七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

アジサイ発芽開始

台風一過でボサボサの庭を今日は後片付け!
勢いで、そのままバラの剪定、誘引。
涼しいので作業もはかどりました。

**********

さて、9月11日に種まきしたアジサイの種。
1種類だけですけど本日発芽していました。
c0025140_17515433.jpg

八丈千鳥 x ノーブル です。
まだまだゴミのようにちいさな双葉ですが
拡大するといっちょまえです(笑)
こんなに小さな苗が大きな株に成長するのですから不思議です。
きっと高い確率で八重ガクのアジサイが咲くと期待しています。
c0025140_1752527.jpg

そのほかの交配はまだ発芽していませんが、
種がプリプリしているのでもうすぐ発芽してくると思います。
[PR]
by nanami7kuri | 2011-09-23 18:07 | あじさいの交配 | Comments(0)

クリスマスローズ種の殻取り

台風15号は全国に大きな被害をもたらしました。
関東では電車がみなストップしてしまい、大地も帰宅困難に…
家にたどり着くと、真っ逆さまのクリロ親株が5鉢、うちタグ喪失1鉢(^^;)
コルヌス・コントラバーサ・バリエガータの地植えが倒れていた。
そしてベランダに上がると遮光のキャノピーが大破していました。
c0025140_2332992.jpg

このまま遮光は撤去するかな…
庭のクレマはすっかりちぎれてしまい…この後どうなるやら。
自然の前にはなすすべもありませんでした。

**********

クリスマスローズの早期発芽はまだちらほらですが
早期発芽をさせると殻がうまく脱げない場合が多いのです。
スタートダッシュ光合成をさせるには殻を取り除く必要があります。
たとえばこれ↓
c0025140_2333838.jpg

c0025140_2334777.jpg

こちらのポットでは右下の苗が殻かぶりしてます。
c0025140_2335871.jpg

c0025140_23475.jpg

現在の大地の殻脱がし方法は、
スポイトで殻に水分を含ませ、ふやけた約1分後にピンセットで取り外します。

ふと気が付くと、なにやら読めないタグを発見(笑)
フバラ??って何…
解読の結果「斑入りバラーディア」狙いの交配でした(^^;)
斑入りニゲル x 斑入りリビダス の交配が発芽してきました。
c0025140_2341742.jpg

斑入りなのか?まだ全然わかりません。
他に2本、うなじを見せている苗が見えて来ています。
ちょっとドキドキあせります。
c0025140_2342993.jpg

デロリアンの中では少しづつ双葉が濃い緑になりつつあります。
今季は設定温度10℃をまだキープ中です。
[PR]
by nanami7kuri | 2011-09-21 23:48 | クリスマスローズの交配 | Comments(0)

クレマチス種取最終 &植替え

運動会も終わって一段落。
では!クリスマスローズの植替えまっしぐら… と、行きたいところですが
まだまだ残暑が厳しくて植替えモードに入れないでいます(^^;)

夏休みの炎天下の中、家族で作った実家の花壇です!
10年ぶりの煉瓦ワーク。久しぶりにセメントをこねました。
日陰の庭なのでコリウスに活躍してもらっています。
c0025140_14535493.jpg

隠れて見えませんが、もちろんクリスマスローズも植わっていますよ。

先日咲いていたアラーナさん、交配相手がいました!
なんと押切さんを父親に使いました、これしか咲いていなかったもので(^^;)
c0025140_1454351.jpg

先に咲いていた未交配の果球よりも、後から咲いた交配済み果球のほうが
確実に大きいのです! もしかして結実してくれたかな~

日中の残暑はまだまだ厳しいのですが
朝、晩はとても過ごしやすくなってきました。
我が家の秋の準備のバロメーターである彼岸花も急に伸びてきました。
c0025140_1454924.jpg

上記のアラーナ交配以外では、今季この果球が最後の収穫です。
やや青採りです。
c0025140_14541769.jpg

とっても多産なのがキリテカナワ x 天塩の種。とっても沢山採れました。
両親が八重なので、八重で咲く確率は高いと思います。
でもこの交配からは革新的な花色は生まれないだろうなぁ…
c0025140_14542429.jpg

こちらは期待の交配、フォンドメモリーズ x ビルドリオン
この交配は一重の予定ですが、
将来には革新的な花色を咲かす可能性を秘めていると期待しています。
c0025140_14543553.jpg

この交配からは超濃高コントラスト赤ピコティが咲きそうな気がする!
咲くといいな…(^^;)今までにはない花を創り出してみたいのです。
私はまだクレマの交配を始めたばかりなので自家交配の花を見ることが
できていません。どんな花が咲くのか早く結果を見たいです。
その他のネタとしては、
華炎 x ビルドリオン交配
ベノサバイオレシア x ビルドリオン交配
なども、面白いと思う。


クレマの苗は少量なので、夜中に発芽苗の植替えも行いました。
これは、フォンドメモリーズ x 美佐世。6cmポットに入っていました。
c0025140_14544250.jpg

まだ小さいので根はぐるぐるにはなっていませんでした。
前回の植替え同様に根腐れは無いですね!
クレマ苗の夏越しはラフで良い自信が付きました。
c0025140_14544949.jpg

面白いのはこれ↓
ほとんどの苗の土中には双葉のなごりが残っています。
クレマにとって双葉での光合成スタートダッシュは重要ではないようです。
c0025140_14545679.jpg

こちらは↓ フォンドメモリーズ x レッドスター
写真では写っていませんが発芽直前の苗もまだまだたくさん土中にありました。
c0025140_1455378.jpg

このタグは↓ サマンサデミー x レッドスター
2010年12月30日に発根していた3粒をポット蒔きしたものですが
未だにこんなに小さいです(笑)
クリスマスローズのように発根したら即発芽という事ではないようです。
c0025140_14551014.jpg

クレマチスの発芽は、交配年の初冬から翌年の秋まで
非常に幅広い期間で発芽してくる。
自然などの環境に多様性を持って発芽させる戦略のようです。
今回、ようやく体感できました(^^;)
c0025140_14552174.jpg

無事に植替えましたが…
さて、どこに置こうかな(^^;)庭やベランダは飽和してます(笑)
[PR]
by nanami7kuri | 2011-09-19 16:07 | クレマチスの交配 | Comments(2)

早期発芽処理【発芽開始】

週末は娘の運動会です。
吹奏楽部に所属しているので、学校の催事などでは演奏で活躍します!(^^)!
そして爺婆にとってはお祭りみたいなもので楽しみな行事の一つになっています。
晴れるかなぁ~微妙な天気予報なのです。

**********

早期発芽処理に仕掛けているクリスマスローズの種が発芽し始めました。
今のところ6品種。
まだまださみしいデロリアン庫内です。
c0025140_23255244.jpg

先日、霜取りのためにデロリアンを一時的にオフさせたのですが、
そのまま忘れて寝てしまい(^^;)
翌朝のデロリアン内部は25℃になっていました(笑)
朝気が付いてよかった…
そんなミスが良いのか悪いのか、急に発芽が加速したような?気のせいか??
c0025140_2326879.jpg

ただいま蛍光灯は1個だけですが24時間光合成を行っています。
クリスマスローズの発芽は光のスペクトラムにあまり左右されないようなので、
家庭用のクール色で実施中です。
[PR]
by nanami7kuri | 2011-09-16 23:28 | クリスマスローズの交配 | Comments(2)

希望の種

人間が生きてゆくには夢とか、希望とか、目標とか、
こうありたいと思う情熱が必要だ。
そしてその願望は思い続ければいつか必ず実現する。

するはず…するといいな(^^;)してくれ~
大地の希望のクレマチス交配をちょっと青採りしてみました。
ビルドリオン交配はあんなにたくさんの花で行ったのに
母ビルドリオン交配で子房が膨らんだのはたったの3果球(笑)
今季はこれが最後です。
交配目的はコントラストが過激なピコティの花
c0025140_15282153.jpg

まずは母:ビルドリオン x 父:フォンドメモリーズ
最も期待の交配です。子房はたったの2粒(^^;)
はたして無事に種は入っているのか?
c0025140_15283057.jpg

一つはシイナでしたが(笑)なんとか一粒だけ採種できました。
c0025140_1528385.jpg

こちらは、母:ビルドリオン x 父:イワンオルソン
これも期待の交配です。子房はたったの2粒(^^;)
はたして無事に種は入っているのか?
c0025140_15284551.jpg

同じく、一つはシイナで(笑)なんとか一粒だけ採種できました。
c0025140_15285228.jpg

あんなにたくさんの花に交配したのに取れたのはたったの2粒(^^;)
なんて尊い種でしょう(笑)
これらのビルドリオンの種はとても分厚いのが特徴的です。

***************

この時、この花の組み合わせしかなかったのだろう
ダニエルディロンダ x ウエスタプラッテ
濃色花が目的のようです。
この種…平べったいがデカい! 種にもいろいろと個性がありますね。
c0025140_15372917.jpg

取れた種は、パーライトで湿潤処理して、冷蔵庫で低温処理に仕掛けました。
[PR]
by nanami7kuri | 2011-09-11 15:51 | クレマチスの交配 | Comments(2)

アジサイ緊急の種まき

ベランダのアジサイ親株を見ると、急に八丈千鳥の蒴果(子房)が枯れこんでいました。
あわてて採種…
なんとか種蒔きに使えないか試みます。
c0025140_1451167.jpg

我が家は関東の住宅事情(^^;)
苗置場面積からするとアジサイの育苗は場所をとりすぎる。
今季は八重ガクに限定した交配しか仕込みませんでした。

これが八丈千鳥の蒴果です。
どうして急に花茎が枯れこんだのか?わかりませんが、去年の自分のBlogを
読み返してみるとやはり同時期に八丈千鳥の花茎は枯れこみ、
あわてて種まきしていました(笑)どうも、八丈千鳥はそういうものらしい。
今季は子房が充実していないので無事に種が取れるやら(^^;)
c0025140_14512656.jpg

こちらは↓ 母:シンデレラ x 父:十二単 の子房
c0025140_14513592.jpg

子房を分解すると中はこんな感じ、
幼いアブラ虫程度のちいさな粒がアジサイの種です
c0025140_14514073.jpg

シャーペンの芯と比較するとこんな感じ。
c0025140_14515334.jpg


今季は4種類の交配を巻きました。ピコティ目的交配はお休みしました。
・母:八丈千鳥 x 父:十二単
・母:八丈千鳥 x 父:ノーブル
・母:シンデレラ x 父:十二単
・母:シンデレラ x 父:ノーブル
c0025140_1452098.jpg

種が土中に染み込んでしまわないようにポットは底面給水です。
c0025140_1452857.jpg

拡大すると濡れた赤玉に種が付着しているのがわかります。
c0025140_14521350.jpg

これから約2週間後に発芽が始まります(^^)

八丈千鳥に比べると、シンデレラの子房は青採りな状態ですが
それでも無事に発芽してきます。
我が家でのアジサイの種まきは9月初旬が適期のようです。
[PR]
by nanami7kuri | 2011-09-11 15:15 | あじさいの交配 | Comments(2)

もうすぐ発芽【クリスマスローズ早期発芽】

ベランダのクリスマスローズ苗たちも徐々に気候が涼しくなってきたのを
感じているようで、新葉を次々と出してきています。
久しぶりに斑入りの株を発見(^^)
c0025140_14101476.jpg

タグを見るとNo.990セルフでした。
No.990は、No.476セルフ交配の直系なので斑入りが出やすいです。
でも安定的ではないです、開花株サイズのころになると斑は出ません(^^;)

**********

クリスマスローズ早期発芽の話題です。
デロリアン(早期発芽専用冷蔵庫)の中の種まきポットは
ビニール袋を外したので毎日のようにチェックしないと乾燥が激しいのです。
2日ぶりにドアを開けると…
うなじが見えてきた苗たちがポツリ、ポツリ(^^)

これはNo.1272DDリバーシブル系
c0025140_1421069.jpg

もう一つありました、これはNo.1219DDピコティ系
c0025140_1421816.jpg

発芽苗の光合成が可能なようにデロリアンの窓の断熱材を外しました。
ふたたび庫内の温度条件がずれるので再セッティングが必要です。
ただいまのターゲット温度は10℃。
c0025140_1422821.jpg

早期発芽は「発芽率」と「発芽時期の前倒し」のシーソーバランスで成り立っていて
どちらも良くするのは難しいです。
2、3種が早く発芽しても、他の種の発芽率が低下してしまっては成功と言えません。
なんとか例年通りの発芽となってくれることを願います。
[PR]
by nanami7kuri | 2011-09-11 14:44 | クリスマスローズの交配 | Comments(4)

アラーナの謎

このブログの執筆中にBlu-Ray版のレンダリングがフリーズせずに終了!(^^)!
ひとつ前進できたかもしれません。
後で家庭用のレコーダーで動作チェックしなきゃ!

さて、とても楽しみにしていたクレマチスの種が取れました。
c0025140_19453610.jpg

ビルドリオンx美佐世。 子房が膨らんだのはたったの1粒。
c0025140_19454817.jpg

大事にしなければなりません! しかし…
c0025140_1945569.jpg

分解したら、シイナでした(^^;)
人生そんなもんだ…
c0025140_1946693.jpg


******************
さて、
9月なのに…現在、我が家ではアラーナが好調に開花しています。
透明感のある濃鮮赤。意味不明?複雑で微妙な表現(笑)
c0025140_19461352.jpg

このシベが美しい。
このシベが花の表情を引き締める。
しかし、交配しようとしたら気が付いた… 花粉が出ない!
c0025140_19462395.jpg

クロスさせる別の品種も咲いていないので交配ができない(^^;)
さらに気が付いた。
雄しべが落ちない… これが何を意味するのか?調べる必要がある。
c0025140_19463631.jpg

クリスマスローズの経験からすると
ダブルの血が流れている可能性が高い事を意味するのですが。
クレマではどうなのだろう?
たまたまか??
[PR]
by nanami7kuri | 2011-09-04 21:28 | クレマチスの交配 | Comments(0)

PC不調…体調不調…(^^;)

我が家にやってきた新しいPC は赤/黒にしてみました。
部屋が狭いのでノートPCです(^^;)
まだビデオ編集専用機として使用してます。
仕事が忙しくてなかなか時間が作れず、まだセッティングが出来ていません(^^;)
あれが動かない、これがハングする…(笑)
c0025140_19481190.jpg

ビデオの編集は、旧PCでの不具合は新PCでは解消されたものがありますが、
あれが出来ない(笑)途中で止まる(泣)まだまだ時間がかかりそう(笑)

いままで出来ていたものが出来ないのはPCだけではなくて
体調も不調(^^;)久しぶりに痛風発作の重症級。
先週は歩行困難でした。
現在はだいぶ回復! 健康のありがたさを再び思い知らされました。

**************
さて、
クリスマスローズの早期発芽のビニールを今日は外しました。
この先、デロリアン内の霜取りが面倒になってきますが、
そろそろ発芽の準備です。
c0025140_19481929.jpg

ふと…ビニールの上から双葉を発見!
なんと早い…
と、思ったら雑草でした(笑)
c0025140_19482564.jpg

クリスマスローズの発芽は無し。あたりまえか(笑)
c0025140_19483328.jpg

でもポットによっては土に盛り上がりを見せているものもあります。
土中ではぼちぼち根が伸びて来ているはず?
毎年この時期はちょっと心配だ。
c0025140_19484035.jpg

デロリアンのターゲットの温度はまだ10℃で引っ張ります。
窓の断熱材はまだそのままでにしておこう。
発芽が始まると殻とりで忙しくなるので、
9月末までにはビデオ編集を完了させねば!
[PR]
by nanami7kuri | 2011-09-04 20:57 | クリスマスローズの交配 | Comments(2)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite