七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

んん? ギタギタです

疲れが回復しないまま風邪ひいてしまいました(^^;)
園芸は軽い作業だけにしよう・・・
クリスマスローズに第2段の油粕を施肥しようと思ったら
意外に雑草が伸びていて
枯れ葉も邪魔で・・・
結局フルコースの手入れとなってしまいました(笑)
c0025140_20484736.jpg

この頃は、すっかり化成肥料を使わなくなってしまいました。
歳と共に自然志向になってゆき、急がなくてもいいかぁ~(笑)と
適当になってきています。
最近のお気に入りはこれ! 日清オイリオの油粕で窒素少なく、リン多め!(^^)!
お安いし。

手入れをしていたら咲いてしまっている花を発見!
c0025140_20485269.jpg

2月には黒丸小さんだった花が咲いてしまっていて、チリチリの紫です(^^;)
早期に咲くとこんなにダメになってしまうんですね。

3月に淡いオレンジで咲いていたこの花は
なんとクリーム色(^^;)あららら~
c0025140_20485883.jpg

新苗のトレーの中でも咲いてしまった花がありました
LLSD糸ピコ&クレオンの要素。
c0025140_2049471.jpg

寒期を超えていたらもう少し発色してくれたかな?
ちょっとヨレてしまいました。

ともあれ、出だし好調とは行きませんが
いよいよクリスマスローズの開花シーズンがやってきました。
今年はどんな花が咲くかなぁ~楽しみです。

その前に、感覚を磨かなければなりません。
この紅葉はドウダンツツジ
クリスマスローズはこの発色に負けていると思う。
c0025140_20491177.jpg

朱から黄へのグラデーションが絶妙に美しい。
色々なものを見て、感じて
クリスマスローズにフィードバックさせたいと思います。
ゴールドや、ネオン、サンライズ、りんごetc
これらの延長線ではないものを創りたい。
創れるのかなぁ~(^^;)
夢は大きく行きましょう。のんびり。
[PR]
by nanami7kuri | 2015-12-13 23:40 | クリスマスローズの交配 | Comments(2)

相模原クレマチスの会の忘年会 OVER DRIVE

駅の改札を出るとそこはクリスマス
大きな大きなツリーが待っていました。
c0025140_2252428.jpg

街をゆくと、お父さんと小さな女の子の親子連れが手をつないで歌っていたのが
JUDY AND MARY の懐かしい歌 OVER DRIVE
「走る雲の影を 飛び越えるわ 夏のにおい追いかけて~♪ 」
その後ろを歩く私を・・・なんだか笑顔にしてくれました!(^^)!
私の人生もただいまOVER DRIVE(^^;)
もうちょっとスピードを落とさないとね・・・

sate
今日は相模原クレマチスの会の忘年会なのである。
なんとかひーひー仕事を片付け、ギリギリ滑り込んできました
会の重鎮のみなさんと、竹間さんと、金子さんと、わいわいさせていただきました!
顔が映らないようにテーブルの写真ですみません(^^;)
c0025140_22521056.jpg

交配の話、結果の話、夢の話、してきました。
個性の発現が非常に困難な世界だとようやく解ってきたこの世界。
しかし、この5年間で多くのノウハウも得た。
この後は徐々に加速するはずだ。
もう少し頑張ろう!
平均年齢が高いので「びっくりポン」が通じるんですよ~
やや下ネタもokです(笑)びっくりポンです。


satesate
クレマチスの発根はまだまだ続いており、発芽もまだまだ続きます。
良い事ばかりではありません、さっそく枯れる子、病気になる子、いろいろ出てきます。
うどん粉病に弱い系統の交配はやはり弱い(^^;)たぶんこのままだと枯れるであろう。
c0025140_22521793.jpg

葉も茎も真っ白にやられてしまっています、でも私は過保護に農薬で救護しません。
弱いものは淘汰させる。
そして病気の子を隔離しない。

なぜなら耐病性に優れる個体も現れるのだから。
上の苗と、姉妹交配なのにうどん粉病に強いのが下の写真の個体。
それだけではなく、この個体は超ツヤ葉である。
なんだこれは?花にどのような個性が発現するのか??
開花まで見届けてみたい。 ツヤ葉タグを追加しました。
c0025140_2252292.jpg

解る人には解る、この時期に紅葉する系統の個体。
c0025140_22522238.jpg

早くて3年後、遅いと5年ぐらいかかってこの子たちがようやく咲くわけで
その結果を第2世代へとフィードバックさせて・・・
おお、夢は尽きません。  が!時間がかかるのです(^^;)
フィードバックの速度を速めないと進化の効率が上がりません。


さてさてさて
いろいろアイデアを考えてみたのですが
ベランダにビニールハウスを建てる?加温する??
いや真冬のベランダはやはりクリスマスローズの小苗を優先させよう。
朝出しの温度衝撃にはクレマチスは耐えられないだろうと判断しました。
雪害もあるだろうし。
c0025140_22523314.jpg

という事で、クレマの冬季の発芽は室内で行う事にしました。
クリロラボの冬季育苗棚の一角をクレマチス用に改造しました。
断熱材で囲い、照明の発熱でさらに保温させる試みです。
c0025140_22524112.jpg

温度計も壊れてしまったので更新しました。
2か所の温度を測定し、温度のmax/minとその時の時間を記録します。
c0025140_22525049.jpg

苗の直近の温度が計れるので便利です。
これがセンサー部。サーミスタ式です。
c0025140_22525531.jpg

とりあえず今夜から試運転。
いつもの24時間光合成運転でOVER DRIVE していただきます。
頑張ってね!
c0025140_2253175.jpg

風も必要だろう。
旋風機をon/offさせるためのタイマーも買ってきた。
希望的には15℃以上をキープし続けたいが無理と思われ(^^;)
その時は、もう少し照明を足すかな(笑)

OVER DRIVE は曲調とはうらはらに
実はすこしセンチメンタルな場面もあるのです。
それでも最後は
「夢は いつまでも覚めない 歌う風のように~♪ 」
夢は私を動かす大切な燃料なのです。
[PR]
by nanami7kuri | 2015-12-07 00:32 | クレマチスの交配 | Comments(2)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite