七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

クリロ漂流

今日は4月の陽気になる予報でしたが??
空は曇ったままであまり暖かくなりませんでした(^^;)
蕾も開きそうで開きません。
咲かなければ低いテンションは低いままです(笑)
ここ数年、新しい目標を立てられないままくすぶっています。

新しいりんごが咲いてきましたが絞りになってしまいました。あちゃー
c0025140_17465334.jpg

ファイヤー系のリバーシブル。
綺麗ですか?と聞かれたら・・・微妙(^^;)たぶん。
c0025140_1747073.jpg

小輪系のピコティ。
ちょっと濃すぎるかもしれません。
c0025140_1747689.jpg

そんな中、年末のリバーシブルのピコティはもう3番花です。
早生なのか?、たまたまなか?どうでもいいか。
c0025140_17471218.jpg

我が家の進化はだいぶ行き詰まっています(^^;)
3,4年前の親花と同程度の花しか咲かせられないのならテンションは上がらない。
進化が無いなら、そんな事では品種改良とは言えない。
珍しいだけの個性と、一般的だが誰からも愛される個性と、2択があるとしたら
私は後者のほうを選ぶのですが、そこに少しは進化が無いと・・・
情熱を燃焼させるための燃料が必要なのです。
親花から一歩ぬけ出た、美しく新しい個性が現れないかな~
おーい、咲いてください(^^;)


テンションが上がらないので、地道なものも仕込んでおこうと思います。
近所の奥様から絶大な人気があります。
昔、斑入り目的で行った時は、花を白系で実施したので今回はピンク系で行きます。
ブライアーローズが出回る昨今ですが、素材が無いのでできません(笑)
今更ですがバラーディア交配しときます(笑)
c0025140_17471883.jpg

c0025140_17472493.jpg

結実は簡単で、2年で開花してくれる。
濃い葉と、暖かいアイボリーの花、そして梅のような雄しべ。
バラーディアはテラコッタに良く似合う。
しかし均一な個性で咲くわけではないのでお気に入りが咲くかどうかは運しだいです。


今季、品種改良やる気になる花が咲いてくれたら・・・
その時に飲もうと思っている地酒さんです。
純米、超軟水仕込み。
c0025140_19373061.jpg

素敵な花が咲かないと、
いつまでも飲めないかもしれない幻の酒です(笑)
[PR]
by nanami7kuri | 2014-01-25 20:18 | クリスマスローズの交配 | Comments(4)

クレマチスの苗の個性

正月はとても穏やかな気候でしたが、仕事始めの今週は寒いですね・・・(^^;)
朝は寒くて起きてしまうほどです。
クリスマスローズの開花にはまだ早いので、クレマチスの話題をupしておきます。
秋に発芽した苗たちはボチボチ育っています。
c0025140_21335376.jpg

この時期、外気は低すぎて枯れてしまうので、室内で育てていますが、
それでも気温が低くてなかなか発芽が始まりません。困ったものです。
しびれを切らして一部の苗は加温をすることにしました。
光合成が出来る程度まで伸びたら、ほかの苗と入れ替えようと思います。
c0025140_21335852.jpg

加温すると凄いです、日に日に伸びます。
最近、苗がどうしてほしいと思っているのか会話が出来るようになってきました(笑)バカでしょ!

良好な子たちばかりではありません。
天国に旅立つ苗もあります。
どれもみな発芽前に溶けてしまいました(^^;)
c0025140_2134385.jpg

溶けた子たちは何か品種に偏っているわけでもなく、
ジベレリンの使用に偏っているわけでもなく、
傾向をしいて言うなら、胚乳の部分を土に埋めてしまった場合に溶けやすいように感じています。

用土への植え付けは、下の画像のように胚乳の部分を土から出した方が良さそうです。
胚乳を土から出して植え付けるには、根が1cm以上ないと困難なので
植え付けの適期は短いですよ(^^;)
また、クレマチスの発芽は双葉で光合成をする気がありません(笑)
こんな感じにいきなり本葉が伸びてくる場合が多いです。
c0025140_2134815.jpg

今日はそんなクレマチスの幼苗の個性を紹介します。
年末ジャンボはハズレてしまいましたが(^^;)この子達には夢があります!

この苗は丸葉で赤葉ですねー。寒いと葉が紅葉します。
c0025140_21341218.jpg

逆に、この苗は葉が黄色っぽいです。光合成は不得意かもなぁ。
c0025140_2134174.jpg

ヨレヨレの葉っぱの苗もあれば、
c0025140_21342249.jpg

剣葉の苗もあります。
c0025140_21342785.jpg

節が短い苗もあります。
c0025140_21343167.jpg

タグを見ては、
「なるほど」と思うものもあり、
「どうして?」と思うものもあり(^^;)
開花を妄想する夢は尽きません。

現在の私にはまだまだ経験が足りません、失敗も成功もいろいろな経験が必要です。
[PR]
by nanami7kuri | 2014-01-08 01:34 | クレマチスの交配 | Comments(2)

七海ふたたび

あけましておめでとうございます。
七海のクリスマスローズ、執筆者の大地です。
いつもブログを見に来てくれてありがとうございます。
c0025140_17374976.jpg

今年もギックリ腰とクリスマスローズの季節がやってきました。
このところ暖かいので花芽もだいぶ上がってきました!
掃除、洗車、花の世話に追われてガサガサに手が荒れています(^^;)
それでもクリロピークはまだまだこれからです。
c0025140_1892657.jpg

2014年も育種に特化した内容で・・・、
いや育種はあまり書かず、技術的なところは封印し、
実生の楽しさに特化した内容で綴ろうと思います。
良くも悪くも私の感性で突っ走りまーす。
c0025140_1895172.jpg

去年を振り返り反省して、今年の目標を考えました。
基本方針は「来年もあると思うな」です。
今、実行しなければ次は無い・・・と、考えるようにしたいと思います。

毎年あまり変わらないですが今年の7つの目標!
①少々の事は笑い飛ばせ。
②まあいいかぁ~と言えるように努める。
③感謝の気持ちを忘れないように。
④初心にかえる。
⑤嫌われ者になる。
⑥具体的に夢を見る
⑦自分のセンスを信じる
です。

こうして活字にすると気持ちの整理になるのです!
書いて自分を有言実行に追い込むのであった(^^;)
この①~⑦は私には深い意味があります。
①~⑤は説明すると面倒なので省略します(笑)

⑥具体的に夢を見る
出来ない訳がない、必ず出来ると信じて最善を尽くそう。
目標とも置き換えられるかもしれません。
常に目標を意識していれば必ずそこにたどり着くはずだ。
こんな花が咲いたらいいなと夢を描きます。
後はあきらめの悪さが必要だと思います。近道はありません。

⑦自分のセンスを信じる
育種には様々な目的があるはずだ、強さだったり、美しさだったり、新規性だったり、いろいろです。
こと美しさの追求に関して重要なのは、技術力でもなく、遺伝子でもなく、美的センスに思う。
学者が育種した花よりも、たぶん美大生が育種した花の方が・・・
美大生だとオートクチュール的な個性の強いデザインになってしまうかな(笑)
花撮影の好きなひと、
絵を描くのが好きなひと、
ファッションの好きなひと、
デザインが好きなひと・・・
そういう人が実は有望なんだろうなぁ。

また話が長くなってしまいましたね、すみません(^^;)
こんな感じに、思いのままに、何にも囚われず、突っ走ります。
新しい花を創り出す楽しさを、喜びを、生きざまを、暖かく見守ってやってください。
今年もまたそんな大地のBlogにお付き合いください。

開花予定株の苗床をよーく探すとちらほら蕾も発見。
なぜだかダーク系が多い??。偶然だろうけど。
7**セルフ交配、DD小丸ブラック予定の蕾。予定です(^^;)あははは
なんだかグレーっぽいですね(笑)
c0025140_18123494.jpg

1** x 7**交配、DD小丸ブラック予定の蕾。予定です・・・(笑)
c0025140_18195824.jpg

咲いてみないと、マニア目線のグレードは解りません。
熟成交配なので安定感はあるが、この交配からは新しい花が咲く可能性は低い。
渋い小輪は容易だが、難しいのは華やかな小輪だ。
今年はどこまで進化できるか?

いよいよクリスマスローズの季節に突入です。
今年はどんな花に巡り逢えるでしょうか?
必ず咲く、
咲くといいな、
咲いてください(笑)
[PR]
by nanami7kuri | 2014-01-01 00:03 | クリスマスローズの交配 | Comments(12)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite