
支えいただいた皆さんに、ありがとう。
実験隊のみんなに、ありがとう。
いつもブログを見に来てくれるみんなに、ありがとう。
(↓685DDピコ×803DD糸ピコの蕾)
c0025140_20511729.jpg

そして、このスレッドのまま…(笑)またまた少しフライングですがupします。
いつも見に来てくれるみなさん、あけましておめでとうございます。
2011年も宜しくお願い致します。
(↓817DD黒×712DD黒の蕾)
c0025140_20525071.jpg

今年の目標は!
①少々の事は笑い飛ばせ。
②まあいいかぁ~と言えるように努める。
③感謝の気持ちを忘れないように。
④相手の立場で考える。
⑤嫌われ者になる。
⑥体力配分。クリロ100:クレマ20:バラ5:アジサイ2

クリスマスローズの目標
①LSDに模様を乗せる交配
②SS冒険交配を大切にする
③芸の追加。色気のある花。渋い花。派手な花。
④形、花色、分化能力、強さ、横向き、中輪の順で優先する。問題はバランスだ。 
(↓532DD黒紫×643DDグレープバイカラの蕾)
c0025140_2055372.jpg

クレマチスの目標
①いろいろ試してみる、失敗は早めにする。
②美しいシベ目標の交配
③ピコティダブル目標の交配

バラの目標
①ピコティ、バイカラー、絞り、のクロス。
②香り交配

アジサイの目標
①管理苗の数を減らせ!

しかし、何事も予定通りには行きません。
怪我?転勤?天災?…人生、いつ、何が起きるかわかりません。
花を育てられなくなるかもしれないし!
だから出来るときに全力でやる…ことにしています(^^)
でも無理はしない。マイペースで自分の道を行きます。
問題には柔軟に対応して乗り越えなければ…(^^;)頑張ります。

2009年度早期発芽はダメだぁ(^^;)咲く気配が無いです
↓このデカく成長した806DDピコ×945DDピコフラッシュでさえ、花芽確認不能!
異常に暑かった夏が原因なのかな?まあ来年咲くさぁ~(^^;)まあいいか(笑)
c0025140_210653.jpg


↓これはたぶん4年前の交配です。
490SSアトロ×500DDディドhyb 期待の交配!ようやく開花を迎えます。
c0025140_2145165.jpg

そのぶん、いきなり花芽3本。色合いが渋可愛いつぼみなんです♪
バイカラーになるのかな?
葉っぱは思いっきりアトロしてます。
c0025140_215454.jpg

99%SSだろうけど。この遺伝子は次に繋げるぞ!
毎年、種をまけば、いつか咲くさー(^^)

実生に夢を込めて、遺伝子の奇跡を信じて、
ちょっと異常なブログですが
みなさん、ことしもよろしくお願い致します。

来客、実家…ドタバタするのでブログは1/4より再開します。
[PR]
by nanami7kuri | 2010-12-31 21:56 | クリスマスローズの交配 | Comments(12)

夢の蕾

早期発芽の作落ち3年株に蕾が上がってきました(^^)
昨シーズンの2年開花F1では目的の花が咲かなかった740DDパールエッジ×712DD黒
今期の初開花の子たちも同じようにダスキーな花になりそうです。
c0025140_2383180.jpg

これも同じ交配740×712.小型にはなってくれそうですが(^^;)
c0025140_2383935.jpg

↓これは冒険交配の722LSD2段咲き×769DD赤紫
どんな花なんだろう…。期待はするな(^^;)
c0025140_2384544.jpg

↓これも冒険交配776DDバイカラベイン×803DD糸ピコ内紅
バイカラーの気配なし?糸ピコの気配なし??どひゃ
c0025140_2385298.jpg

↓これは773SDフラッシュ×803DD糸ピコ内紅
糸ピコの気配なし。昨シーズンの早期2年と同じ傾向でF1では803の模様出ず。
SSなのかSDなのかDDなのか気になる。
c0025140_239267.jpg

↓これは817DD黒×712DD黒。期待の交配!
んん?黒さが足りない(^^;)寒さが足りないのか?
c0025140_239986.jpg

今期はどんな花が咲くのかな?まずは思い通りに行かないようですね(笑)
あす朝の最低気温は-2℃の予報です!
久しぶりの氷点下予報(^^;)発色を良くしておくれ~。
早期プラグ苗は室内に避難しました。

年賀状は出し終わった!
出窓の天板のニス塗りも完了!
古葉きりが未完成(^^;)網戸張り替え未対応(^^;)プラグの7.5cm植替え未完成(^^;)
ホームページの修正、追記は来年の夏だなぁ…
そもそも今期は仕事の先が読めません(^^;)1,2,3月はちゃんと週末がくるのだろうか?
最悪は春から夏にかけて海外出張になるかも
その時はその時に考えるさ~
[PR]
by nanami7kuri | 2010-12-24 23:28 | クリスマスローズの交配 | Comments(4)

マサオ冷温庫+LED

今日は暖かかった、11月上旬の陽気で、クリロラボの最高気温は23℃まで上昇した。
クリロラボの窓辺に置いたクレマ苗は突然に成長しました。
クレマの苗はだいぶ暖かい方が生育に良いようですね。
c0025140_22322350.jpg

フォンドメモリーズ×ベノサバイオレシア交配で最も節の短い子も急に伸びました!
それでも相変わらず節は短いです。この本葉から1回3出複葉になりました。
暖かい場所に置くと赤葉にはならないようです。
c0025140_22323026.jpg

同じ交配フォンドメモリーズ×ベノサバイオレシア交配で最もギザ葉の子。
これも、この本葉から1回3出複葉になりました。
c0025140_22323859.jpg

光も必要だけど…クレマの苗はだいぶ暖かい方が生育に良いようです。
なるほど!

******

そこで…高温で電照すべく
あわてて、ちょうど検討中だったマサオ冷温庫の電照化改造をしました。
いろいろと考えたのですが、マサオの冷却能力からしてライトは外付けにしました。
c0025140_2232446.jpg

当初LEDの単品デバイスを基板上に並べようとしましたが、
DC電源まで含めると面倒で(^^;)結局、シンプルな既製品の100V電球型LEDで行きます。
マサオのサイズに合わせて小型のE17金具タイプ。
そして今回こだわったのが、斜め取り付けタイプ!
c0025140_22325016.jpg

¥100ショップのブックエンドを改造して取り付け用のL金具を自作。
熱を受けるのでアルミ製です。
c0025140_22325720.jpg

そこに陶器製のE17金具を取り付けます。
c0025140_2233370.jpg

マサオのドアに3つの取り付け穴を開けました。
デロリアンに比べればプラスチック製なので加工は容易だ。
c0025140_2233106.jpg

組み立てるとこんな感じ。
斜め取り付けタイプにこだわったのは、
取り付け構造の容易性と、この外観のシンプルさの為です。
c0025140_22331690.jpg

点灯するとこんな感じ。庫内を明るく照らします。
6Wですが至近距離ではかなり眩しい(^_^)v
LED電球の中には電源も内蔵されているのでLED電球のボディは非常に高温になります。
庫内低温電照の為には、光源庫外取り付けで良かったと思う。
c0025140_22332483.jpg

さっそく試験的にクレマ苗を6つ仕掛け、24℃に設定。
昼間は太陽光。夜はマサオ+LEDで、クレマの24時間光合成をさせてみます。

家電製品の改造は危険です。
爆発、発火、感電のリスクがあります。
[PR]
by nanami7kuri | 2010-12-22 22:33 | クレマチスの交配 | Comments(2)

クレマ苗の耐寒温度~発根!

先週から急に寒くなって、通勤でもコートがないと凍死しそう(^^;)
朝は0℃まで下がりました。
c0025140_212345100.jpg

クレマの苗を育てるのは今期が初めて。どれほど耐寒性があるのか未知数?
なのでいくつかの株は夜間もベランダに出しっぱなしで耐寒テストしています。
今のところ一晩0℃にあてたぐらいでは問題なさそうです。
c0025140_21235373.jpg

生育良好組は夜間は室内に取り込んでいます。

**************

11月27日のブログの発根した種と逆の交配。
フォンドメモリーズ×キリテカナワが発根した(^^)
逆クロスは遺伝の不思議を体感するのに役立つかもしれない。
8月7日に低温処理(約10℃)を開始して
10月24日から高温処理(約27℃)を開始して
11月19日から常温(クリロラボ放置)で放置していた種です。
温度処理が効果があったのか?たまたまなのか??サンプルが少なくて解らん(^^;)
c0025140_2124436.jpg

3粒あります。
発根が始まったばかりの子と、1cmぐらい伸びている子、
c0025140_21241674.jpg

3粒まとめてポットに蒔いてみました。
いつごろ発芽するんだろね(^^)
c0025140_2124297.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2010-12-19 00:25 | クレマチスの交配 | Comments(0)

通常の発芽

今週は仕事が忙しい。
疲れた~もう寝る(^^;)

今夜は冷える、現在外は4℃。
朝は2℃まで下がるらしい、冬ですね!
ベランダでは通常の発芽が始まりましたよ。1171×990
c0025140_2345285.jpg

早期発芽最遅の437×1122はまだまだ小さい。
おそらく通常発芽の1171×990の生育に簡単に抜かれます(笑)
c0025140_23453714.jpg

437×1122の双葉は非常に細い。双葉の形は参考にはならないなぁ…

近所のダイソーで例の交配ピンセットを取り寄せようとしたら
「メーカーに在庫無しです」と言われてしまった。
そこで先日、飲み会のついでに町田のダイソーに行ってみた。
5階建て1600坪の売り場面積を誇る最大級の店舗です。
c0025140_23454839.jpg

そしたら…なんだよ、売ってるじゃん(^^)
大人買いしちゃいました(笑)
[PR]
by nanami7kuri | 2010-12-17 00:04 | クリスマスローズの交配 | Comments(8)

クレマチスの苗 その後の個性

フォンドメモリーズ×ベノサバイオレシアの生育の良い苗は
さっそくフロリダ系の特徴である切れ込みの深い葉になってきました。
相変わらず葉が赤いのは紅葉?
c0025140_10434656.jpg

同じフォンドメモリーズ×ベノサバイオレシア交配で
最も節と節の間隔が長く、背が高い個体。
c0025140_10435352.jpg

同じフォンドメモリーズ×ベノサバイオレシア交配で
最も節と節の間隔が短く、背が低い個体。鉢向きかもよ~
ツル性の植物とは思えないほど。
c0025140_1044131.jpg

フォンドメモリーズ×ダニエルディロンダの交配で最も剣葉の個体
c0025140_10441116.jpg

フォンドメモリーズ×ダニエルディロンダの交配で最も丸葉の個体
ちょっと萌え萌えしてしまう(^^)
c0025140_10441968.jpg

フォンドメモリーズ×ダニエルディロンダの交配で最も葉が緑色の個体
c0025140_10442759.jpg

フォンドメモリーズ×押切は生育がとても遅いです?
c0025140_10443550.jpg

クリスマスローズの実生と異なり、
戻し交配(類似交配)により花色の安定化育種を図る必要のない
クレマの園芸品種では、セルフでも変異が大きいのかもしれない。
さらに大地はクロスしてしまうので遺伝子ははちゃめちゃだ(笑)
しかし変異は大きい方が夢がある。
[PR]
by nanami7kuri | 2010-12-12 18:55 | クレマチスの交配 | Comments(2)

クロスの発芽2  なんで紫?

12月5日のブログのベンジャミンブリテン×カクテルの双葉は
その後、紫になってしまった。
c0025140_0525692.jpg

どうして紫になる? その下には2苗目の発芽あり。
第2苗もこの後、紫になるのかな?
c0025140_053315.jpg

ミッドナイトブルーのセルフ苗は大きくなってきています。
c0025140_053921.jpg

ベンジャミンブリテンのセルフの子苗は色っぽい。
この子は12月4日のブログの子。双葉は赤から緑に戻った??
c0025140_0531615.jpg

別のクロス交配の発芽も始まった。
チャールズレニーマッキントッシュ×リトルアーチスト。 見えにくいですが2株発芽。
どちらかと言えば変態交配級の性質の異なる花同士の交配だ。
c0025140_0532444.jpg

同じポットに多数の種を蒔いているので、
液肥を与えて未発芽の種に悪影響が出ないか心配。

今日は学生の頃の部活のメンバーと飲み会!
昼の2時から飲んでいた(笑)懐かしかったなぁ
[PR]
by nanami7kuri | 2010-12-11 21:51 | バラの交配 | Comments(0)

うどん粉病耐性選抜

ただいまアジサイの苗達はこんな感じ。
うどん粉病が蔓延しはじめています。
このまま病気の予防処置は何もせず放置栽培して耐病性選抜を行います。
c0025140_0194272.jpg

八丈千鳥×夏まつり は結構病気に強い、生育も早いです。
c0025140_0195226.jpg

ダンスパーティ×シンデレラ もやや強い。少しうどん粉病にかかっている個体がある。
c0025140_020017.jpg

うどん粉病が猛威をふるっているのがこれ!
シンデレラ×夏まつり 
期待の交配ですが、粉だらけになっています。早くも枯れた個体があります。
c0025140_020922.jpg

うどん粉病を拡大するとこんな感じ。
フサフサで暖かそう(^^;)
しかし右側には粉を吹いていない葉がある。この子には生き残ってほしい。
c0025140_020151.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2010-12-11 00:34 | あじさいの交配 | Comments(6)

根の確認

今日は実家の爺婆に焼き肉をごちそうしてもらっちゃいました(^^)
ううう、もう食えねぇ~お腹いっぱいです。
ようやく夜になってからクリロ作業再開です。
現在6cmポットに入っている苗の根の確認作業を行います。
根腐れしていないか?根が回りすぎていないか?根がまだ貧弱か?
植替えの適期を逃さない様に、確認を行います。

まず、生育絶好調の1046DDりんご変種×1175DD艶バイカラ
本葉3枚目が伸長中。
c0025140_23512231.jpg

根の回りは良い。ちょうど植替えの適期。
c0025140_23513071.jpg

根の量も良い感じだ。
c0025140_23514029.jpg

↓こちらは1122DD小バイカラ×643DDバイカラ
これもまあまあ良い感じ。643系のわりには上出来だ。
でも植替えは来週でも良かったと思う。
c0025140_23514834.jpg

用土と、水やりの相性はどうだ?
根毛も良好に生えている。土をガッチリ掴んでくれ!
c0025140_23515796.jpg

昨年より低温処理移行を遅らせた分、今期は遅れているが
内容は例年通りで異常なし。
用土と、施肥と、水やり、環境のマッチングは問題無いようです。
7.5cmノーマル植替え開始は1週間後、植替えピークは2週間後で良いだろう。
小まめな植替えの重要性は、やってみると解るはずです。
しかし大地はサボりたい(^^;)体得できるようになったらサボり方の検討を開始する。

あの双葉が4枚の苗(1121×1212)はどうなったか?
植え替えてみようと思います。
c0025140_23522050.jpg

地下部は1系統なんだけど、地上部が2系統あるような状態です。
本葉も2系統で伸びてくる。
これが大人になると一つの株で2種類の花が咲くだろうけど
寄せ植えと特に変わらない状態だよね(笑)
c0025140_23522647.jpg

とりあえずサンプル的に15株を7.5cmノーマルポットに植え替えた。
c0025140_23523596.jpg

後は天気次第だ。
やばい、もう遅くなってしまった(^^;)今日はもう寝まーす
[PR]
by nanami7kuri | 2010-12-05 23:52 | クリスマスローズの交配 | Comments(10)

クロスの初発芽   

我が家で種から育てて咲かせたバラは、
今まで実生セルフばかりでした。
しかし…
今日、ついにクロス交配の苗が発芽しました。
どこにあるの? 画面左下のほうです(笑)
c0025140_14392245.jpg

ERベンジャミンブリテン×CLカクテル
c0025140_14393113.jpg

両親の特性からすると、四季咲き性と、耐病性は良いかな?
でも、香りは期待できないですね(^^;)
世界に一つだけのバラが咲きます!
[PR]
by nanami7kuri | 2010-12-05 14:41 | バラの交配 | Comments(4)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite