七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

一重になりやすい?

先日の実生苗 ベンジャミンブリテン x カクテル ちゃんと咲きました!
こんなに小さい苗なのにバラは交配から1年で開花する。
c0025140_23583480.jpg

一重の赤。ちょっと底黄。
c0025140_23584498.jpg

4月9日のBlogでこの交配の実生バラを紹介しました、
チャールズレニーマッキントッシュ x リトルアーティスト
同じ交配の別の個体が開花しました。
c0025140_2359140.jpg

サーモンピンクの一重。
c0025140_23591299.jpg

形が悪そうですね(^^;)2、3番花を待ちましょう。
クリスマスローズ同様に一重が優勢で、多弁は劣勢なのかも!
c0025140_23591950.jpg

長雨が続くと、子苗には厳しい。
ベトなのか、黒点なのか、うどん粉なのか解らないけど枯れちゃうなぁ~
それでも隔離せず、集団密集放置栽培を続けてゆきます。
c0025140_2359293.jpg

いま、また雨が降り出してきました。本降りですね(^^;)
週末もまたまた雨マークが続いています。5月と言うのに台風直撃コース…
ガーデニングは出来そうもない(泣)
[PR]
by nanami7kuri | 2011-05-27 00:26 | バラの交配 | Comments(0)

花弁数の遺伝

2日間の長雨が続きました、週末も雨マークが並んでいます。
雨ざらしのバラ苗さん達には厳しい季節がやってきます。
c0025140_2155865.jpg

この大きな苗は去年開花のパットオースチン実生 2009PA01です
(2009年交配パットオースチン実生01)
若干黒点病が出てますが、それを物ともしない伸長力
c0025140_215518100.jpg

芋虫に花びら食べられてしまいました(^^;)
花色はパットオースチンとあまり変わらないので、新鮮味は無いかなぁ…

2010年交配の苗達も初開花の準備が進んでいます。
↓これはベンジャミンブリテン x カクテル。もうすぐ咲きますね!
c0025140_21552651.jpg

↓この蕾はチャールズレニーマッキントッシュ x リトルアーティスト
ちょっと…うどん粉病してます(^^;)なんか、ちじれそうです。
蕾の発色が親と違うような?
c0025140_21553748.jpg

↓これはミッドナイトブルーのセルフですが、初花でいきなり蕾3個。
強力なスプレー咲き能力を秘めてたりして(笑)親バカ
c0025140_21554632.jpg

↓これはチャールズレニーマッキントッシュ x リトルアーティスト
蕾が割れて花色が見え始めてきました。赤い花になりそうです。
c0025140_2155569.jpg

↓これは以前5月3日のブログで紹介したミッドナイトブルーの実生2010MB03
もう2番花の蕾を膨らませています。しかも2蕾
とにかく早い、MB系は連続開花性が良好です。
c0025140_2156778.jpg

今年も元気に咲いています、大好きなベンジャミンブリテン
このパステルな色合いは、写真では再現できないです。
ERでは特別な個性の花色してます。
c0025140_21561960.jpg

そうこうしてるうちに咲いてきた!
この赤い一重の花は、上から3番目の画像の
ベンジャミンブリテン x カクテル です。
そのまま可愛い花で咲いていて欲しいな(^^)
c0025140_215634100.jpg

c0025140_21565198.jpg

両親の中間的な花弁数になるかな…と、思いきや一重で開花。
母が多弁花でも、父次第で一重になってしまうんですね!
一重の遺伝は強いのかな?もう少し数をこなして傾向を掴みたいです。

なぜ父にカクテルなのか?
それは…  花粉がこの花しか出していなかったから(笑)
花弁数が少ない花ほど花粉がたくさん出るのです(^^;)
あちこちの家のお庭で見かけるカクテル。
それは強さの証なのかもね。
c0025140_23143780.jpg

今期、誘引のフォーミングを変えたら、とっても素敵に咲いてくれました。
最近、アンジェラも気になる!

去年も、今年もリトルアーティストを父親に多用しています。
みんな一重になったりして?
c0025140_21572232.jpg

今期はベンジャミンブリテン x ミッドナイトブルー を多く仕込んだ。
このところ忙しいので今年の交配はこのあたりでストップかな。
c0025140_2302471.jpg

大地が一番好きな香りメイヤーオブキャスターブリッジ
バラの香りは危険なほど素敵である。
c0025140_2304112.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2011-05-24 23:15 | バラの交配 | Comments(0)

実生アジサイ1号開花

2011年4月14日のブログの続きです。
徐々に開花してきました。
2007年に交配した母:ノーブル×父:姫紅額です。
大地交配のアジサイ開花1号です。開花まで4年を要しました。
c0025140_2213638.jpg

順当にSSですね(^^;)ダブルの形質は劣勢遺伝なのかも。
とりあえずガク咲きは引き継いだ。
この後、姫紅額のような発色をしてくるといいな~♪
母親(ノーブル)がバリバリの園芸種でしたが、父親(姫紅額)に似て
山アジサイ風の葉を持っていてコンパクトです。

数年前に購入した「伊豆の華」が開花してきました。
八重花の交配の祖先には「城ヶ﨑」が良く使われていますが、
加茂さんの交配には「伊豆の華」がよく使われています。
どんな花なのか?花粉はよく出るのか?
ようやく起源の一部を見れそうです(^^)葉は山アジサイ風ですね!
c0025140_2214493.jpg

大地家には場所が無いので
アジサイ交配は大量に育てられません。
今期は八重交配に特化しようと思います。

花粉親は
・ノーブル
・シンデレラ
・伊豆の華
あたりを使用します。

受粉親は
・八丈千鳥
・ダンスパーティ
あたりを使用します。

無理はしない、無理はしない(笑)パンクしてますから(^^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2011-05-22 22:27 | あじさいの交配 | Comments(0)

こだわる親子(笑)

最近は実家の母の買い物に付き合う事が多い。
頼りにされるのは嬉しいのですが、
彼女の買い物は時間がかかる(^^;)

初めは「これでいいかな?」程度の執着が無い状態なのですが
知識が増えてくると「こだわり」が出てくるのです!
大地と同じですね、親子だからしょうがないか(笑)
カーテンでさえ1ヶ月以上の時間をかける(^^;)
結局オーダーになりそうです。

そんな人種なので家や車や家電や家具の購入となると大変で…
既製品で満足できる物はよいのですが、
こだわりを追求するとオーダーや自作になってしまう親子です(笑)
遺伝してますね(^^;)

さて、キリテカナワが咲いてきました
c0025140_168325.jpg

誰と交配しよう?
ダブルは体力を消費するのか?いい加減な大地の栽培では
たったの3輪しか咲きません(^^;)
それに比べると、フロリダ系の花は数えるのが馬鹿らしくなるほど
多花性です!

こないだクレマの展示会で気にとまっていた「天塩」さんを購入しました。
なんと駅までの通勤途中のお花屋さんで発見!
c0025140_1681646.jpg

迷わずお嫁に連れ帰りました!
やさしい水色の花です。花弁にフリルが全くなく、スラッとした美人さんです。
c0025140_1682493.jpg

八重ですが雄しべ雌しべがあります。
特にこの雌しべは熟女のようです!
c0025140_1683139.jpg

これらの八重の花と、いろいろな花をクロスさせたいのですが
タイミングが合いません(^^;)
アラーナもまだだし、フロリダもまだ蕾…
早咲き種と、遅咲き種の交配はタイミングが合わないなぁ
↓このフロリダが咲くころ、大地の庭では八重は咲いていないと思う。
c0025140_1683974.jpg

最近、店頭でカシスをあまり見かけなくなった?クドイからなのかな?
我が家では今年はまだカシスの蕾を見つけられません。
ビエネッタもあまり見かけません。
我が家ではビエネッタが今年は元気です。花数も多い。
体力が有りすぎた初花の盛りビエネッタです。
c0025140_168507.jpg

3番花4番花と咲きすすむとちょうど良いかんじになりました。
この感じはまるで3段咲きだよね。
c0025140_1685854.jpg

サマンサデミー x レッドスター が発芽してきました。
2011年1月7日のブログに記載した3粒のその後です。
2010年の交配で2010年12月30日に約1cm発根していたにも関わらず、
よやく今頃になって発芽しました。
ポット内にあと発根済み2粒あるはずですが…出てきませんね(^^;)
c0025140_2131874.jpg

発根しててもなかなか発芽しない仕組みが有るようです。
クレマの発根条件、発芽条件を理解するには
まだまだ時間がかかりそうです。
育種に近道は無いのですが、時間の短縮ならば出来るのかもしれない。
育種速度を高めるには(開花)結果を早く出して、
その経験、知識、目標、遺伝子…を
次の交配にフィードバックさせるのが何よりだと思う。
どんな花が咲くのか、早く見たいです(^^)
[PR]
by nanami7kuri | 2011-05-22 16:07 | クレマチスの交配 | Comments(0)

テッセンの交配開始

5月だと言うのに長雨が続きました。
病気に弱い個性の実生苗達は辛いです。
でも、雨に当てっぱなしで耐病性を確認します。
フォンドメモリーズ x キリテカナワ の同じ交配でも
これはベト病っぽい感じになってしまいました。
c0025140_221013.jpg

同じ交配でもこちらは耐病性良好かも?
c0025140_2211329.jpg

耐病性試験と言うとカッコいいけど… 
本当は、場所が無いから雨ざらしなのです(-_-;)
それでも、殺菌処理も何もしないで雨ざらしなのです。

先日購入したマズリーさん。
饅頭型の淡い水色。
c0025140_2212424.jpg

雌しべ、雄しべが存在します。
c0025140_2213467.jpg

この花は雄しべが少ないけど他の花は結構雄しべの数がありました。
父親としても使えそうです(^^)
今夜の交配は7花。
マズリー x フォンドメモリーズ (八重ピコねらい)
マズリー x 美佐世 (八重ピコねらい)
マズリー x ベルオブウォーキング (高確率八重ねらい)

そして念願のテッセンが咲き始めました。
昨年のリベンジである、テッセン交配の開始です。
c0025140_2215673.jpg
c0025140_222538.jpg

今夜の交配は13花。
テッセン x 美佐世 (八重ピコねらい)
テッセン x フォンドメモリーズ (八重ピコねらい)
テッセン x マズリー(高確率八重ねらい)
テッセン x 押切 (冒険もしとけ)
c0025140_2223047.jpg

フロリダ系の花は本当に多花性ですね!
葉の付け根に蕾を付けながら、どこまでもツルを伸ばし続けます。
この性質を受け継いで欲しい。
欠点は立ち枯れしやすい…
蕾を宿した立ち枯れや、開花中の立ち枯れは、
ガーデナーにとって悲しい(^^;)
先日の長雨後、フォンドメモリーズは立ち枯れました。
c0025140_2224428.jpg

今夜のテッセン交配はどうせ立ち枯れる…
そう思って期待せずに、されど攻めますよ。

なぜ、夜に交配するのか?
それはですね… 
夜しか時間が無いからです( ̄▽ ̄;)

相変わらずシベは素敵なんです!
フォンドメモリーズ
c0025140_2225877.jpg

ビエネッタもテッセンと同時に開花してきました
c0025140_2231810.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2011-05-14 22:08 | クレマチスの交配 | Comments(4)

バラ…黒い蕾

昨日2010年採種のミッドナイトブルー実生(仮名2010MB04)の
蕾が色づいてきました!
今期の実生開花3個体目です。なぜかだいぶ黒いのです。
c0025140_2251234.jpg

そして今日、もう少し咲いていました。長雨にあてて耐病性テスト中。
c0025140_2254182.jpg

枯れる子も出てくる。ベンジャミンセルフ。
残念だけど大地のベランダでは強くないと生き残れません(^^;)
c0025140_22111733.jpg

そして今日、2010MB04がもう少し開いてきました。
c0025140_2254851.jpg

我慢できなくて…少し開いてみました(笑)
底赤の黒系かな?ブルー系から黒花も出るんですね。
c0025140_225563.jpg

会社から帰宅すると
夜の今、だいぶ咲き進んでしまっていました(^^;)
明日の朝、もう一度写真を撮りたいです。

2010年、初開花をしたパットオースチン実生(仮名2009PA02)も
開花しそうです。
体力が付いてボリュームが出てきました。
でもこの花はちょっとロゼットが乱れそうですね。
c0025140_2261636.jpg


****************

5/14追記
開いたら形がイマイチ整っていません(^^;)
でも発色は個性的です。
外側は黒系、中心はブルー系、花弁の背面は赤です。
c0025140_21312115.jpg

今のところ苗の葉は元気で、
雨ざらしでも、うどん粉病、黒点病、になっていないので
耐病性に期待します。
c0025140_21313162.jpg

形は悪いけど、この色は個性的なので交配に使ってみようかな。
でもERプリンスはまだ咲いていません(^^;)
パット、メイヤー、コンスタ…では合わないよね(笑)
冒険してみようかな。
[PR]
by nanami7kuri | 2011-05-13 22:25 | バラの交配 | Comments(4)

クレマチスの展示会

今日は早朝からクレマチスの展示会に行ってきました。
場所は麻溝公園
c0025140_22443343.jpg

天気も良くちょっと暑いぐらいです。
人も大勢集まっていました。
c0025140_22444192.jpg

会場では「相模原クレマチスの会」の展示があります。
花粉の出る八重のクレマチスの現物を見るのが大地の目的です。
東日本大震災の復興支援も義援金を募る形で行われていました、
c0025140_22445088.jpg

男の子が元気に募金を呼びかけて頑張っていました。
大地もちょっと協力です。
展示会会場は会員さんが丁寧に育て上げたクレマチスが
立派に咲き誇っていましたよ。
c0025140_2245113.jpg

お茶さん、こももさん、と無事に再会もできて
クレマの話題で盛り上がります。
一人の目で観察するのと、三人の目で観察するのとでは違うね!

まずは…シベの拡大から紹介します(^^;)
紫栗のシベ↓。なんだか綺麗なんです。
c0025140_2245965.jpg

アラーナのシベ↓。赤から白へのグラデーションがいい感じ。
c0025140_22451616.jpg

リチャード・ペンネルのシベ↓。全体が淡い紫に染まるシベ。
c0025140_22452359.jpg

弥一のシベ↓。白く太く数が多い、目立つ花芯を形成してます。
c0025140_22453032.jpg

この八重はルリオコシ、花粉が出る八重花です。
c0025140_22453855.jpg

シベが黒いのでアクセントになる気がする。
c0025140_2246052.jpg

これも花粉が出る八重花の、天塩
c0025140_2246851.jpg

大地はダークなシベが好きなので、好みです。
c0025140_22461637.jpg

八重だけど、弁化し過ぎて花粉が出ない、饅頭型の花。
体力ばっちり、ボリューム満点なジョセフィーヌ。見事ですよね!
c0025140_22464566.jpg

やや小ぶりの饅頭を宿したジョセフィーヌ。
少し清楚な感じで…うっとりしてしまいます。
c0025140_22465446.jpg

同様に饅頭の青、彗星2号。この花もボリューム満点の花ですね。
今年、花屋さんで見る青八重はほとんどこの花だった。
c0025140_2247789.jpg

この↓白い花は白馬なんですが。
体力が付くと八重で咲く場合があるようです。
c0025140_22472275.jpg

同様に↓ルイズロー。体力が付くと八重で咲く場合があるようです。
白に微かな水色の覆輪が素敵です。パールの輝きがあります。
c0025140_22473747.jpg

女医さんを想像させるドクターラッペル。美しい~
c0025140_22475783.jpg

なんとドクターラッペルにも八重で咲いている花がありました(^^)
二重の花。上花弁と下花弁が交互に重なり美しい。品種固定されたら凄いと思う。
c0025140_2248720.jpg

会場ではいろいろなお花屋さんがクレマ苗の即売会を行っていました。
今回は湘南クレマチス園さんで5株を購入してきました。
内需拡大に貢献しましょう(笑)
c0025140_22481895.jpg

名前が解らなくならないように苗の名前を残します。
・ミニシールク(JM系のピコ)
・パミナ(パテンス系の赤筋)
・ブルマスター
・イワンオルソン(極極淡いパールブルー覆輪)
・敦煌(読み方が解りません)
さて…何処に植えようか(^^;)場所作りから考えねば。

久しぶりに、2010年交配の種の様子を見てみると
サマンサデミー x レッドスターの種に発根を確認。
最近放置プレーだったので危ない危ない(笑)
逆に言うと他の種に発根はありません(^^;)
c0025140_22482829.jpg

発根は5本ありました。
パーライト湿潤保存して、発根したらポットに蒔く…
来年もこの方式を採用しようと思う。
発根?腐り?状況確認、が非常に簡単だ。
c0025140_22483763.jpg

三人でディスカッションしていた中で
種腐れ防止に「発根した種の種部分を地表に出す」という技はどうか?
との話しがあった。
ちょうど試しにやってみることにしました。
腐らないにしても、発芽が早くなるとか?何らかの効能もあると嬉しいな。
うなじが見える状態で植えてみました。
c0025140_22484747.jpg

クレマ実生の経験から双葉が展開せず、光合成の役に立たない場合が多数あった。
ならば、上記の浅植えも面白いかもしれない。
[PR]
by nanami7kuri | 2011-05-09 22:21 | クレマチスの交配 | Comments(8)

クレマチス2010年交配苗の植替え

今日は猛スピードでブログをupします(^^;)
文字の少ない手抜きモードで執筆します(笑)
c0025140_22442036.jpg

プリバルチカと思われる花、覆輪がとても綺麗です。
ダークなシベがまた美しい。
c0025140_22442677.jpg

先日購入したベルオブウォーキングは花びらを大きく広げ始めました。
c0025140_22443280.jpg

なぜかラベルにはフロリダ系と書いてあるのですが、フロリダ系なのかなぁ??
c0025140_22443956.jpg

花弁が枝の方まで反り返って球の様になります。
平咲きともちょっとちがう咲き方がユニークです。
c0025140_22444541.jpg


今日は2010年交配の苗をちょっと植え替えてみました。
2010年交配の苗の中で最も成長が旺盛な苗がこちらです。
フォンドメモリーズ x ベノサバイオレシア
株元から分岐が始まっています。フロリダ系特有の葉をしています。
c0025140_22445289.jpg

実は…ほどくのが大変でした。なんと茎の長さは140cm
c0025140_2245528.jpg

根は腐っていないか?調子は良いみたいです。
結構グルグルに根が回っていました。
c0025140_22451226.jpg

クリロのポットに植え替えて誘引用の簡易行燈に巻き付けました。
用土はクリロと共用の大地スペシャルです(笑)
まだ蕾は確認できません(^^;)開花は来年かな…
c0025140_22452073.jpg

その他の苗も成長に合わせて鉢増ししました。
c0025140_2245264.jpg

続いてアジサイをupします。
[PR]
by nanami7kuri | 2011-05-05 23:24 | クレマチスの交配 | Comments(2)

アジサイ2009年交配苗に蕾発見

母の日は何をプレゼントしようかな。
今日は花屋さんにも行きました。
母の日用のプレゼント用のお花がたくさん並んでいますね!
アジサイも主力商品のようです。
おやっ!これ素敵だな。と思ったら
ダンスパーティや、こんぺいとうでした。何度見ても最高傑作の一つだと思います。

そんな中、売れ残りのダンスパーティを発見。
c0025140_2363435.jpg

c0025140_2364459.jpg

なんと、ひゃ…¥100
c0025140_2365116.jpg

2鉢も買ってしまいました。どこに植えるの?
そんなことは後から考えよう(^^;)
c0025140_237025.jpg


朝、ベランダで実生苗に蕾を発見しました!
c0025140_237842.jpg

拡大するとこれ。まだ色も形も解りませんが
ダンスパーティ x 夏まつり です。 しかも耐病性選抜の子です。
目標は八重ガクのピコティ-です。F1はシングルだろうなぁ…
c0025140_2371424.jpg
c0025140_2372131.jpg

2009年交配なので2年で開花することになる。
強健な園芸種同士の交配ならば普通に2年で開花出来るのかもしれない?
真面目に肥培管理、光合成、させておけば良かった(^^;)

大地の母の日のプレゼントは
シンプソン金具と2X4のセットにしました(笑)
[PR]
by nanami7kuri | 2011-05-05 23:24 | あじさいの交配 | Comments(2)

クリスマスローズ種の収穫

引越しとか、家具の下見とか、葬式とか、ちょっと予定外でたてこんでました。
こないだまで元気だった伯父さんが急に亡くなられて…
命の尊さ、命のリレー、全力で生きてゆこうと思いました。

もう5月なのでクリスマスローズの種が取れ始めました。
c0025140_22283622.jpg

油断をしていたらベンレートが見当たらず(^^;)
c0025140_22284396.jpg

c0025140_22285031.jpg

これから約1ヵ月間は種取りの季節。
GWも終わり明日からは仕事の再開です!
忙しくなるぞ~(^_^)v
[PR]
by nanami7kuri | 2011-05-05 23:21 | クレマチスの交配 | Comments(2)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite