七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

情熱大陸      

クリスマスローズの袋かけのタイミングをそろそろ意識しないと
袋かけの前に種がはじけてしまう。
その袋かけの前に出来る作業として植替えがあるが無事に山は越えた。
週末は花の世話だけをしていればよいわけでもない(^^;)
ダンスクラブのビデオ作製は完了した。
でも今季の
クレマチスの交配イメージ
アジサイの交配イメージ
ブログの記事
それから・・・

あっ、演奏会のビデオ編集を急がなければ!
先日行われた娘の部活、吹奏楽部の定期演奏会のビデオ編集を優先に急ぎます。
c0025140_1143688.jpg

毎回ジブリ系の楽曲が選曲に含まれています。
今回は天空の城ラピュタが選ばれました。
作曲の久石 譲さんの曲はどれも素敵ですね。

ドキュメンタリー番組でも有名な情熱大陸も選曲されていました。
ラテン系の吹奏楽もいいものですね。
管楽器のソロのパートも活きます。
c0025140_1144815.jpg

演奏の合間には、パート別に席のフォーメーションを変えなければなりませんが
そのあいだは生徒たちの寸劇があります。
茶目っ気たっぷりで会場を引き付け、
お客さんを楽しませる演出にも工夫が見られます。とても素敵でしたよ!(^^)!

情熱大陸・・・
私には今、これが欠乏してきている(笑)
でも彼らの頑張りを見ていたら、なんだか自分も燃えてきた!
私は単純ですね(^^;)
c0025140_1145567.jpg

青春の1ページの記念撮影。
この輝いている瞬間をダイヤモンドを1枚のDisc にまとめて残してあげようと思います。
今回も2画面のシームレス合成で作成します。

映像のレンダリングを行う合間に庭の観察。
猫の額ほどですが私が施工した実家の日陰の庭です(笑)
花木やレンガを含めて3万円以下の製作費です(^^;)
もちろんクリスマスローズはいくらでもあるのでタダです。
c0025140_115589.jpg

未開花の期待しない苗の状態で植栽したのでハズレも植わっています(笑)
中央にDDりんごを地植えしています。
もう花は終わってしまいましたね・・・
直射日光の当たらない場所なので赤の発色が不十分ですが
関東のクリスマスローズにとっては生育しやすい場所のようです。
c0025140_115948.jpg

残念なことに今年もまた灰カビの季節です。
オーガニック的な考えではないのですが、農薬が嫌いと言うわけではないのですが、
薬を使わず運命に任せた栽培なので(^^;)毎年多くの交配花茎が倒れます。
これを一言で表現すると「適当」と言う(笑)
雨ざらし栽培の我が家ではどうしようもない。
c0025140_1151927.jpg

まあいいか(笑)
今日は久しぶりに爺婆4人と家族で 焼肉に出陣!
なかなか全員そろうことが今年は無かったので約1年ぶりの焼肉。
[PR]
by nanami7kuri | 2013-03-31 23:20 | クリスマスローズの交配 | Comments(2)

実生アジサイの苗たちです         

アジサイの季節はまだ先ですが
クリスマスローズの袋かけで忙しくなる前に
アジサイの植替えを終わらせておきます。

植替えはしないけど2010年交配の苗達。
苗と言えどデカい。
今年は咲いてくれるだろう。
c0025140_2117312.jpg

今日、植え替えたのはこちら↓
2011年交配の苗。
とても期待している交配群です。
c0025140_21171072.jpg

木質化している枝は1本程度なので2011年交配の苗は例年通り開花はしないだろうなぁ
この実生苗たちは八重ガクアジサイが咲く予定なのです。
世界に一つだけのアジサイ。
お前たちの開花を楽しみに待ってるぞ!
[PR]
by nanami7kuri | 2013-03-30 21:29 | あじさいの交配 | Comments(0)

実生クレマチスの開花

今週は寒い!
明日も寒いらしい、しかも雨だって(-_-;)
室内ガーデニングを計画しなければ。

3/23日の記事に引き続き実生のクレマチスが咲き始めました。
No.0019 母キリテカナワ x 父フォンドメモリーズ
爽やかな水色でほんのり白い覆輪。
親バカ的には清楚な花ですが、既存の園芸品種の域を超えられない。
c0025140_175919100.jpg


下の花はNo.0020 母フォンドメモリーズ x 父キリテカナワ
淡いピンクの八重くずれ。
6弁+2弁。
体力が付くと八重になるのかもしれませんが・・・それでは困る(^^;)
c0025140_17592836.jpg

裏はややピコの気配。暖かい時期に咲けばピコティになってくれるのだろうか?
耐うどん粉病選抜の苗です。
c0025140_17592935.jpg

3/26日の
母フォンドメモリーズ x 父ベノサバイオレシア 交配の
白万重もどきさんはNo.0021としました。
c0025140_17593983.jpg

寒さのせいか、十分に開くことなく花が枯れてきました(^^;)
少しでも色が乗らないかと期待していましたが、花色は確認できず(笑)
[PR]
by nanami7kuri | 2013-03-30 18:16 | クレマチスの交配 | Comments(2)

ようやく入り口に

まだまだクリスマスローズの記事を書きたいのですが
仕事が忙しくなってしまいました。
時間が欲しい・・・(^^;)

この花、暖かくなっても退色しにくいです。
来年も確認してみます。
赤紫のピコティを赤ピコティに改良してみます。
c0025140_21313913.jpg


No.1203のセルフ。この記事はそのうち詳しく書きたい。
選んだ黄色親株が悪かったのか?リバーシブルが強いのか??
ようやく黄色の花色が現れた。
2世代6年かかってしまいました。
でも良く見ると黄色ではなく緑な感じ(^^;)あららら
c0025140_21314571.jpg

しかもだいぶPD的な趣きです。


まだまだ書きます!
[PR]
by nanami7kuri | 2013-03-28 00:32 | クリスマスローズの交配 | Comments(0)

3連続の白万重モドキ開花         

去年、既に咲いた実生クレマチスNo.0009と 0017に続いて
3個体目の母フォンドメモリーズ x 父ベノサバイオレシア が開花し始めました。
c0025140_21511983.jpg

なんと、驚くべきことに
同じ交配の3個体が開花して、3個体共に白万重モドキで開花しました。
ここから何を考察するか・・・
交配結果の追跡は非常に大切だ。

以下に紹介する蕾も実生です。
どんな花が咲くのだろうか。藤色っぽい花になりそうな花
c0025140_21522237.jpg

何やら扁平な蕾
きっとこの花も体力不足で不思議な形になるのだろう。
c0025140_21522773.jpg

c0025140_21523319.jpg

良く見るとアブラムシの3兄弟がいた(笑)
c0025140_21523873.jpg

蕾のままの方が夢があるかもしれない(笑)

正確に言うと今朝未明、01:30から30分間交配して03:00に寝た(笑)
ギリギリのタイミングで目的のクリロ交配成功。
今日は休日出勤で会社に・・・もうへとへと(^^;)
明日は大事な演奏会。
植替えせずにもう寝るぞ!
[PR]
by nanami7kuri | 2013-03-23 23:08 | クレマチスの交配 | Comments(4)

早期発芽の植替え     

2011年度交配の早期発芽に蕾が来ました!
生育の良い子は神奈川県のビニールハウス無しでここまで大きくなりますが
今季、蕾が来たのはこの子だけ(^^;)
c0025140_19413148.jpg

早く成長すれば良いと言うわけではありません。
成長の早い子は花が暴れる可能性が高いのです。
イエロー系のピコ予定の花なのですが、模様は解りませんね(笑)。
c0025140_19413746.jpg

分化能力は凄いです。
強いです!
まだ管理番号は付与せず、来年もう一度花を見てみます。
c0025140_19414389.jpg

2011年度交配の株はこの時期植え替えませんが
2012年度交配の早期発芽プラグ苗は植替えを急がなければなりません(^^;)
c0025140_19414837.jpg

根が回り始めていて、植替えにはちょうど良いタイミングです。
6cmから→7.5cmロングポットに植え替えてあげます。
c0025140_19415345.jpg

地上部がショボくとも、24時間光合成なので根には力がある気がする(^^;)
次の本葉が大きければ一気に成長出来るかな・・・
c0025140_19415872.jpg

今日で開花株の植替えはほぼ終了!
重労働からちょっと解放される。
残る植替えはこの2012年度交配の早期発芽プラグ苗のみ。
このサイズは平日の夜、会社からの帰宅後にボチボチ植え替えます。

************
クリスマスローズはもう終盤ですが、
週末にしかできない花の世話もだいたいこなしました。
少し時間にゆとりも出てきたので今季の花を少しずつupしてゆきます。
しかし、設計の仕事の方は客先要求の追加で
スケジュールは2ヶ月ほど後退します(-_-;)残業地獄が来るかもしれません。

超、毒々しい子が咲きました(^^;)
ここまで病的ならばたいしたもんだ!
母1121 x 父1106交配の花
c0025140_1942244.jpg

何が咲くか解りませんね(笑)
c0025140_1942720.jpg

こちらは母1122 x 父1212交配の花
微妙(^^;)
c0025140_19421992.jpg

発色はちょうど良いバイカラなのですが
なかなか丸弁にはなれません。
c0025140_19423054.jpg

今日は背中が筋肉痛です(-_-;)
シップを張って寝ます。
この頃のシップは凄いですね! 剥がれないし、良く伸びる。
c0025140_2044553.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2013-03-20 23:42 | クリスマスローズの交配 | Comments(0)

誇り    

私の職業は通信機器の電子回路設計です。
お客様の要望を実現しつつ、競争力を確保する最適点を追求しています。
私はこの仕事に誇りをもっています。

趣味は花の品種改良です(改悪かもしれない:笑)
情熱だけは誰にも負けないつもりで花に向き合っています。
しかし良くも悪くも凝り性なので、どこまでも深くのめり込んでしまう欠点があります(^^;)
1日は24時間しかない、何かに時間を費やせば何かが疎かになる。
どこかで自分にブレーキをかけないと暴走する。
のんびりと、コツコツと、頑張ります!

先週の猛暑で、気づけば交配のピークはもう過ぎた。
そろそろ植替えを始めます。

冬はホットカラーが好きです。
黄色地にリバーシブルのピンク
c0025140_2302731.jpg

まだ黄色が薄いので改良が楽しみです。
c0025140_2303969.jpg

無難な改良だけではなく
この時点から冒険も重ねてゆく。
[PR]
by nanami7kuri | 2013-03-16 02:14 | クリスマスローズの交配 | Comments(2)

やや多弁の花    

このごろ少しイライラしています(^^;)
歳のせいでしょうか(笑)
仕事は順調だけど忙しい。
このところの初夏のような陽気で爆発的に開花が進んで毎晩交配地獄。
これほど暖かいと開花のその日に交配しないと手遅れになります。
寝不足です。
あわてるとミスも多い。
鉢をひっくり返してしまったり、足をぶつけたり(-_-;)
今日の嵐もひどいもので花はもうギタギタになってしまいました・・・
イライラ、イライラ、イライラ(^^;)あーイライラ!
書いたら少しスッキリしました(笑)
今夜は雨なので交配はお休みしよう。
明日、早起きして作業再開だ!
こんな私にスローライフを送れる日々は来るのでしょうか?


559 x 803交配から少し多弁の花が咲いた。
c0025140_23461795.jpg
c0025140_23462471.jpg
c0025140_23463098.jpg


とりあえず2/23のBlogのロゼットとクロスしようと思います。
その花は、順当に行けば暴れた糸ピコになりそうなんだけど
それって綺麗なんですか?

珍しい花と、美しい花は、ちがう。
目指すべきは美しい花だ。
奇跡が起きる事を信じています。
[PR]
by nanami7kuri | 2013-03-13 23:41 | クリスマスローズの交配

SSからの

ダブルの血が流れていることが解っているNo.1094SSアプリべインを母親に、
No.1164DDアプリ不思議べインを父親にしたクロス交配から、
ダブルが咲きました!
片親SS交配からDDが咲くと、なんだかとっても達成感があって嬉しいです。
c0025140_20292765.jpg
c0025140_20293489.jpg

母親のNo.1094は=母親No.538SSりんごフラッシュ x 父親No.540DD黄
父親のNo.1164は=母親No.536SDアプリコット x 父親No.545DD黄

この花はアプリとしてはぼちぼちいい感じですが
気が付けば538のフラッシュは非常に薄れてしまった。
りんごを利用しなかったので背中の赤も艶が無く中途半端になってしまった。
個性あふれる新しい花にはなりきれていない。
538を活かすには1094をセルフするべきだったのかもしれない。

 
もう一度538からやり直すか?
ゴールド系に路線変更するか?
とりあえず2/11の1164系のアプリフラッシュとクロスする。
結局クロスかい(^^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2013-03-12 23:58 | クリスマスローズの交配 | Comments(0)

出来ること

震災から2年が経ちました。
いま一度、自分にできることを考えたいと思います。
小さいこと、大きなこと、直接的、間接的・・・何か出来ることがあるはずです。


昔、友達からいただいた花。
いつもはダブルなのですが、今季は管弁で咲いてくれました。
c0025140_2150169.jpg


c0025140_21502343.jpg

6月の陽気が続いていましたが、
ようやく普通の気温に戻りました。
やれやれ(^^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2013-03-11 22:55 | クリスマスローズの交配 | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite