七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

クレマチスの丘 インテグリフォリア再考

今日は爺婆の散歩を兼ねて、クレマチスの丘へ向かいます!
c0025140_20115772.jpg

久しぶりに私はリアシート。
路面によってはちょっとロードノイズが気になりました。

またまた行きます~(笑)
クレマチスの丘に来るのはもう何回目になるでしょうか?
ドライブを楽しむにもちょうど良い距離なので、年に数回は来ています(^^;)
c0025140_2012358.jpg

チケットセンターの前に植えられているアフロディーテエレガフミナは
今年も絶好調です爽やかに迎えてくれます。
とってもクールでカッコいい。 バラに負けない存在感があります。
c0025140_2012925.jpg

今回、クレ丘に関係のある方から招待券をいただいたので
お言葉に甘えて入園させていただきました。
c0025140_20122264.jpg

こんなに広い庭があったらいいですね~
この解放感が贅沢です。
英国式のシンメトリーなガーデンよりも、地形を生かしたロックガーデンの方が好きかな!
c0025140_20122875.jpg

すでに早咲き大輪系は咲き終わっているので
今日の私の視点はインテグリフォリア系です。
昔は関心が無かったのですが、この頃はあのひらひら感が好きになってきました。
c0025140_20123419.jpg

おおおー早咲は、もぬけの空ですね(^^;)
遅咲き系は咲いてるかな~
c0025140_20123983.jpg

そこは心配無用でした、遅咲き系は絶好調に咲いていました。
この花はユーリ。 
圧倒的な花数です、何株が植わってるんだろ?ごめん未確認です(笑)
空色に黄色の花芯で可愛らしい。
c0025140_20124711.jpg

ジャックマニーやミケリテなどは1本の株でも太く木質化するほど茂って
ダイナマイトな花付で株を覆い尽くす。
そういう花もいいなぁ。

この花はホワイト・プリンス・チャールズさん
おやっ・・・?
c0025140_20125399.jpg

この花は背中から見る方が美しい。
写真では解らないけど、背中の赤い筋がとても艶があって美しい。
c0025140_2013634.jpg

クリスマスローズのように下向きで咲く花なら、
背中の美しさの追求もありかもしれない。

そうやって見てみると、背中の美しいインテ系はどれだろう。
思えば篭口とか、艶々だものね!
この花は雲居の君さん。
背面の赤艶がセクシーでした。
c0025140_20131471.jpg

正面も可愛い。
c0025140_20132094.jpg

同様に青花で背中が艶で美しい
エリオステモンさん
c0025140_20132975.jpg

正面は普通ですが、下向きに咲く花は庭にて目に入るのは背中なので
そんな視点も頭の隅に置いておきたいと思います。
c0025140_20133646.jpg

下の花はメイヤー・イサオさん
あれ?去年も見ているはずなのですが?
この絞りは尋常ではない。こういう模様だったっけ??
コントラストが弱いので気が付きませんでした。
c0025140_20134369.jpg

濃い青地の花弁や、濃い赤地の花弁に
この絞りの模様が高コントラストな白で表現できたら刺激的な花になるだろう。

園の中央にある白いパラソル。
席が空いたのでゆっくり座ろうかなぁ・・・
c0025140_20135062.jpg

あれっ? 爺婆はもうとっくに先に行ってしまっていました(笑)
この先はバラのエリア。
最近、バラのエリアが広くなってきたので ちょっぴり危惧しています(^^;)
c0025140_20135785.jpg

生の花を初めて見ました
ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ
c0025140_2014390.jpg

高コントラストで、それでいてザラザラ感の無いピコティ。
この花のようなピコティがクレマチスに欲しい。
c0025140_20141020.jpg

そんなバラのエリアに新しいオブジェが設置されています。
なんだろう?屋根にハシゴがかけられているような感じですよね??
c0025140_20141875.jpg

どうやら登って遊ぶものらしいです(笑)
屋根の上からバラを見る事ができますね!
子供たちにも大人気です。
c0025140_20142690.jpg

公園の出口にあるPRIMAVERA
木々に囲まれて公園を見下ろすテラスがあります。
素敵なクレマチスを創れたら、いつかここで・・・と思っていたのですが。
c0025140_2014348.jpg

実はですね、来週もまたクレマチスの丘に来ます(笑)
2週連続で訪れます(^^;)あはは
ご縁があってPRIMAVERAに予約を取りました。
c0025140_2014416.jpg

PRIMAVERAの中はどうなっているのでしょう?
c0025140_20144947.jpg

あんなに天気が良かったのに、急に曇って雷がゴロゴロと音をたてはじめました。

外の売店で苗を物色していたら驚いた。
なんと「大河」の苗を発見!
c0025140_20145890.jpg

しかも、お安い¥1500 買わない理由がありません。
大人買いしちゃう? いやいや2本にしておきましょう。
c0025140_2015678.jpg

その他に秘密の苗も購入。
c0025140_20151494.jpg

駿河平自然公園のつり橋を散策する予定でしたが
雲行きが怪しいので予定変更。

ここまで来て駿河のクレマチスさんに寄らない理由がありません(笑)
娘さんに直売ハウスを案内してもらっていただいている間に、ついに大雨に・・・

新しい花を発見、レイモンドコレクションのガイディングプロミス
インテ系とフロリダ系の交配のような気配を感じる花ですよね!
あらっ(^^;)無意識のうちに連れ帰ってきました。
c0025140_20153085.jpg

そうそう、ふたたび寿(ヒサ)を発見。
何度見ても青く美しい。 これまた連れ帰ってしまいました。
c0025140_2015406.jpg

どうして寿なのかな?と、話の展開になって
実は娘さんが名付親で、小学生のころ命名されたそうです。
ルーツはここにあったのですね!
c0025140_20174011.jpg

こんなに青く美しいのにあまり流通してないよね。
確かに多花性ではないようですが、それを考慮してもなお価値を感じる。
新切、業平、寿を太陽光の元で比較してみたい。

関係各位
本日は大変お世話になりました。
次回、PRIMAVERA
[PR]
by nanami7kuri | 2014-05-31 23:58 | クレマチスの交配 | Comments(4)

湘南クレマチスさんオープン農場 その②

湘南クレマチスさんのオープン農場の続きです!
インテ系の花で湘南一番と言う花があるのですが、ほど良い大きさで、カールが手頃
香りもあるんだよ~
なんて話をした後だったので、この花はどんな香り?
タングチカ系のマイエンジェルさん
c0025140_21465682.jpg

なんと、チョコレートコスモスを薄くした香りがしました。
今日はいろいろな花を見れるので香りも楽しんでみようと思います。

会場は販売苗と展示株がディスプレイされているので
実物の花を見て苗を購入することが出来ます!
これって僕らにとっては大切なことなので助かります。
c0025140_2147363.jpg

展示の方法で良いアイデアだなぁ、と教えていただいたのがこれ。
苗床のトレーの最後列で三角トレリスを構成してそのまま咲かせちゃう! 
実用的で綺麗なディスプレイに思いました。
でも、私が真似するとジャングルになりそうです(^^;)
c0025140_2147829.jpg

お待たせしました、初めて見ました、九重さんです。
とても黒に近い青紫。小輪の多花性です。
c0025140_21471347.jpg

この手の万重咲は外弁が落ちでも、内弁が残るので花期がとてもとても長く楽しめます
早く販売が始まらないかなぁ。
まなさんは、この花をチャウチャウと呼んでいました(笑)確かにチャウチャウしてますよね~
c0025140_21471867.jpg

今回のオープン農場は、随所に手書きの説明が添えられていて
アットホームで暖かいなぁ。
説明が有るのと無いのとではこんなにも違うのだなぁ、おもてなしの一つですね。
来年のクラブの展示会の参考にさせていただきたいと思います(^^)
実生の読み方とか、意味とかから始まって、夢と希望に繋げたいと思います。
c0025140_21472497.jpg

こちらも販売が待ち望まれる大河さん
もう咲終わりだったので外弁が脱落してるけど、内弁がいつまでも美しく残る。
私的にこの花は近年まれにみる新規性の高い花だと思います。
c0025140_21473029.jpg

去年、買うと決めていたレッドパールさん
蛍光赤なので退色がおきますが、この花色がたまりません。色気がある花です。
吸い込まれる透明感のある蛍光赤。紫ではないところが新鮮に感じます。
この花を超えることは難しい。
c0025140_21494948.jpg

花芯の黄色も透明感のある黄色。
クリスマスローズで言うならばゴールドに似たイメージを受ける。
c0025140_2150473.jpg

会場でひときわ目を引いたのはこの青花
寿と書いて「ヒサ」と読むそうです。ラベルの表示は「ヒサ」です。
そう、特に青い花は蛍光灯の下で見てしまうと本当の花色が解らない。
今日、太陽光の元で見たこの花はとても青い。
紫っ気が感じられない、純青。ハードルが高すぎる。
c0025140_2150229.jpg

新しい花ではないとのことです。
どうして今まで量産されてこなかったのか不思議なくらいです?
この子は私が連れ帰りました(^^)ヒサちゃんマイラブです。
こんなに青い花を見てしまったら、新しい目標を見出すまで交配する気持ちがなえてしまいます(笑)

この子はジェニー
淡い青のグラデーションが私好み
c0025140_2150436.jpg

その他に友達といいなぁと再認識していたのがイワンオルソン
ブルーグレーの極淡い覆輪が美しい。
さのの紫の矮性の性質にも再度驚かされました。
この頃、インテ系も良いなぁと思うようになり
アラベラにするか、ロワールにするか、それともエレガフミナにするか迷います。
迷ったら買え~、とクリロの名言が過ります。

今回、大切だなと思ったのは自然光の下で見る花色の確認。
たいていの展示会場は室内なのでむずかしいよね。
そう言えば、大船植物園の第2展示会場は天井から自然光がさす工夫がされていました。

花の観察の後は、葉の観察。ぐるぐる会場を巡ります。

あっという間の充実した5時間を過ごさせていただきました。
毎回、何かしらの新しい発見があります。
また来年もぜひ拝見させてください。楽しみ~
[PR]
by nanami7kuri | 2014-05-28 00:48 | クレマチスの交配 | Comments(2)

湘南のクレマチスさんオープン農場 その①

今日は爺タントを借りて
湘南のクレマチスさんのオープン農場の見学に行ってきました!
c0025140_2015317.jpg

道もすいていたのでここまでの平均燃費は24km/L 
どうなっているんだ私の車の3倍走ります(^^;)
帰りの燃費は渋滞していて18.4km/Lに低下。それでもたいしたもんだ。
c0025140_20151348.jpg

そして年に一度のオープン農場に到着! 生の花が見れる貴重な一日。
毎年長々とお邪魔してしまいすみません。
湘南さん、ありがとうございました。
c0025140_20151837.jpg

いつものクリスマスローズ系のお友達とも再会して勉強開始!
ハウスの中を1周、2周、3周・・・、
実は・・・5時間もいました(笑)

クリスマスローズのマニアックな人たちは実生が普通なので
オフラインでは評価が辛口なのですが、
これがいい、あれがいい、好みの花を見つけてはニコニコ癒される時間でした。
c0025140_20152464.jpg

友達と回るといろいろな視点で見れるので、これまた新しい発見があります。
自分の家の実生クレマなど霞んでしまうほど、世の中には素敵な花がたくさんあるのですね!
栄養繁殖の世界のハードルの高さを痛感しました。
c0025140_20152965.jpg

今日はもうクタクタ、完全燃焼なのでもう寝ます(^^;)
c0025140_20153569.jpg

続きは次回に書きますね。
九重という花の現物を初めて見ました! こ、濃い。小輪。
ヒサと言う花も初めて見ました!! 青いのです・・・
[PR]
by nanami7kuri | 2014-05-25 21:00 | クレマチスの交配 | Comments(2)

クレマチス実生 No.035

先日の交配から2年で咲いたお花さんは開ききるとこんな子です。
実生No.035ピンク地に中心がやや白くなるシングル6枚弁。雄しべは赤。
私が最優先する花色としては新規性のない平凡な花。
もう少し別のイメージを狙ったんだけど(笑)上手くいきませんね(^^;)
c0025140_7144728.jpg
c0025140_7145442.jpg

雄しべが短い?ので、ちりちりしないかもしれない。様子見です。
親バカな視点で言えば花芯がサッパリした花になるのかもしれません。
草丈50cm、2年で開花したのでもしかするとワイ性なのかも??様子見です。
確かに片親はワイ性種です。
確かに片親は雄しべが短い・・・
とは言え、新規性が高い花とは言えません。

下の画像の花。
この花も一見すると個性が?、インパクトが無い?様な花ですが・・・
ラッペルよりも薄く、きざしよりもコントラストは無い。
両花の中間型のイメージ。でも、でも、私のお気に入りの花です。
普通の花にも見えますが花色が美しい。画像では伝わらない。
名前はアビリーン
c0025140_715013.jpg

レイモンドさん作出の花。
あの人は私と選抜の好みが同じかも(笑)
実物のこの花はとても可愛いらしい。チャーミングとか、フェミニンとか、何と表現しましょうか。

ピンクが続いたのでこの花はクールだ。
最近はインテ系もいいなぁと思っています。
名前は流星(リュウセイ)
c0025140_71551.jpg

こちらのクリムゾンな花は、JM系の花
名前はルテール
c0025140_7151165.jpg

お気に入りのフォンドメモリーズさん。
私はピコティが好きなので、面白さんとか、星のタンゴさんも、育ててみたいです。
1枚 花びらが多いですね(笑)
c0025140_7151797.jpg

なにぃ(-_-;)食われたぁ
c0025140_7152361.jpg

クレマに夢中になっていたら、山アジサイが咲き始めていました。
剣の舞
c0025140_7152877.jpg

去年、大鉢に植え替えてあげて、水切れ対策を施してあげたら
今季はそれにこたえてくれて満開です。
もしかしたら花粉が出るかも。
アジサイ交配を久しぶりに実施できるかもしれません!
淡い期待をしています。
[PR]
by nanami7kuri | 2014-05-25 07:54 | クレマチスの交配 | Comments(2)

クレマ実生開花、遮光、クリロ種採り

今日は暑かったです。
湿度が低いので日陰では心地よいのですが、そろそろ直射日光がきつくなってきました。
つるバラはピークを過ぎてパラパラと散り始めます。
それにしてもバラの香りは素晴らしい(^^)くせになります。
c0025140_22244015.jpg

クレマチスの小苗にとっては直射日光が強すぎるように思うので
急遽、ベランダに遮光を張りました。
これでスクスク成長してほしいものです。
c0025140_22244621.jpg

初開花の実生が咲いてきました。2012年の交配。
普通のソフトピンクになりそう。
新しい組み合わせの交配なのですが普通の花だなぁ(^^;)
c0025140_22245086.jpg

2013年交配はボチボチ大きくなってきています。
c0025140_22245781.jpg

c0025140_2225288.jpg

順調な苗ばかりではありません。
発芽に至らずに溶けてしまうものもたくさんあるのです。
c0025140_2225752.jpg

話は変わって
クリスマスローズは採種のピークです。
湿度処理が間に合わない間に合わない(^^;)
c0025140_22251222.jpg

c0025140_22251840.jpg

平日よりも週末の方が忙しいな・・・
バランスを整えなければ!

あっ!
バラの剪定忘れた
電話するの忘れた
パイロンの片付け忘れた(^^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2014-05-18 23:25 | クレマチスの交配 | Comments(7)

展示会に参加させていただきました

今日はいよいよ相模原クレマチスの会の展示会です。
私は日曜日だけですが、お手伝いさせていただきました。
c0025140_20453914.jpg

良い天気に恵まれ、爽やかな朝です。
c0025140_20454534.jpg

今回、私は室内展示の説明員さんです。
買い物をググッとこらえ(笑)展示室に集中します。私にあっているかも(^^)
c0025140_20455980.jpg

でも、実際はと言うとマニアの方とのディスカッションがほとんどで
あまりお役にたてていなかったような気がします(^^;)すみません。
そんなこんなで6時間も立ちっぱなしで、もう足が棒です。
c0025140_2046547.jpg

とは言え楽しい時間なので、あっという間に過ぎてゆきました。
今回の展示のテーマは昨年と同じ昭和のクレマチスです
彗星2号とか美佐世とか藤娘とか、えっ! 昭和の時代の作出なの・・・と、驚かされます。
今でもなお展示会場で輝きを放つ存在でした。

こちらはカザグルマのコーナー、意外に頑丈です、渋くて凛としていました。
後ろの壁にかかっているのはクレマチスの押し花です。
押し花だと気が付いたのは、実は片付けの時でして(^^;)すみません。
あのアルピナの押し花が印象的、風になびくようです。
c0025140_20461230.jpg

今日の展示会で、
最も印象に残ったのは、玄関先に展示された面白(と思われる花)
すみません(^^;)写真に収めるのを忘れてしまいました(笑)

今日の展示会で、
交配目線で最も印象に残ったのは、「サムライ」さん
この白いフラッシュがとっても個性的。
c0025140_20461954.jpg

今日の展示会で
渋くて美しいと感じたのは、「はやて」さん
落ち着きのあるベルベットな質感と、黄色のシベとのコントラストが魅力です。
c0025140_20462568.jpg

また見てしまった
クレマの急須。
これで緑茶を飲みながら庭でのんびりしたいものです。
c0025140_20463172.jpg

この場合、紅茶にクッキーよりも
緑茶に羊羹だよね。

本日の来場者は878名だそうです、おおおー!
沢山の方に来場いただきありがとうございました。
しゃべりすぎて喉が痛い(笑)今日はもうヘトヘトなので早く寝よう。
[PR]
by nanami7kuri | 2014-05-11 22:52 | クレマチスの交配 | Comments(4)

ビデオ編集完了 バラが咲き始め

GWあけの最初の土日はいろいろな行事が集中しすぎてキツイ。
たいてい会社は出勤日。
市民祭りで目の前の公園が会場なので各種対応が必要で。
様々な花の展示会とも重なる日。
各週に分散してればいいのですが(^^;)

ドタバタしている間にバラも咲いてきました。
我が家のカクテルは・・・何仕立て?
しいて言うなら「枝垂れ」仕立てかな(^^;)
c0025140_22292568.jpg

この黄色いバラは実生です。
ERパットースチンのセルフ交配から生まれた花。 
鉢の中で放置栽培なのですが、徐々に体力を付けて花がふくよかになってきました。
c0025140_22293035.jpg

バラの実生は、私のような素人が交配してもそこそこ良い花が咲く。
親花が優秀なのだから、美人が咲いて当然だ。
しかし親を超えることは難しい。
既存種と似た花は咲くが、新規性は無い。
クリスマスローズもクレマチスも同じだ、既存種とは明らかに違う新しい個性が必要だ。
今年は新しい個性が咲かないかなぁ

******

ようやくビデオ編集が終わりました。
やれやれ
c0025140_22293727.jpg

宝物のディスクです。
レーベルを印刷すると更にダイアモンドと化す。
c0025140_22294218.jpg

これでまた、花に時間をかけられるようになります。
[PR]
by nanami7kuri | 2014-05-11 06:25 | バラの交配 | Comments(4)

相模原クレマチスの会の展示会のおしらせ

私が所属しています
相模原クレマチスの会の展示会のお知らせです。
日時:5/10(土)、5/11(日) 9:00頃~15:30頃(頃が付いていてすみません)
場所:神奈川県相模原市の市立相模原麻溝公園 内 公園管理事務所
皆さん是非遊びに来てくださいね!

私は5/11は終日つめるようにしておきますので
実生が好きな方、品種改良の好きな方、自称クレマ異常者の方(笑)ぜひ是非お待ちしております。
ネットに書き込めない危険なレベルの深い話をしましょう!

*********

GW明け仕事溜まりと、展示会準備と、種とり、交配、画像整理、ビデオ編集・・・
もうこなしきれそうにない事が明白なので記事のupペースをひとまず落とします。
せっかくの花の時期なのに申し訳ない(^^;)
すみません当分コメントもサボらせてくださいね。

先日、湘南クレマチスの会さんの展示会で似た花を見つけ、
「プリバルチカ」なのか「ともしび」なのか自信が無い我が家の花(^^;)
今年はますます旺盛に咲いてくれています!
c0025140_20483933.jpg

天塩さんは中輪です。
緑に汚れる花弁を持たないのが好き。
c0025140_20485064.jpg

こないだ¥500で買ってきたフェアリーブルーがいよいよ咲いてきました!
まだまだ当分は花を楽しめそうです。
花弁が散っても、針弁は残るので花期がとっても長いのです。
c0025140_20485584.jpg

白花の中で最も好きなのがジリアンブレイズ。剣弁の小フリル。
何故だろう?白の丸弁に惹かれない私。クリスマスローズでは白丸弁が好きなのに・・・
c0025140_2049624.jpg

今季初開花の「きざし」さん、とても花付が良好です。
赤筋はパミナの高コントラストには及ばないものの、筋が絞り的で個性的。
雄しべがペタロイデス化する花が多いので八重の遺伝子が有るようです。
c0025140_20491257.jpg

c0025140_204921100.jpg

ラプソディさん、シベが黄緑。
藤娘とどちらがお好き?
c0025140_20493042.jpg

実生No.008
紫からだいぶ退色してきて薄い青グラデーションになりつつあります。
咲き始めの夜明け前の薄明りから、咲ききると次第に青空に変化するトワイライトカラー
だが・・・花形が中途半端なダブル(^^;)
c0025140_20495032.jpg

今日は寒い中、薄着で花の世話をしていたら冬でもないのに手がかじかんでしまった?
あわてて風呂に入ったのだけれど電気のようにしびれる痛み?なにこれ。
無理は禁物です(^^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2014-05-06 21:36 | クレマチスの交配

湘南クレマチスの会さん の展示会を見学

立ち枯れは予定通りフロリダにも発生(-_-;)
ただし支枝なので被害は少ない。
んんん、なんとか想定の範囲内です。
c0025140_18131099.jpg

今更ですが、1975年の作出ですが、今でも素敵なドクターラッペル
40年を経て、今も尚 とてもお美しい存在です。
そして強いし!
c0025140_18131631.jpg

1輪だけ二重咲を発見。
ちょっと得した気分です!(^^)!
c0025140_18132195.jpg

ただしこのカテゴリーの頂点には女王 ジョセフィーヌさんが君臨するので
中途半端な八重では・・・、超えることは難しい。

下の赤い花はレベッカさん
平咲赤花の中では最濃の赤です。そして退色が少ない。
単色の赤の時代はこの花で終止符が打たれた気がする。
c0025140_18132744.jpg

下の花は星のフラメンコさん
輝く赤&マゼンダ。咲き始めの花色は最も華やかな赤花。
均整のとれた雄しべの展開も美しい。黄色の雄しべは、赤の花弁を引き立てる。
レベッカに比べて退色しやすい、咲き終わりはマゼンダ。
c0025140_18133270.jpg

実生はNo.006とNo.008が咲いています、と言うか・・・咲いてしまった(^^;)
一週間後の相模原クレマチスの会の展示会までには咲き終わってしまうだろう。
c0025140_1813373.jpg

この2花は姉妹交配なんですが趣きが大きく異なります。
下の画像のNo.008は咲き始めの紫グラデーションから青グラデーションに変化します。
c0025140_18134285.jpg

体力を付けて花弁数が増えてほしいと期待していましたが、イマイチ増えませんでした(^^;)
アンドロメダ級の八重力しかなさそうです。
F2に繋ぐか? いや、この程度では難しい。

*********

昨日は大船植物園に行ってきました。
湘南クレマチスの会さんの展示会を見学させていただきます。
GWなので渋滞覚悟。
ガーデニングにも手こずって出発が遅れたにもかかわらず
なんと40分で到着してしまって、うれしい拍子抜け(^^)
c0025140_18134740.jpg

現地では相模原クレマチスの会とも合流です
c0025140_18135311.jpg

みなさん丹精込めて育てたクレマチスが一堂に並びます!
現物が見れて嬉しいです。
うんんんーん幸せです。花はいいなぁ~
1周目、花を見て
2周目、株を見て葉を見て
3周目、シベを見て
堪能させていただきました。
c0025140_1814012.jpg

初めて見る花もあり
気になっていた花もあり
我が家と同じ花が色濃く展示されていて安心したり
我が家のプリバルチカと思われる花は、実は「ともしび」かも?など
新しい発見がありました。
c0025140_1814651.jpg

あれは〇〇で、こっちは〇〇なんだけど、これなんかは〇〇なんです。
ええーっ〇〇なんですか。意外に〇〇です。私は〇〇してます。
もしかすると〇〇ですか?〇〇もそう思います(笑)。
と言うように、話は尽きません!
解説いただいたNさん、Sさんありがとうございました。
仕事に追われ、ようやく訪れた週末の、家族サービスを済ませた後に
ようやく花に触れる時間を作り出していることなどなど(笑)
社会人の僕らには共通の悩みがあって親しみを感じさせていただきました。
ぜひ是非、相模原クレマチスの会の展示会5/10,11にも来てくださいね!
私は5/11につめております。

展示会にはクレマチスに関する工芸品も展示されています。
このカップで庭の花を見ながらお茶したら気持ちいいだろうなぁ~
c0025140_18141388.jpg

あっと言う間の2時間滞在でした。
もったいないけど展示会だけ見て、再びダッシュで帰宅します。
展示会の見学の成果を交配にフィードバックさせます!
夕方まで作業時間はなんとかある。
c0025140_2147692.jpg

昼はガーデニングで、
夜はただいま娘の吹奏楽部の定期演奏会のビデオ編集に追われています
親バカの私とかみさんでカメラ2台で会場の右端と左端からそれぞれ撮影(笑)
リップル編集でパンパン画面を切り替えながら編集してます。
これを終わらせないとクリスマスローズの採種管理が始められなくて(^^;)
[PR]
by nanami7kuri | 2014-05-04 05:40 | クレマチスの交配 | Comments(4)

雨の翌日・・・立ち枯れる

今日は長雨が続いた後の晴天です、
立ち枯れが出るだろうと予測していたら・・・
やはり立ち枯れた(-_-;)
ダニエルデロンダが枯れ
c0025140_23485988.jpg

フォンドメモリーズがうなだれてしまった。
経験上、復活できないだろうなぁ。
c0025140_2349643.jpg

なんとか湘南クレマチスの会の展示会に行けるようにと
GWの作業を前倒しで進めています。
・旅行のプランニングとしおり作成
・定期演奏会のビデオ編集開始
・洗車
c0025140_23491169.jpg

洗車はとっても久しぶり(笑)
ドアの内側まで丁寧に洗車しました!
おおっ スッキリしました。
[PR]
by nanami7kuri | 2014-05-02 00:03 | クレマチスの交配 | Comments(2)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite