七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

こんなに違う生育

左がオリエンタリス系ダブルの苗で、右がトルクォータス系ダブルの苗。
同じ条件で育てているのに、こんなに成長が違うんです!
c0025140_0132948.jpg

[PR]
# by nanami7kuri | 2005-09-01 00:14 | クリスマスローズの交配 | Comments(11)

インスタント遮光

大地は毎年夏の遮光に苦労しています(T_T)
大地の家では、ほんとに株の置き場がたりましぇん・・・
簡単で、安くて、移動が楽な遮光が出来れば、夏前からもう少し株分けを出来るんだけどなぁ。とHCを3時間もうろうろして考えたのがこの方法です。
こげさん、期待させた割には大したアイデアではなくてゴメン!

キーパーツはこのワイヤークリップ。
c0025140_2123261.jpg


ワイヤークリップを用いて、鉢台の足に園芸支柱を取り付ける。
この鉢台は¥100ショップの物です。
c0025140_21283177.jpg


これを2セット作って遮光シートを取り付けるとできあがり(^_^)v。
鉢の下には木材を敷いて地面からの熱を和らげました。
c0025140_21302913.jpg

くだらない物でゴメンなさい。
[PR]
# by nanami7kuri | 2005-08-28 21:34 | クリスマスローズの交配 | Comments(6)

超乾燥種を蒔く

クリスマスローズの種は乾燥に弱いと言うのが通説です。
どれほど弱いのでしょうか?本当に弱いのでしょうか?
じゃあ確かめてみましょう(^-^)

8月まで徹底的に乾燥させたガーデンハイブリッドの種。
①大地交配DDPを34粒
②ミヨシさんのピコメリクロンセルフ交配34粒(No.90)
c0025140_21312923.jpg

いずれも薬品消毒処理なんてしていません。
蒔く前に、水につけ戻しも何もしません。
8月6日、普通にポリポットに取り蒔きし、土が乾燥しない程度に日陰で管理しています。
なるべく悪条件をそろえました。これで発芽するならたいしたもんだ。
結果は2006年の春までお待ち下さいな!

c0025140_21315711.jpg

[PR]
# by nanami7kuri | 2005-08-25 21:37 | クリスマスローズの交配 | Comments(4)

作っちゃいますかヘレバカ実験隊!

c0025140_10243176.jpg


ある時は変態交配魔、ある時は実験男、そしてその正体はエロちゅう年の大地です。
こげさん、MOGEさん、はにぃさん、みなさん。
地球の平和のために実験隊作っちゃおうか!!
大地のホームページの中に実験のページを今後追加しますね。
皆さんよろしかったら是非参加してくださいね。
(8月じゅうにはUPします)

①参加資格
 ・クリスマスローズ異常者であること。
 ・実験の結果を多くの人に伝えたいと思う方なら誰でも気軽に参加してくださいね!
②実験の方針
 ・実験を楽しむ
③実験の目的
 ・良い結果、駄目な結果、普通の人がやらない事を確かめて、多くの人と情報を共有化する。

こんなんでどうでしょうか?気楽にやりましょう!
ただいま実験内容を検討中です。こうご期待!
皆さんからの実験内容も募集いたしまするぞえ~。おもしろそうな実験を提案下さいね!
[PR]
# by nanami7kuri | 2005-07-24 11:14 | クリスマスローズの交配 | Comments(27)

6.ダブルの遺伝の強い花とは?

ダブルの血が濃いとよく言われるベティーラニカと、ディドを見ていると
普通の花に比べてこんな傾向がある様に感ずる。
①花粉が出にくい、結実しにくい個体が多い(ベティーラニカ)。
②内花弁の(花びらの)数が多い
ここで①については、セミダブル、シングルでも見かける
事があるので、ダブルの血の濃さとの関係は考えにくいかも。

大地がいま最も注目しているのは②の傾向である。
ホームページでも書いたが、ダブルの血の濃い遺伝情報は
蜜腺、雄しべをも弁化させてしまうと考えているので、
その場合、結果的に花弁数が増加する。
と大地は推測しております。

ここまでの仮説が正しいとすれば、インソムニアは
ダブルの血が濃い丸弁の花と言うことになる。
あなたはどの様に考えますか?
c0025140_23373391.jpg

[PR]
# by nanami7kuri | 2005-01-08 23:38 | クリスマスローズの交配 | Comments(22)

5.ダブルの遺伝で思うこと

現在もダブルの花は「異常じゃないの?」と思うほど、
高価な価格で園芸店に列んでいます。
でもこれは一時の症状と思いますよ。4,5年もすれば
ダブルもシングルも同じような価格に落ち着くんじゃないかなぁ。
シングルがあるからこそダブルの豪華さにあこがれ、
ダブルがあるからこそシングルの清楚さを再発見できる。
c0025140_22583334.jpg

だから自分が本当に美しいと思う花に出会えればいいんだよー。
あわててダブルに走る必要はないですよ。
ところで、
大地が考えるダブルの形質の遺伝についてはホームページで
のべさせてもらった通りです。あまりにも奇抜なのでしょうか?
でも大地は本気で書いています。
あなたのご意見をお聞かせ下さい。
[PR]
# by nanami7kuri | 2005-01-08 23:01 | クリスマスローズの交配 | Comments(7)

3.ありえない異種間交配

近年、ブライヤーローズとか、ピンクアイスとか異種間交配による
素晴らしい新品種が作出されています。
日本にもベシカリウスが入ってきておりプロ・アマによる交配が行われているようです。新品種の作出はとても苦労があった事と思いますが、そのぶん新しい花と出会ったときの感動は格別でしょう。

そこで大地は考えた!
人と同じ道を歩いてはつまらないので新しいことを試してみよう!!
プロの方から「おまえアホか?」と言われるような交配を試してみよう。
アマチュアだから言える無謀な夢(^_^)v
クリスマスローズと同じキンポウゲの仲間と交配してはどうかなぁ
みなさんどうぞご笑読下さいませ。
①ベティラニカ × クレマチスの青
②ニゲル    × クレマチスの青
③ベティラニカ × レンゲショウマ
④ニゲル    × レンゲショウマ
⑤ニゲル    × キンポウゲ
馬鹿な奴とお笑い下さいまし。
あ、いけねぇクレマチス青の花粉を冷凍していないじゃん・・・
やっぱり無理だったと言う結果も成果と考えてやってください。


あなたも一緒に何か馬鹿なことやってみませんか?
  ↓この愛らしい花はレンゲショウマ
c0025140_19534575.jpg
[PR]
# by nanami7kuri | 2005-01-04 17:48 | クリスマスローズの交配 | Comments(1)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite