七海のクリスマスローズBlog

nanami7kur.exblog.jp ブログトップ

cafe大地 プジョーA0のレストアその5(試し組み立て)

フランスのプジョー製 A0型のコーヒーミルをレストアしています。
今回は一通りの清掃が完了したので試し組み立てしてみます。

リビングの机の上で使用するには土台が必要です。
A0に似合う土台はいつか骨董市で巡り合うまで、ホームセンターの飾り板で代用しよう。
パインの集成材。ちょっと小さいのですが我慢我慢。

c0025140_21564967.jpg
ローパスバチックの黒と茶を混ぜて、さらに10倍に薄めて塗装しました。
いつもより黒を多めにして、

焼き入れをしたかのような炭色にしてみました

c0025140_21565539.jpg
ネジ類は実用とメンテナンスを重視して一新させることとしました。
(オリジナルのネジはそのまま保管します)
どうせなら、真鍮(黄銅)のネジにしたい。
どうせなら、袋ナットのネジにしたい
ネジの「トミモリ」というメーカーでばら売りしていました。
c0025140_21570723.jpg
さあ、
準備完了です、一気に組み立てましょう。
c0025140_21570195.jpg
ついに復活!
フランスのプジョー製 A0型コーヒーミル。
c0025140_22111000.jpg
茶色い塗装や、油汚れは無事に除去されました。
アンティークな雰囲気を保ちつつ。
シャフトやギヤもいい感じ。
ひとまずカラカラと回転します♪
c0025140_22111636.jpg
トレーはこだわってダークブルーグレーに塗装した。
ほどよくアンティークな趣きでいてくれる。
c0025140_22112437.jpg
トレーを開けると清潔なクリーム色になっている。
挽いた粉が強調されるようにクリーム色に。
c0025140_22113326.jpg
ドームの中の臼刃はどうなっているのか
c0025140_22133145.jpg
こんな感じの仕上がり。
意外と綺麗になってます。
c0025140_22133861.jpg
総じて、艶消し黒の再塗装はどうしようか?
このままの方がアンティークな気がして、塗装は中止にしました。
いつでも塗れるしね。
ここまで苦労したので達成感があります(^^)v
c0025140_22134614.jpg
あとは実用になるかどうか?
実家で試挽きしてみました。まずは大豆から。
c0025140_22135774.jpg
豆が入ると、ハンドルの回転にはかなりトルクが必要です。
テーブルの上で手軽に挽くには重すぎるかな・・・
とりあえず挽ける!
c0025140_22153877.jpg
うむむ、実用としての機能は確保できているようだ。
c0025140_22154772.jpg
いよいよ、実際にコーヒーを挽いてみよう。









[PR]
by nanami7kuri | 2018-08-11 17:37 | アンティーク・雑貨・DIY | Comments(0)

クリスマスローズの交配・クレマチスの交配を楽しもう。


by 大地
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite