七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2013年の実生バラ

そう言えば、2013年は実生バラの記事を書いていなかったかもしれません?
新しい実生開花が無かったからなぁ(^^;)

去年までに開花した実生花の、今年の花をupしておきます(遅い!)
下の画像のバラは、世界に一つだけのバラです。
まだ名前がありません。管理番号で表示します。

↓ 実生BBCT02(ベンジャミンブリテン x カクテル)
黄色に少しピコティがのります。
c0025140_23554921.jpg


↓ 実生BBCT03(ベンジャミンブリテン x カクテル)
ベンジャミン色の花ですが、弁数がとても少ない花。
c0025140_23555628.jpg


↓ 実生MB04(ミッドナイトブルー実生)
成長に伴って弁数が少しづつ増えてきたような・・・
c0025140_235617.jpg


これらの花は台木に継木されたものではないからなのでしょうか?成長は遅いです(^^;)
黒点病、うどん粉病に負けなかった子だけが生き延びているので
弱いわけでもなく、けなげに毎年咲いてくれます。
バラはいいなぁ~
バラには香りを楽しむ世界がります。
その香りは人を虜にする。

来年はなんとかバラの交配を再開させたいと思います。

皆さん良いお年をお迎えください。
[PR]
by nanami7kuri | 2013-12-31 00:21 | バラの交配 | Comments(0)

お前の夢は金で買えるのか?

先日、ついにベランダにも霜が降りました。
霜というより霧氷に近い感じです。
c0025140_16144153.jpg

クリスマスローズの苗はカチカチに凍り付いてしまいました。
c0025140_16144833.jpg

クリロと言えども、プラグ苗の時期に寒さが続くと落葉してしまいます。
葉を落とすと生育出来ないので・・・どうしましょう(^^;)
んんんんんんん、夜間だけでもクリロラボにしまいこむ事にしました(笑)
毎朝、毎晩の出し入れは大変なのですが、しょうがないですね~


年末ジャンボ宝くじを買ってきました!
c0025140_1633975.jpg

ちょっと前ですが、

お前の夢は金で買えるのか・・・

柳葉敏郎さんと妻夫木聡さん によるLOTOクジのセリフで有名ですよね(笑)
実生の素敵な花は金ではなかなか買えないですよね!
でも何年も待てば買えるかも(笑)買った方が早い時もある(笑2)
花は金で買えるけど、花を創り出す喜びは金では買えないかも。
創り出す過程が私には宝物なのかもしれません。

それにしても・・・
どうします?7億当たったら。

ガヤルド買っちゃおうかな!
イヴォークも買ってしまおう!

夢って大切ですよね(^^;)
育種にも夢が大切です。
[PR]
by nanami7kuri | 2013-12-22 17:14 | クリスマスローズの交配 | Comments(0)

クレマチス今季最後の採種

クリスマスローズは集中的に咲いて、集中的に採種して、集中的に発芽して・・・
と、季節感がとてもあるのですが。
クレマチスはダラダラ~としています、
良く言うと楽しみが長続きするのです。

今季最後の採種を行いました。
c0025140_16555764.jpg

成熟したいい感じの種です。
素敵な花が咲くような気がします(笑)あははは親バカですね~
c0025140_1656082.jpg

それぐらい親バカでないと、夢がないと、種は蒔けません!
今季のクレマの種殻はこんなに、こんなに沢山あります。
布団に入れたら暖かそうなぐらいです。
c0025140_16561297.jpg

どれかは当たりが咲くだろう。咲くといいな。咲いてくださいお願いします(^^;)

でも、紅白歌合戦の抽選は全て外れてしまいました。
c0025140_16561460.jpg

あきらめずに、また来年も応募してみます!
[PR]
by nanami7kuri | 2013-12-22 17:07 | クレマチスの交配 | Comments(0)

クリロラボは怪しい施設

クリスマスのイルミネーションに
タイマーを付けてほしいと言われホームセンターに行ってみました。
暗くなったら点灯するセンサー式ではなくて、
夕方から点灯させるためにタイマーが欲しいらしい(^^;)
店員さんに尋ねると・・・「もうイルミ用のタイマーは売り切れました」
がっくり。
でも、あきらめずに電気工事コーナーに行ったら、
あるやん! 防滴仕様の24時間繰返し式のタイマー発見。
(写真撮るの忘れました)
良かったよかった。


この怪しい入り口は、3階のクリロラボの入り口です。
壁一面にアルミ蒸着のシートが貼り付けられています。
c0025140_190179.jpg

今年の台風で破戒されていたクリロラボの太陽光反射壁をようやく修理しました。
と言っても、¥100ショップの台所用のシートを張っただけなんですけど(笑)
でもこの反射壁、バカにできません。
低軌道の太陽光をうまい具合にベランダ内に反射させてくれます。
ビニールハウスの無い我が家では、こんな涙ぐましい努力で頑張っております(笑)
安くて簡単なメリットがありますが、
デメリットはカミさんに見つかったら怒られそうですよね(^^;)外観が怪しすぎです。


それにしても、今季のプラグ苗の成長は・・・、遅いです(^^;)
5年前の今頃の育て方は、生育速度優先で育てていました。
2008年12月25日の記事の早期発芽苗はこれ↓です。
c0025140_20383138.jpg

高温処理期間を短くして6月末には低温処理を開始し、
液肥をどくどくと与え(笑)、昼は太陽・夜は電照で24時間光合成をさせて育てていました。
圧倒的な生育の早さです。

今年の早期発芽の今はこれ↓です。未だに双葉の子がほとんどです。遅ぉおお~
c0025140_1903062.jpg

高温処理期間を長くし、発芽率を優先させた後、
液肥はしょぼしょぼ、屋外放置で育てるとこんな成長なんですね(^^;)
改めて自分の5年前の育て方と比較すると、ちょっとショックです。
でもクレマの小苗があるのでしょうがない。
それともクレマの発芽を出来るだけ4月になるようにコントロールするとか・・・
んんんー、検討が必要だ。

リバーシブルが咲いてきました。
この時期の開花では花色がイマイチ乗りません。
でも、この淡いグラデーションもまた魅力と思えばいいのかもしれません。
c0025140_1903620.jpg

この子の親は、この人です↓ 2010年の花。今から4年前の母親です。
c0025140_1904254.jpg

さらに、この花の3年前の母親はこの人です↓ 2007年の花No.549です。
お婆ちゃんですね!
c0025140_2265487.jpg

お爺ちゃんはこの花です↓ 2007年の花No.551です。
この花は糸ピコの花色も合わせ持つ花でした。
c0025140_22272719.jpg

そして、
爺、婆のさらに母親はこの方です。2003年の花No.110です。
このピンクの花から始まりました。
c0025140_22273850.jpg

どこまでもルーツを遡れます(笑)

久しぶりに過去のデータを再確認してみました。
来年の育て方を再検討してみます。
[PR]
by nanami7kuri | 2013-12-15 22:37 | クリスマスローズの交配 | Comments(2)

相模原クレマチスの会 苗交換会に行ってきました

今日は相模原クレマチスの会の苗交換会に参加してきました。
場所はいつもの麻溝公園の管理事務所ではなく、おとなりの市民健康文化センターが会場です。
c0025140_2142572.jpg

中に入って驚きました、
とても大きなホールがあります。
ここなら実生クレマチス1000株程度は展示が可能だ(^^;)
広すぎてカメラに収まりません。この2倍の容積があります。
c0025140_2142559.jpg

苗交換会の会場はこちらの会議室をお借りしました。
総勢36名の参加です。にぎやかですよ~、笑い声が絶えません。
クレマチス関連本の即売もあります。
c0025140_21431523.jpg
c0025140_21432478.jpg

どんな方法で交換するんだろう?ちょっと気になっていました。
私は未だ挿木を成功させたことが無いので
今季発芽のクレマ実生苗を5本と、クリスマスローズのプラグ苗をもっていきました。
早期発芽で発芽した最新作です。(記事の末尾に持参苗の内訳を記載しますね)
クレマチスではないので怒られちゃうかなぁ? 
でも大丈夫でした。喜んでいただけて良かったです。
人にあげるものですから冒険ではなく熟成目的の苗にしました。
頼りないまだ双葉のちびちゃんですが期待の遺伝子をもっています♪
c0025140_21463087.jpg

苗をテーブルに並べて、くじ引きで好きな苗をいただけます。
割り箸のクジを引いたら・・・、なんと1番でした(^^)v ビギナーズラックです。
テレビでお馴染みの金子先生も合流してわいわい賑やか、交換用の苗は何と253鉢もあります。
たくさん苗をいただいてきました。
c0025140_21471045.jpg

c0025140_21484329.jpg

交換会のあとはクレマチスのスライドを皆さんで楽しみました。
本には記載されない裏話が満載ですよー(笑)。
c0025140_214952.jpg

その後、2次会はお寿司屋さんに行ってきました。
金子先生はサインで大忙しなのです!
c0025140_21493935.jpg

花の話は尽きないですね!
先生、事務局の皆さん、会員のみなさん、ありがとうございました。
クレマチスのシーズンも今日で一区切りです。
今年も咲いてくれてありがとう。
交配を楽しませてくれてありがとう。

そして・・・
すみません、ここからしばらくはクリスマスローズモードに突入させてください(^^;)

***交換会持参苗の内訳***

ジベレリン実験後のクレマ苗2種類
c0025140_22243.jpg
c0025140_222176.jpg

早期発芽クリスマスローズ苗5種類
c0025140_222316.jpg
c0025140_2224359.jpg
c0025140_222525.jpg
c0025140_223389.jpg
c0025140_2231373.jpg

[PR]
by nanami7kuri | 2013-12-07 22:14 | クレマチスの交配 | Comments(4)

ジタバタしていても冬は来る

にわかに仕事が忙しいです。
次から次へと襲い掛かってくる感じですかね(^^;)まいったまいった。
でも、この難題を何とかやっつけるのが我々技術者の存在意義でもあります。
いまに見ていろ10倍返しにしてやる!

そんなこんなで会社のラボでジタバタしているのですが
気分転換にはコーヒーブレイクしてます。
この頃は砂糖なしミルクありがお気に入り!
fufufuーと鼻歌でもふかしていたら
~抱き上げて連れて行って時間ごと~♪
なぜか中森明菜のセカンドラブでした(笑)
この頃の歌謡曲ってメロディーが頭に染み込んでます。
その後はスローモーションとかfufufu~♪
私はしっとりした曲が好きなので隠れた名曲トワイライトもfufufu~♪

私はもうオジサンになってしまいましたが
若いころは明菜ちゃんと聖子ちゃん世代なのです(笑)
久しぶりにネットであのころの映像を見ると・・・
いいです。可愛い、綺麗、(^^)

松田聖子の瞳はダイアモンドもいい、
天国のキッスの頃なんてとても可愛いです!
マニア目線ではシェルブールは霧雨が好きです。
懐かしい、可愛い、綺麗、(^^)

もう30年近くも昔のことなのに、現代のアイドルに負けていません。
新しければ良いわけでもない、
花も同じです。
古き良きものは沢山ある。
前置きがとてもとても長くなりましたが(^^;)さて、本題です。

バラの世界では20年ぐらい前の花が私は好きです。
HTとERの2極の共演の頃がいちばん萌えです。
上に尖るもよし、丸くうつむくもよし!
どっこいクレマチスも昭和の花がとても綺麗で、今でも十分通用する美しさです。

さあ、もうすぐクリスマスローズの季節です。
この花はどの方向に進むんでしょう・・・
そんな中、自分はどの方向に交配の舵を切ろうか?
これからクリスマスローズに頭を切り替えてじっくり考えようと思います。
小輪、グロス、多弁は既にもう古い。
しかし新しければ良いと言うわけでもない。
無理に舵は切らなくとも良い気もします。

クリスマスローズのシングルに関しては15年ぐらい昔の花の方が綺麗だ。
しかしそのほとんどは絶滅してしまった。
もう店頭ではなかなかお目にかかれません。
栄養繁殖できない花の宿命でしょうか。
シングルの熟成・・・、んんんん(^^;)場所が無いなぁ。

リーガル・ハイ8話の深い部分にあるメッセージのように
人間は失わないと気付かないのである(^^;)

ここまで画像なしの話におつき合いいただきありがとうございます。
早期発芽の植替えはほぼ全て完了!
これで後はのんびりできます。
c0025140_1638201.jpg

この苗は妙に茎が赤くて綺麗です。赤軸です。
でも経験では花色とは結びつかないのです(笑)
c0025140_16382858.jpg

ボチボチ咲いている花もあります。
りんご系の花は超早生咲きになりやすい傾向があるのですが
今季も咲いてきました。
c0025140_1638367.jpg

この時期に咲いても暖か過ぎて花色が引き出せないのです・・・
いつもの花色とは大違い(笑)まるで4月の花の花色です。
もったいないです。
c0025140_16384443.jpg

早く咲けば良いと言うものではないですよ。
十分に寒さを経験してからで良いので綺麗に咲いてください。
[PR]
by nanami7kuri | 2013-12-01 17:01 | クリスマスローズの交配 | Comments(4)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite