七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

花の長い一日 オフ会2件

この頃、クレマチスの発根した種の植え付け地獄でテンテコマイ(^^;)
プライベートの行事もたくさんあってテンテコマイです。
Blogの執筆が間に合いません(笑)

先日、ダブルヘッダーで花の行事が行われ・・・、もちろん参加してきました!
AMクレマチスの会の講演会と、PMヘレボラス倶楽部のオフ会が行われることに。
とてもハードな一日になりました。

まずは、クレマからです。
相模原クレマチスの会の主催による飯島先生の講演会です。
交配に関する内容なので私にとっては濃い濃い。
いつもなら麻溝公園まで車で行くのですが、この日はバスです。
c0025140_1881374.jpg

女子美大行きのバスってことは・・・女子大生がたくさん乗ってくる。
うはははははは、夢の世界かもとオジサンは期待していたのですが。普通の状態でした(^^;)

****

飯島先生の講演会はとても勉強になりました。
交配が趣味の私にとって大変有意義な時間になりました。
交配経験が豊富な方のお話は説得力があります。
c0025140_1882499.jpg

情報を受け流しで拡散させる人や本が多いので情報に惑わさないこと、
自分で確かめることの大切さを教えていただきました。
求める花のイメージを湧かせ出来ると信じる事ることなどなど・・・
ご講演の後もディスカッションを長々と引っ張ってしまい申し訳ございませんでした(^^;)

ご教授いただいた内容を今後の活動に生かしてゆきたいと思います。
本当にありがとうございました。
主催してくれたクラブの事務局の皆さんもありがとうございました。


トンボ帰りでヘレボラス倶楽部のオフ会に急行です。
公園の脇に植えられた気になる花がありました。
フロリダ系の臭いがします。
c0025140_1882958.jpg

タグにはレディベティバルファーと記載されているのですが
及川さんの販売ページの花の写真はシベが黄色のような??

*****

クレマチスの発根した種の植え付け地獄でテンテコマイ(^^;)
油断してると伸びすぎます。
c0025140_1883322.jpg

種が豊富過ぎるのも問題だ!
気になる交配にはピンクタグを挿すことにしました。
c0025140_1883850.jpg

最近のジベレリン処理結果はこんな感じです。
c0025140_1884646.jpg

c0025140_1885435.jpg


************

続いて、クリスマスローズの季節ですね!
都内の某所(いつもの会議室)にてヘレボラスクラブのオフ会に参加してきました。

今回の講演会の講師は松浦さんです。
c0025140_19142311.jpg

「農薬に頼るのではなく、なぜ病気になるのかを考えて、一時要因を取り除こう」
と教えていただきました。
最近
本人いわく、口ベタで・・・とおっしゃられていましたが、なんのなんの
ジョーク交じりで楽しい講演会でした。
ありがとうございました。
事務局の皆さんもありがとうございました。

そして、2次会に突入してゆきました(^^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2013-10-29 19:54 | クレマチスの交配 | Comments(2)

クレマチスの早期発芽に向けて ⑪処理の再考

クレマチスの種にジベレリン処理をして早期発芽に仕込んだ種たちが発芽してきました。
発芽1号さんは 母:パストラーレ x 父:実生0008
c0025140_23583031.jpg

今日現在のジベレリン処理結果は次の通りです。
c0025140_23584112.jpg

c0025140_23584866.jpg

麻生さんは、なんともう殆どの種が発根を終えてしまった。
ただし、ジベレリン未処理の種も発根率が良いので、処理の効果が大きいとは言えない。

パストラーレは処理の効果が絶大だ。
未処理の種は未だに発根しない。

同一条件の試料が15粒ぐらいしかないので、1粒変わると7%も変わってしまう。
どの条件が最も良い?という見方はしない方が良い。
概ねどうだ?と参考にするのがちょうど良い。

この2種だけの結果では概ねイイネ! と、思いたくなるが・・・
そう簡単ではない。

非公開のジベレリン処理の種ではまだ発根が始まらない種類が多々ある。
リスクに大差なければ、来年は浸水時間48Hを標準とするかもしれません。
数が多数ある種の場合は若干の腐りは許容する事とする。

**********

以下はジベレリン未処理の種です。
2013年交配の 母:エジンバラ x 父:実生0008 が発根。
c0025140_23585522.jpg

2012年交配の今秋発芽の苗は葉が大きくなり始めたので成長は加速度的です。
c0025140_2359052.jpg


********

昨日の花菜ガーデンにはクレマチスエリアがあります。
バラエリアの少し先。
c0025140_2359480.jpg

ビチセラ系と、フロリダ系がボチボチ咲いているくらいかな。
c0025140_2359947.jpg

パープレアプレナエレガンス。
エレガンスと聞かれると?微妙(^^;)
c0025140_23591571.jpg

私はカシス好き。
なんだこの夏カシスは! めちゃめちゃ青ピコのコントラストが高いです。
この花を超える花を創るのは難しいなぁ(^^;)
それにしてもカッコいいですね。
c0025140_23592134.jpg

その他、ムサシ、ユートピア、ファルセットが咲いていました。
c0025140_23592833.jpg

ファルセットって花粉出ないんだっけ?
調べておこう。
c0025140_23593366.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2013-10-13 02:49 | クレマチスの交配 | Comments(0)

クリスマスローズ早期発芽はいつ外に出す

もう10月半ばですが暑いですね。
クリスマスローズの早期発芽の苗はまだデロリアンの中に入ったままです。
c0025140_2121522.jpg

明日から涼しくなるらしいので、そろそろ外気に順応させるのにちょうど良さそうです。
c0025140_2121584.jpg

いつものように未だ発芽してこない種もあります(^^;)
早期発芽にはそんなリスクがあるのです!

********

今日は花菜ガーデンです。
c0025140_2122318.jpg

今日からローズフェスティバルなので爺婆連れて花見なのです。が・・・
c0025140_2122885.jpg

バラより先に、本日限定のキュウリ収穫体験に参加してみました!
c0025140_21221542.jpg

ハウスの中に案内してもらいました。
味噌で食べたら美味そうです。
c0025140_21221924.jpg

特別に、インゲンの2分間取り放題のサービスもありました!
2分って短いですね(笑)
インゲン摘みのおかげでガーデンは逆回りで散策することになりました。
c0025140_21222582.jpg

バラガーデンの手入れは凄いです。こんなに咲かせるなんて!
散策していると素敵な香りで癒されます。
c0025140_21223591.jpg

この白バラは名前が季節外れなんです。
ホワイトクリスマス
c0025140_21224156.jpg

あの女神様はラフランスの枝に囲まれ目立たないですが
いつものようにセクシーでした。
c0025140_21224914.jpg

あれ!
トンボが肩にとまりました。
もう秋なんですね(^^)
c0025140_21225697.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2013-10-12 23:23 | クリスマスローズの交配 | Comments(0)

クレマチスの早期発芽に向けて ⑩良し悪し

クレマチスの発根の身長速度はとても早いので
うっかりしているととぐろを巻いてしまいます(^^;)二日に一度はチェックして蒔いています。
ブログの更新もタイムリーでないと、昔話になってしまう。
c0025140_12223058.jpg

ジベレリン処理の種たちは、もう発根のピークを迎えています。
しかし・・・、腐るものも出てきました。


母:麻生 x 父:星のフラメンコ はこのような状況
c0025140_12221844.jpg

もう殆どが発根してしまった。
・常温に比べ10℃保存は発根のスタートダッシュが遅いが、大きな差ではないようです。
 やがて追いつきます。今のところ10℃にメリットが感じられないので来年は常温のみにしよう。
・浸水48時間では腐るものも出てきました。100ppmで48時間は長いのかも。
・この品種はジベレリン未処理でも早い時期に発根してきた。
なんだかなぁ(^^;)この品種にはジベレリン無しでもいいではないかい。

*********

こちらは
母:パストラーレ x 父:実生008 の状況です。
c0025140_12222518.jpg

・浸水48Hでは3つも腐り発生です。100ppmで48時間は長いのかも。
 なぜ温度の低い方が腐ったのか?偶然かな。
・ジベレリン無しのものは発根がありません。
この品種には効果があると言えそうな手応え。


来年はどうしようか・・・
数が十分あるものは迷わずジベレリン処理を行おうと思います。
処理が濃すぎるとリスクは高いようだ。





 
[PR]
by nanami7kuri | 2013-10-05 14:22 | クレマチスの交配 | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite